カテゴリー「2014年 7月の北海道旅行」の記事

2014年8月 8日 (金)

今年の夏は、ほっかいどー!!(10)

7月25日(金) 

6時起床
   きりん達を遊ばせる。
Photo_18
Photo_19

7時半
       コツコツ!ドアをノックする音
   「朝食です!」
   「はい!」
8時半
   ペンション出発rvcar
10時
   ナイタイ着  
   ナイタイ牧場は、以前に来た時と、まったく変わっていなかった。
Photo_20
Photo_21
Photo_22
Photo_23
Photo_24
Photo_26
Photo_27

   で、どうだ!!の写真smile
   7年前に来た時の写真、みんな可愛いね。
2007_4tou
2007_kirin

 ついでに、どうだ!!
 私の好きな写真、7年前に北海道の海辺で撮ったもの。
2007_umi
2007_kirinumi

11時
   ナイタイ出発rvcar
12時30分
   新得そばの館着 こちらも変わらず、内装が少し変わったかな?
Photo_28
Photo_29

14時
   苫小牧フェリー港に向かって出発

16時半
   苫小牧フェリー港着
   ドッグランはあったが、周辺散歩のみとする。
Photo_30

   新いしかり(苫小牧港発 19:00 仙台着 翌10:00)ship

   今回は、特等室。
Photo_32
   

   行きのセミスイートよりは狭いけれど、
   きれいな部屋で使いやすかった。
   
   行きは普通料金、帰りは夏季料金だったので、
   行き(セミスイート)と帰り(特等)の部屋の値段は、ほぼ同じ。
   

   
   夕食は、一人2千円のバイキングriceball&ビールbeer
Photo_31

   これって、わからんチョイス?(^^;
   手前が私の皿。
   他に好きなものが見当たらなかったので、
   右下の肉を、3枚追加する。

7月26日(土)
午前7時半 
   きりんと咲樹の車輛甲板散歩
Photo_33

午前10時 
   仙台港到着。

   途中、那須SAに寄って、 夕方には帰宅house  

   楽しかった の ひゃくばい!!happy01

 

  おしまい

| | コメント (2)

今年の夏は、ほっかいどー!!(9)

7月24日(木)   

午前7時半
    朝食
8時半 ペンション出発
    南下、ひたすら南下rvcar
    旭川経由で美瑛、富良野に行く。

         美瑛駅そばの観光案内所で、パンフレットをもらい、青い池に寄り道する。
    有名な場所らしく、駐車場が満杯になるほど混んでいた。
    池まで行く道も、行列になっている
Photo_7
怪しい人 1 shadow
Photo_8
怪しい人 2 eye
Photo_9
青い池 案内図
Photo_10
    せっかく来たのだからと、咲樹ときりんを連れて青い池に向かう。
    あ~あれが青い池か、で、記念撮影camera
    そのあとは、人混みと、あまりもの暑さに負けて、車に戻る。

    
    次は美瑛観光の予定だったが、時間が押してきたので、
    パッチワークの丘方面はあきらめて、、
    全体が見渡せるパノラマロード方面に行く。 

Photo_11
    そこで、遅い昼食をとる。
    手前が私の注文品で、向こうの野菜カレーがクニちゃんの注文品。
    プレートの上、なんか、さみしいよね coldsweats01
    カレーの上に、カブトムシが乗っているcoldsweats01
    値段は高めで、お味はふつう?

17時 富田ファーム着
    陽射しが弱くなるのを待って、
    咲樹ときりんを連れてラベンダー畑を歩く。
Photo_12
Photo_13
Photo_14
Photo_15
     やっぱり美しいね、富田ファーム。
     犬連れの富田ファーム、これで3度目になる。
     最初に来た時と比べると、随分大きくなったけれど、
     ファームの美しさと、
     働いている人たちのやさしさは変わらない。

18時 富田ファーム発
    予定より、遅くなってしまった(^^;

    
19時40分 
     ペンション着
     夕食restaurant

    ペンションのお部屋はこんな感じ。
Photo_17
    最初に部屋に入った時、すごい!犬達のベッドもあるんだ~happy01
    と感激したが(^^ゞ
    即、 「ベッドの上は乗せないでください」と言われた。
    そりゃそうか(^^;

    ベッドにきりんが飛び乗りそうだったので、荷物を置く。
    お風呂場も入室禁止だったので、飲み水は部屋の隅に置く。
    
    

    夜中、きりんか咲樹のどちらかが、
    むやみに歩き回っているのに気がついた。
    どうしたんだろう?と思いつつ、
    あまりにも眠くて、そのまま、ふたたび、寝てしまったsleepysleepysleepy
 
  
    深い、ふか~~~い眠りだった。
    が、目覚ましをかけるのは、忘れなかったsmile

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

私の好きなきりんの動画 (^^)

ふれあい広場で撮った動画。
青い空と、白い雲と、小さな黄色い花と、
きりんの尻尾が好きで、なんども見てしまう(^^ゞ

| | コメント (2)

2014年8月 5日 (火)

今年の夏は、ほっかいどー!!(8)

7月23日(水)

午前5時半
       波の寄せる音とともに目覚めるwave

午前6時
   きりんと咲樹を砂浜で遊ばせる。
Photo_25
Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5

       以前は、ペンションのテラスから、真っ平らに砂浜が広がり、
   海まで走って行けたらしい。
   今は、海岸まで行くのに、1mちょっとの段差がある。
   年々、砂浜が狭くなり、海岸線が近づいているそうだ。
Photo_6
   朝食、咲樹はきりんの3倍かかってゆっくり食べる。
   あわてまくって飲み込むきりんと、
   ゆっくり味わってたべる咲樹と、どっちが幸せなんだろうね(^^)

      
午前7時半  
   朝食(和食)
午前8時   
   ふたたび浜で遊ぶ。
Photo_7
   ペンションのレストランのテラスで、コーヒーをいただく。
   お泊り小型犬が2頭。
   咲樹は、人、犬達に挨拶に行くが、
   きりんは、私を見たまま、動かずheart04

午前9時半  
       嬉しいことに天気予報がはずれて快晴になったsun
   「さて、出かけるよ~、きりん、咲樹、ゴー!happy01
       

午前10時半 納沙布岬
Photo_8
Photo_9
Photo_12
Photo_11

   残念ながら利尻富士は見えず。
   ノシャップ寒流水族館に、ちょっとだけ寄り道。
   ゴマフアザラシと、ペンギンのショーをやっていた。
   

   幼稚園の子供たちが、ショーの見学にやってきた。
   意外におとなしく。、マジ真剣に見入っている。
   あなたたちは、ペンギンよりずっと可愛いよ。

   ショーの餌(魚)を狙うカモメが、
   ペンギンpenguinの頭上1,5メートル高さに待機していた。

午前11時   
   ふれあい広場
Photo_13
Photo_14
Photo_15
Photo_16

   広大な広場には、
   犬ノーリード禁止の絵看板があった。
        
   しかし、駐車場に車は、2台ぽっち。
   一台は我が家の車、
   もう一台は小型犬を散歩させているおじさんの車。
      
   

   ノーリードの小型犬は、きりんを追いかけはじめる。
   きりんは、とっとと逃げる(^^ゞ
   

   「犬は大丈夫ですか?」と尋ねると、
   「だいじょうぶだよ、なんにも言わないよ、
    町は小さいからね、みんな知り合いさ」
        
   

   そっか~(笑)
        
   

   広場から下りていく細い道があり、トレッキングコースになっていた。
   これって、どこまで続くのだろうか?
   少しだけ階段を下りてみたが、さっさと、広場に戻る。
   戻り足は咲樹の方が速いdog

   広場に戻ると、クニちゃんと小型犬のおじさんが話していた。
   「下はね、行かない方がいいよ。
    最近、アライグマが増えてね、犬が襲われたことがあるよ」

   そうか、そうか、戻って良かったんだ。
   アライグマが出てきたら、きりんは怖くて一目散に逃げるだろうし、
   咲樹は、追いかけて、行方不明になるだろう。
 
   

   広場で、十二分に遊び、
   町に戻り、地元の大型スーパーでヨーグルトと魚を買って、
   その後は、再び、快晴の宗谷岬に行く。

15時半   
   宗谷岬 
Photo_17

   晴れているのは、嬉しいが、
   とことん暑かった。
   

   観光バスが来たので、
   混む前に、宗谷丘陵に車で行く。

   宗谷丘陵(宗谷岬平和公園)
Photo_19
アルメリアの花が咲いていた。Photo_20

   17時 
   ペンションに戻り、きりんと咲樹に夕食を作る。

   日没19時10分
   きりんをモデルに撮影する。
   咲樹ちゃんは、モデルを拒否、たぶん面倒くさいのだね。
Photo_21
Photo_22

19時半     
    夕食
Photo_23
Photo_24
この日も、すばらしいご馳走だった。料理がたくさんで食べきれない人も
多いと言われていたが、私は、しっかり、ぜんぶ、いただいた。
ビールも、美味しかったな~beer

22時 明日の日程と時間割をおおまかに決めて、就寝sleepy


ペンション 亜留芽利亜
http://arumeria.fc2web.com/
Photo_26


| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

今年の夏は、ほっかいどー!!(7)




7月22日(月)

この日から、観光に入るhappy01

8時 ホテルSGを出発
   多目的広場で、きりん達を走らせる。
   走ってなんぼのきりんのガス抜きが目的だ。
   咲樹も、ボール取りに燃えたdog

9時 稚内に向かって出発する。
    海岸線を行く。
   
    左手に日本海を見て、オロロンラインを行く。
    ただ北上あるのみ。

   途中、
   車を止めて、浜辺に降りたいと思ったけれど、、
   車を止める場所というか、海岸に降りる場所がない。
   
   ただ、北上あるのみ。

11時37分
   ようやく、道の駅を見つける。
   左手に駐車場、砂浜に続く小さな公園あり。
   Photo
   砂浜の砂はすでに熱かった。
   Photo_3
   Photo_5



 
   道の駅 おびら(鰊番屋)
   Photo_4
   車から降りると、暑いなんてもんじゃなく、暑かった。
   人を狂気に走らせるような暑さだったsunsunsun
   
   ここで、昼ご飯を食べた。
   クニちゃんは、ホッキカレーだったかな。
   シジミコロッケも買っていたが、
   両方とも、思ったものではなかったらしいsmile

15時 
   気を取り直して、ふたたび出発rvcar
   しばらくいくと、予報通り、雨rainが降ってきた。
   

   翌日の稚内の天気予報が雨だったので、
   宿泊予定のペンションの前を通り越して、
   日本最北端の宗谷岬に、行ってみることにした。。
    
   

   風が徐々に強くなり天気が荒れてきた。
   なにはなくとも、記念写真camera
   Photo_6
   きりんと咲樹をつれてクニちゃんを横に置いて、写真パチリ。
   咲樹が動いて、なかなかうまくおさまらない。
   目の前に順番待ちの人が、増える~。
   Photo_7
 

16時半
    
   ペンション到着
   きりんと咲樹も部屋に入る。
   Photo_8
   部屋のベランダからは、海が広がっていた。
   Photo_9

   部屋はやや狭かったが、バリアフリーの設備で、
   バスルームが大きく、
   引き戸を開けておくと、広くなって快適になった。
    
   ベランダへの戸も開けておくと、もうちょっと広くなって、
   咲樹やきりんも居心地良さそうになったdogdog

   部屋のバスとは別に、遠赤外線岩風呂があった。
   誰もいなかったので、のびのびストレッチ入浴spa

19時半
   さすがな夕食。
   たこしゃぶ、カニ、うに、さしみ、煮魚、どれも新鮮で美味しい。
   数多くの料理ががテーブル狭しと並び、ビールとともにbeerbeer
   みじんも残すところなく、いただくdelicious
   Photo_11
   Photo_12


22時 明日天気にな~れsunと願いながら就寝sleepy

| | コメント (2)

2014年8月 1日 (金)

今年の夏は、ほっかいどー!!(6)


7月21日(月)


北海道スペシャルコンペ

※FBに載せたものと同じ

今年のスペシャルコンペは、参加者が少なく、
参加者には、とてもラッキーだったdelicious
AGを2コース JPを2コースを
下見をして走り、
ジャッジの説明を聞いてもう一度走るrun

午後のJPだけ1走になったけれど、
あとの3コースは、2回ずつ走ることが出来た。
失格しても標準タイムまで走るdelicious

印象的だったこと。

バーの高さが、競技会、スペシャルコンペを含めて60センチだった。 
犬の体に負担の少ないハンドリングを選ぶほうがタイムが良いようにコースが作られていた。

ジャッジは、ラージとスモールでは、同じコースでも難しさが違うので、
ラージを頭に置いてコースを作り、
ミニサイズの子達には、障害間が長くなることによって、
難しくなるようにコースを作成されていると言われていた。

あと、最初のヨーロッパでは、常に犬の前を走ります。
とも、言われていたsmile

私は、海外ジャッジの練習会に参加するとき、
ジャッジの意図をさぐる。
さぐって、そして、読み間違う(^^;

ここでは、このハンドリングを求めているのかな?・・・

今回も、1走目で、こうやって迷いを残したまま走り、
解説を聞くと、ほとんどが真逆で、
2走目を走ったら、タイムが2~3秒も早くなっていた。

この日は、
7走、走った。
わたしは、最後まで、まじめに、取り組んでいたように、思う。

楽しかったhappy01

夕飯は、漁川で、2人打ち上げ!!
Photo_3

Photo_4

この日に注文したものは、ぜんぶ美味しかったdelicious
ビールも美味しかったな~beer

| | コメント (0)

今年の夏は、ほっかいどー!!(5)

7月20日(日)
さて、競技会2日目。
陽射し強しsunsun風強しtyphoon
この日も、ノートになにも書き残していないsmile

JPは出陳番号は後ろの方。
一ケ所迷うところがあった。
無理にでも、先に入って、エアプレーン処理をするか、
無理をせずリアクロスで処理するか。

ずっと迷っていたら、本番で、実に曖昧なリアクロスをしていた。
他でも、きりんに迷惑をかけた。
Photo_2

成績は3席だったが、へこむハンドリングだった。
私の欠点は、ずっと直らないのだろうか?(^^;

それからAG、
AGのコースは昨日と同じように、
3度としては、やさしめだと思った。
思ったのが運のつき、
トンネル出口でエアプレーンするのを忘れたために、
その後が後手に回って、きりんにバー落下をさせてしまった。

競技会2日目も終わってしまった。

この日は、早めに帰って、
やっぱり、ヨーカ堂に買い物に行って、寝たsleepy

| | コメント (0)

今年の夏は、ほっかいどー!!(4)

7月19日(土)
陽射し強しsun、風強しtyphoon
あとは、ノートになんにも書き残していない。
なにやっていたんだろう?


Syatu

参加賞のTシャツ2枚、Sサイズモスグリーンをゲット。
モデルのキリンは、Tシャツを後ろ前に着ているsmile

ラージはJPからスタート。
出陳番号が前の方だった。
Photo

結果は、1席をいただいたけれど、
ビデオを見ると、へこむべきハンドリングだった。
私の欠点が、3つくらい出ていた(^^;

AGは、コースは3度としては、やさしめのコースだったと思う。
・・・と思った時が、運の尽きsmile
気合が足りないまま、コース途中で、バーの裏へのプッシュ出し遅れ、
正面から跳ばれて、失格の憂き目。

情けなやで、
一日目の競技会おしまい。

競技を終えて、ホテルに帰り、
きりん達のご飯を作ろうと冷蔵を開けると、
肉も野菜もヨーグルトも、みんな凍っていた。
ぎえ~~~!!設定温度が最強だったのだろうか?
とのぞいてみると、中ぐらいの温度設定になっている。

はて?

冷蔵庫に、無理やり顔を突っ込み、
貼ってあるラベルをチェックした。
なんとそこには、小さい文字で「冷凍庫」と書かれていた。

が~~~ん!!think

フロントの女性に言いに行くと、、、
あ~、思い出すのも面倒くさい。
とにかく、イトーヨカドーまで、買い出しに行ったrvcar

小一時間もして、帰ってみると、
部屋の冷凍庫は冷蔵庫に置き換えられていた。
ホテルからは、謝罪とともに、図書カードをいただいた。
しょうがないね~。

この日の夕飯はなにを食べたんだっけ?
で就寝sleepy

| | コメント (0)

2014年7月31日 (木)

今年の夏は、ほっかいどー!!(3)

7月18日(金)


中くらいに機嫌よく目覚めたのが、午前6時。
レストランがオープンする7時半まで、暇。
暇な時は、テレビをつけるtv tv
テレビは暗いニュースばかりをつたえていた。

7時半、レストランに行くと長蛇の列。
朝食バイキング、お皿に取るものがあまりない。
和食のおかずが多いからかな。
納豆のカップを見て、きりん達の顔が浮かび、反射的にトレーに乗せる。
込み合っていて、相席になる。
相席のお二方は、完全和食セットだったsmile

朝食後、咲樹ときりんの車両甲板トイレ出し。
きりんは、さっさと用を済まし、さっさとハウスに戻るdog
咲樹は、いそいそと匂い取りに励み、ゆっくりハウスに戻るdog

それから、部屋に戻って、、、なにしてたかなあ~(^^;
ボ~ッとしていたかな~sleepy

11時、苫小牧着岸ship
部屋の窓から見ていると、お巡りさんが大勢いた。
なんかあったのだろうか?
凶悪な犯罪者が乗っている?そんなわけないよね。
有名人がフェリーに乗っている?わけないよね(^^;

同乗者(私)は、徒歩でフェリーを下りるrun
外で車が出てくるのを待つrvcar
クニちゃんは、捕まらずに出てきた。
お巡りさんは夏の交通安全のビラ配っていたらしい。

支笏湖方面に行き、きりん達を遊ばせる。
Photo

北海道も、犬禁の看板が増えた。
ノーリードはダメです。
誰もいない隅っこで、目立たないように遊ばせた。
目立ちたくないのに、きりんがワンコワンコ吠える。
Photo_3

うるせ~~~!!
なんて通用するはずないねsmile

そのあとは、イトーヨーカドーに行き、
きりん達のヨーグルトや肉やヤサイを買って、
常宿のホテルSGに向かう。
冷蔵庫に野菜やヨーグルトや肉をしまって、

夕飯は、漁川だったっけ。
私は海鮮丼、クニちゃんは島ほっけ定食。
島ホッケが塩っぱくて食べられなかった。

明日の競技会の準備をして、
11時頃、無事、就寝sleepy

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

今年の夏は、ほっかいどー!!(2)

Photo


17日(木)フェリー仙台港(きたかみ19:40発)
18日(金)苫小牧港着(11:00着)
19日(土)札幌アジリティークラブ競技会
20日(日)北海道西トレーナーズクラブ競技会
21日(月)Mirja練習会
22日(火)稚内(ペンション亜留芽利亜)
23日(水)稚内(ペンション亜留芽利亜)
24日(木)十勝清水(ラーダニーヴァ)
25日(金)フェリー苫小牧港(新いしかり19:00発)
26日(土)仙台港着(10:00着)

楽しかった北海道旅行も終わってしまった。
なんもかも終わってしまうね。

すっかり忘れてしまう前に、
再び北海道アジ旅行があることを願って、
旅行メモをまとめておこう。

さて、2週間近くも、さかのぼって、
7月の17日からスタート。
午前9時  自宅を出発
午後12時 那須高原SA (お昼ご飯&ソフトクリーム)
午後2時  安達太良SA
午後2時40分 国見SA
午後4時    仙台港着
午後6時20分 同乗者(わたし)乗船
午後7時    フェリー出港
午後7時    夕飯(バイキング)2000円&ビール
午後9時    きりんと咲樹を車両甲板散歩

早めに家を出発したら、道路が空いていて、時間があまってしまった。
SAを見かけるたびに寄り道する(^^;
Photo_2


那須SAには、小さなドッグランがあったけれど、
土がおしっこで汚れていそうなのでパス。
散歩道をリード付きで歩くだけ、
きりんは飛び跳ねて、少しだけ不満を述べるdog

仙台港には、予定通りの時間に到着した。
隣の公園は、駐車場に変わっていたので、
車で5分の公園に行ってみた。
しかし、そこも、ロープに囲まれて閉鎖状態だthink
リード付きで、少しだけ散歩する。
夕飯を食べさせて、えへへhappy01とご機嫌を取る。

フェリー乗船ship
この日は、セミスイートルームを予約していた。
特等との違いは、
案内係りの女性が、部屋まで案内してくれること(^^;
そして、朝と夕の食事が付くこと。
朝食は千円 夕食は二千円で、
2人で 六千円になる。
特等とセミスイートの費用差は1万円。。。さて?
1

Photo_3

セイスイートルームは、小さなベッドルームとリビングが仕切りなしにある大きさで、
テレビが二つあった。tv happy02  tv

あと、大きめの窓が、前方と横にあり、
ベッドに横になりながらも海を眺められるのが、ナイスだったかなsmile

ということで、セミスイートルームは、お奨め。
うん、一度は、スイートルームで、行ってみたいな、北海道 !!smile

夕食バイキングは、きわめてふつう。
レストランは、開いている時間が短いので、込み合っていた。
肉食系の私は、肉を5枚ほどと、あとヤサイとビール。

食後、きりんと咲樹の車両甲板トイレ出し。
車がいっぱいだったので、車と車の間をうろうろと散歩させる。

出港5分くらいで、ネットは圏外になるので、
ゲームもやめて、ワクワク気分のまま、おとなしく、寝るsleepy

1日目終了。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧