カテゴリー「リンパ腫」の記事

2017年4月10日 (月)

咲樹、獣医さんへ

17634553_1838798752812271_101165757

4月7日(金)
咲樹、胸のあたりと、
右足の付け根(外側)のリンパ腺が腫れてきたので、
獣医さんに連れて行く。
胸のあたりのは、ウズラ卵大、
足の付け根のは、うずら豆大1つと、もう一つ小さなのが一つ。

5回目の治療を終了して、
1週間目くらいから、ややだるそうに歩くようになり、
呼吸もゼイゼイすることが多くなっていた。

しかし、食欲はあり、食後の食器はピカピカ。
排便にも問題はない。

家の中の階段は上れる。
下りるときの方が、覚悟がいるらしく、
早朝、私が階下にいると、
階段の上で、トコトコとウォーミングアップの足音が
聞こえてくる。
すると、しばらくして、咲樹が下りてくる。

3週間に一度の抗がん剤の治療を1クール終えて、
ふつうは、別の抗がん剤の治療になるそうだが、
他の薬は作用が強く、そのぶん副作用も強いらしい

15才の咲樹には、きついかもしれない、
ということで、飲み薬を試すことになった。

あとは、2日に1錠のステロイド剤を
2日に2錠投与に戻す。

今年の狂犬病ワクチンは、パス。

ステロイドを2錠投与して、
午後、
咲樹は、気持ちよさそうにぐっすり寝ている。
ちょこっと舌が出ているけれど、あいかわらずきれいだheart04

4月8日(土)
アジリティーの予約をしていたので、
午後から出かけたが、
グランドが雨rainでぬかるんでいたので、
練習はキャンセルして、
横の有料グランドを1時間借りて、
咲樹ときりんと遊んだ。

咲樹は、きりんとボールを追いかけて、嬉しそうに走ったdog
大丈夫だろうかと心配だったが、
楽しいのが一番だろうhappy01

4月9日(日)
昨日の疲れをひきずっていないか心配だったが、
咲樹は、朝から元気で、トサカをよく噛んで食べていたsmile

ステロイドを2錠にしたせいか、
元気を取り戻している。

4月10日(月)
午前4時半、咲樹を起こして、
トイレ出しに、外に出す。

玄関に行く途中で、へたりこむ。
4本足が、フローリングに滑り、そのままへたりこんだ。
起きたばっかりだからね。
お腹に手を入れて、立たせたら、
何事もなかったように、玄関の階段を下りて、トイレを済ませた。
神経伝達もゆーっくりなのだろうconfident

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

咲樹ちゃん、がんばりました。

17361872_1811067162252097_245791644

3月24日(金曜日)
5回目の治療日。
午前6時前に朝食を食べさせて、散歩、
その後、休憩。
午前9時に自宅を出て、獣医さんへ連行。
咲樹、獣医さんの入り口で、若干、しょぼんな様子catface

自宅に帰り、その後、きりんを訓練所に連れて行き、遊んでやる。
アジトレは、1週間に1度の割合で、2時間予約している。
AGコースを1つ、JPコースを1つ組んでいるが、
コース設営に時間がかかるので、
実際にきりんと走るのは、20分前後だ。
そろそろ、一日、1コースにして、効率よくやったほうが、
きりんにも、私にも良いかなsmile

午後4時、トレーニングを終えて、
訓練所から獣医さんへ直行した。

ナビで、距離優先を選んだら、道路、激混みrvcar
私が選んだわけではないので、
ドライバーは、ただ、恐縮するのみ。
所要時間、1時間半think

咲樹、心なしか、厳しい顔で、私たちを迎える。
きりんは、ついでなので、8種混合ワクチンを打つbleah

きりん、突然の事に、驚愕coldsweats02全身ツッパリ状態での診察台。
気が付かないまま、注射2本を終え、
息、絶え絶え状態で、車の中に、無事帰還happy02

これで咲樹は、
三週間に一度の抗ガン治療5回(1クール)を、
無事に終了した。
これからは、獣医さんの指示に従って、
ステロイド投薬を徐々に減らしていく。
2日おきに1錠投薬が、これから2ヵ月続くのだけれど。

昨年の12月、15才の誕生日を迎えた直後に発病し、
クリスマスイブから、治療が開始され。
治療期間、3ヶ月。

がんばったね、咲樹ちゃんheart04

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

おだやかな日々

17362645_1811067225585424_892044694
  (3月18日(土)訓練所で撮影)

3月3日(金曜日)
咲樹ちゃんの4回目の治療日。
朝食後、10時に連行して、6時に帰宅。
帰宅して、夕飯てんこもりを完食、その後にトサカ一枚。
夕食後、軽くマッサージ。
だいぶ、両肩甲骨が浮いてきた。

3月4日(土曜日)
きりんのトレーニングの付き合いで訓練所に出かけた。
昨日が治療日だったので、この日は、フィールドでの散歩のみ。
帰ってからの歩行も良い感じ、
食欲は貪欲なり。
咲樹が食べ足りないのか、私をジ~ッと見る。
なんだろう、この集中力、この眼力。
狙われている獲物の気持ちになる。

3月6日(月曜日)
今朝も、はよから、シャープな動きを見せる咲樹ちゃん。
以前は、しなやかなカーブの動きが特徴だった咲樹ちゃんが
直線に、鋭角に、動く。
なんで?

3月21日(火曜日)
咲樹も私もシニアなので、夢とうつつのはざまで、
毎日があっという間に過ぎていく(^^ゞ

咲樹は、最近、顔の輪郭が曖昧になってきたが、
咲樹らしく、マイペースに、気楽に暮らしている。

咲樹は、もともと、頭の良いタイプなので、
一日に、食べる、食事や、おやつの量は、正確に覚えている。

午前9時前後の朝食、
午後4時前後の夕食。
鶏のスープ、やさい、ココナツオイル、
とさか、わかさぎ、2日に一度のステロイド入りチーズまで。

もらえる順番と時間は、おおよそ決まっているので、
一通り食べるまで、低い姿勢で、私をじっと見続ける。

めんどくさいから、やってしまう。
咲樹のアイコマンドに、のそのそと従うワタシの構図coldsweats01
このくりかえし(^^ゞ

まあ、元気でいてくれることが、なにより。
今週の金曜日は、獣医さんでの治療の日だ。
三週間がたつのが、早い。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

咲樹ちゃんワールド

16797613_1771435402881940_360150871

2月19日(日曜日)sun
今日は、みんなで、横浜の本牧公園に行った。
アジリティーと、50m走と、椅子取りゲームに参加した。
50m走は、初参加。
作戦が、まんまと失敗したhappy02

きりんに追いかけられると私が転ぶので、
フィニッシュラインの5m位前に行って、きりんを呼んだ。
当然のように?きりんのスピードが出なかった(^^ゞ

椅子取りゲームも初参加で、運よくしばらく勝ち進んだが、
私の鈍くささで、敗退catface

咲樹も、50m走参加を考えていたが、治療中なので断念。
日差しの下で、気楽に散歩する咲樹ちゃんだった(上の写真)
初めての場所に行くのは、咲樹も大好きだ。
散歩途中「咲樹ちゃ~ん、かわいいね~happy01」と撫でてもらって、
ほんとに嬉しそうだったdog

2月26日(日曜日)
咲樹、絶好調のままの一週間だった。
一日おきのステロイド投与。
毎夜、寝る前のマッサージ。

咲樹は、時間に厳しく、朝食や夕食が遅れると、
最初は鼻で突き始め、私が動かないと頭で突き出すdog
私が、体調不調でも、容赦ないcatface
きりんは、その点、食事が遅れても、出てくるまでずっと待つ。coldsweats01

マッサージの時間も、厳しくなってきた。
夜7時半ころ、1m向こうくらいから、私をジッと見始める。
そろそろ時間でしょconfident

手招きをして咲樹を足の間に立たせて、軽く全身マッサージ。
10~15分くらいの簡易マッサージだ。
Tシャツを脱がせ、マッサージ。
終わりの合図にお尻をポンとたたくと、
部屋の中を、ルンルン走り回って、
私が持っているTシャツに向かって、頭を突っ込んでくる。
咲樹ちゃんワールド全開だsmile

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

美形だもの

16684358_1761002700591877_390348643

2月10日(金曜日)
午前9時半、咲樹を獣医さんに連れて行く。
延期になっていた3回目の治療。
獣医さんのドアを入った時には、
咲樹の覚悟は出来ていた。
「あ~、今日は、これね。わかった。だいじょうぶdog
咲樹の眼が、そう言っていた。

5時、獣医さんにお迎えに行く。
なぜか、張り切っていたhappy01
慣れてきたのかな?

2月11日(土曜日)
朝から、ハイテンション。
咲樹になにがあったのだろう?smile
食欲旺盛、快眠、快便。

2月12日(日曜日)
きりんの誕生日なので、
咲樹も、豪華版の朝食だったdelicious
マイペースで自己中の咲樹ちゃん。
元気になったな~。

2月13日(月曜日)
きりんのアジリティー練習日につきあう。
咲樹は、かるく散歩のみ。

夕方、昼寝から覚めて、後ろ足が突っ張って、
ストレッチ状態のまま歩く。へんbearing
変だと思いながら、しばらく眺めていたら、
少しずつ、戻った。
老化現象なのかな~。

そういえば、私も、朝起きて、いきなりの一歩で、
へごへごするときがある(^^ゞ
同じかな~。
今日はステロイド投薬の日。

2月18日(土曜日)
咲樹、元気な毎日を過ごしている。
ものすごくマイペースな毎日を過ごしている。
私は、朝起きるのが早いので、
きりんと一緒に、階下に下りる。
2~3分して、咲樹の足音が聞こえ、
バタバタ、バタと階段を下りてくる音がする。

でへ~~(^^ゞ
と私に挨拶に来る咲樹を待つのが、
朝の、わたしの楽しみになっているlovely
「咲樹ちゃん、きょうも、おはよう!heart04

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

トサカ食べてます(^^ゞ

16601661_1753683731323774_782167999
 写真は本日夕方に撮りました(トサカ大好きな咲樹ちゃん)

2月3日(金曜日)
咲樹の現在の様子を獣医さんに電話で報告。
2日に一回投与のステロイド剤を再開。
抗生剤は、しばらく続けて投与するように言われる。

来週月曜日に予定されていた抗ガン治療は延期になった。

朝食 ヨーグルト以外は完食。

午前中、ステロイド剤+整腸剤を与える。

午後から、きりんのアジリティートレーニングにお付き合い。

後ろ足が、突っ張って、歩きにくそうだったが、
マッサージと、屈伸運動で、ほぼ回復するhappy01

夕食 ステロイド剤投与を再開したためか、食欲旺盛。
ヨーグルトも主食も完食したあと、
まだ、食べたそうで、食器はピッカピカdiamond

夜、就寝前に 抗生物質を投与する。

2月4日(土曜日)
朝 きりんの散歩中に、咲樹にカステラちょっとだけdog
   咲樹ちゃん、目の輝きが違う(^^ゞ
   ぐるりと回って一かけ、座って一かけ、伏せて一かけ、
   またくぐりで一かけ、全部で6分割のご褒美になったhappy01

  ステロイドを飲ませると、活発になるように思える。
  私の手の中にあるカステラめがけて、ピョンピョン弾むsmile

2月5日(日曜日)
朝食 すべて完食
午前中 ステロイド剤
夕方  抗生物質
夕食  すべて完食
後ろ足の動きは、昨日より、少しよくなっている。
昨日から、湯たんぽを咲樹のマットの上に置く。
寝る前に、5~10分のマッサージ。

かわいくて、すっとこどっこいで、
ハテナマークいっぱいの咲樹ちゃん。
明日も、元気でありますようにheart02

2月6日(月曜日)
咲樹ちゃん、ほとんど回復。
今日は、予定では3回目の抗癌治療だったが、延期になった。

私は、やや体調不良で、お腹痛く、微熱が続き、
足腰が不安定で、関節に力がはいらない、筋肉ツレ気味。
なんだか、症状が咲樹に似ている(^^ゞ

咲樹、食事は、朝食、夕食ともに、きれいに食べた。
便も良好。
後ろ足もまあまあ。
目力あり。

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

深呼吸

16265903_1741514462540701_587058529
1月29日(日曜日)
午後11時頃、咲樹が立ったまま動けなくなった。
四足を踏ん張ったまま、次の一歩が出ない。
お尻を押してやると、1~2歩ゆっくり進むが、
再び立ち止まってしまう。
立った位置から座ることも出来ないので、
後ろ足をたたんで座らせ、
次に前足をたたんでやり、横に寝かせる。

1月30日(月曜日)
午前1時、私が階下に行くと、
階段の上で、咲樹の足音がした。
上がってみると、階段の上に、咲樹が立っていた。
やはり、それ以上に、あしは動かない。

咲樹を抱えて、階下に下り、
下で寝かせることにした。
午前3時頃、立ち上がるので、
抱いて、外にトイレ出しをする。
トイレを済ませた姿勢のママ、動けない。
抱っこして、室内に運ぶ。

手の平に水をいれて、咲樹にやったが、
飲みたがらない。
スポーツ飲料も飲みたがらない。

午前 7時
なにか食べれるものはないかと、
茹で鶏肉みじん切り、
赤身牛肉生のすり身
ゆで卵の黄身ペーストを
口に入れてみたが、受けつけない。

咲樹の口をやや無理やり開けて、
アイスクリームを舌の上に乗せた。
口を閉じると、しばらくして、舌なめずり、
そして、飲みこんだ。
110ccカップの三分の一を食べた。

午前9時
獣医さんに行く
発熱あり 40度
採血検査 異常なし
腰部レントゲン 年齢相応らしく
解熱鎮痛の注射。

足が突っ張って歩けなくなった原因は不明。

家に帰り、安静。
水分不足なので、鶏を茹でてスープをつくり、
シリンジに入れて口の中にいれてやる。
約50cc位を飲む。

夕方、フラフラしながらも立ち上がる。
夕飯食べず。

飲み薬 エンロクリア錠50(抗生物質抗菌剤)
      M57(抗炎症鎮痛剤)

1月31日(火曜日)
午前4時、
私が目を覚ますと、咲樹が目を開けていたdog
きりんと私が、階下に下りていくと、
ふらふらしながらも、下りてきた。
朝食 いつもの食事の三分の二を食べる。
ヨーグルトは、口をつけただけで、食べることができない。

少しずつ目に力が戻り、元気が回復している。
この日の間食として、
サツマイモの茹でたもの。
豚肉の茹でたもの。
鶏のとさか、キャベツ。

夕食 食事はヨーグルトをのぞいて完食し、食欲復活。
食べ物さがしの咲樹が戻ってきていた。

2月1日(水曜日)
後ろ足の動きが悪いながらも、歩けるようになっていた。
朝の散歩前に、サツマイモと豚肉の茹でたものをやる。

午前9時 朝食 ヨーグルト以外はいつもの食事量を完食した。
2~3時間おきに、トイレ出し。

午後4時半 夕食 いつもの食事量、ヨーグルトも含めて完食。
間食 とさか カブ、エビオス

眼の力が戻り、8割くらいまで元気回復。
マッサージ。
内服薬2錠。

このまま回復してくれることを、祈るのみ。。。

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

楽しいね

16195622_1731599420198872_518423017

1月19日(木曜日)
咲樹ちゃん、夜、いきなり、室内で、下痢でした(^^ゞ
トイレ出しの時間まで、我慢できなくて、
「あ、出ちゃいました~」といった感じです。

出し切っちゃったよねと思っていたけれど、
再び、夜中に起きたようで、
翌朝起きると(20日) 
バスルーム前に、下痢便発見。coldsweats01

1月20日(金曜日)
早朝、2階から下に降りてきて、いきなり大量のおしっこcoldsweats01
止めることが出来ず、ぜんぶ出し切った模様?
この日の咲樹の朝食はいつもの半分。
その後、下痢することはなかったので、夕飯は普通食。

1月21日(土曜日)
午後2時から、
訓練所で、きりんのアジリティーのトレーニングだった。
この日は、北風が強く、ウイングがバタバタ倒れ、
留め金必須で、設営に時間がかかった。
それでも、いつものようにAGとJP、それぞれ、1つずつ。

設営は簡単で、走行ラインが難しいコース。
犬の走行ラインが、なめらかで美しいコースは、
設営に時間がかかる場合が多いので、
風のつよいこの日は、設営簡単系を選んだ。think

来週は、走ってきもちのよいコースにしよう。smile

きりんの練習に手間取ったので、
咲樹の遊び時間にしわ寄せがきた。dog
それでも、大好きなスラロームを3回ばかしと、
トンネルグルグルと、あとは、ボール投げで、楽しそうだったheart04
写真は、この日のもの。

| | コメント (0)

2017年1月16日 (月)

2回目の治療日

P1000842

今日は、咲樹ちゃん2回目の治療日。
午前9時、獣医さんに到着。rvcar
咲樹が、「わたし、いやなんですけどthink
という態度をしめしたので、
抱っこして、診察台へ連行。
午後5時頃、迎えに行く予定だ。

3週間に一日の、がまんの日。
あとの20日間は、るんるんsmileで過ごさせてやりたい。

今日の夕飯は、咲樹の大好きな牛の赤身生肉だよ。

いまごろ、がんばってるんだね。

写真は、去年の12月のST連合競技会で、
広場で遊んでいる咲樹。
マズルが膨らんで、せっかくの美人がへんな顔に(^^ゞ
今は、すっきり、小顔の咲樹に戻りました。

| | コメント (0)

2017年1月10日 (火)

こんなにポッカポカ

P1000904

今日は、1月とは思えない暖かさsun

咲樹、きりん、両名とも元気。
私は、冬眠中で、ひたすら眠っているsleepy

咲樹は闘病中ということを忘れるほどの、
元気ぶりで、
快眠、快食、快便。

発病前と比べて、違ってきたことは、
私に対する、ストーカーぶりが増したこと。
私が動くと、きりんより先に咲樹が動く。
2名が私にくっついて歩くようになって、
私がすっころぶ危険度が倍加している。

咲樹の体重は、13kg前後で、発病前と変わらず。
私の体重は、たぶん、増えている。

| | コメント (0)