« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月28日 (月)

今日この頃

1月26日の土曜日は、千葉ブロック競技会だった。

翌27日の日曜日は、いつものように、きりんと練習に燃えた。

千葉ブロックは、これ以上ないほどの好天気で、

青空と、ぽっかり浮かんだ白い雲が3つ、4つ、5つと、

それだけで、幸せを感じる一日だった。

それだけで、幸せだったので、競技の結果が伴わなかった。

まず、AG3、

きりんがスタートバーを落とした。

スタートバーを落とすのは、珍しいことだった。

そこで、気が抜けて、肩の力も抜けて、

気持ちよく走ったつもりだったが、エアプレーンで前に出る予定の所で、

一瞬ひるんだのか、忘れたのかで、後手に回り、

次の障害で、撃沈した。

この日は、失格しても、最後まで走れるラッキーデイだったので、

その後は、ナイスハンドリングで、ゴールした。と思う。

JP3度。

けっこう、納得できる、ハンドリングと走りだったと思うが、

バー落下が一本あったため、成績は残らなかった。

なかなか良い出来だったと思っているのは、

まだビデオをチェックしていないためかもしれない。

珍しく、反省点は、ない。

感想はある。

感想は、今回のように、失格しても最後まで走れる場合、

失格後の、ハンドラーの、対処法について.。

感想が持続するようであれば、そこそこの感想なので、

明日に、続き、忘れてしまえば、そのくらいのものなのでかっと。

| | コメント (0)

2013年1月25日 (金)

橋の上から川をのぞいたら、骨をくわえた犬がいて、

「わん!!」と吠えたら、

自分のくわえていた骨を、

「ぽちゃん」と川に落としてしまったsmile

という話は、有名だけれど。

今、さっき、おやつに、キャベツを与えていて、

咲樹は、きりんのキャベツばかり見て、自分のキャベツには上の空だし、

きりんは、私の手元にある残りのキャベツを見て、

自分の足元にあるキャベツには、上の空だし。

まったくね。

キャベツ、消えちゃうぞ smile

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

ラッキー!!

私は、運が強い方ではなく、たぶん平均レベルだと思う。

たぶんね。

が、ひとたび、犬関係になると、

わたしは、運が強いのではないかと、思うことがある。

4姉妹、それぞれが、運んできた、運なのだけれど、

幸運を拾っているのは、わたしだ。

4姉妹の中でも、きりんは、特に運が強い。

平均運のわたしは、犬達の強い運に乗って、

抵抗することなく、動く。

永田ドッグスクール主催のジェニー&ジェリコセミナーは、

ひとまず、ことしで、休憩だそうだ。

5才、6才、7才と、3年続けて、セミナーを受けられたのも

きりんの、運、だと思う。

ジェニーは、アジラーとしても、素晴らしい人だけれど、

トレーナーとしても、天才だと思う。

具体的には? めんどくさいので、かっとsmile

| | コメント (3)

2013年1月21日 (月)

セミナー模様

木、金 とジェニー&ジェリコのセミナーを受講し、

土曜日は、家で、全員休養、

日曜日は、いつも通り、自主トレーニングに行って、

いまだ、筋肉痛は、出ずsmile

私自身の疲労および筋肉痛は、来月あたりに、来るのだろうか?(^^;

ジェニー&ジェリコセミナーは、今年で3度目で。

1回目は、きりんは、5才だったんだな~、と、感慨深く、思う。

あっという間の、3年で、

きりんは、去年より、バーの落下が減っていたsmile

やる気満々は、変わらずで。

私が出来なかろうが、間違おうが、まったく、気にもせず、

果敢に、取り組んでくれるのは、なにより、助かるdog

セミナーのベースになるものは、3年間、変わらずで、

ジェニーは、犬に、次の障害を、より速く、伝えるハンドリングで、

犬とともに走る、ラインを作る、障害の際まで走る。

体の返しを速く。

運動能力のあるハンドラーには、美しいハンドリングになる。

なくても、応用はできるscissors

ジェリコは、障害に近づきすぎない、

動きや言葉のコマンドを確実に覚えさせて、犬を育てる。

自分と、自分のアジリティー犬に合った、有効な無理のないハンドリングを選ぶ。

こんな感じだろうか。

かなり、大雑把で、申し訳ない(^^;

天候に恵まれsun、グランドに恵まれ、

チームの人たちに恵まれ、

充実した、楽しい、輝かしい、2日間だったdog dog

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

雪よ~融けよ!!

陽射しは強いけれど、気温があがらないので、

雪が融けない。

セミナーは、明後日からだし、

う~~ん。

なんとしても、行きたいけれど。

家の車はノーマルタイヤだから、雪が残るようだと

行けそうにない。

きりん、そういうわけだから、気温をあげて、

すっかり融かしてheart04

| | コメント (0)

雪降りの翌日

P1010741

写真は、昨日の、雪の降り始めに、撮ったもので、

林檎は、雪の上をヌシヌシと、

さほど感動することもなく歩いていたdog

今日は、陽射しが出てsports、その陽射しが雪にはねかえり、

外は、まぶしいほどに、明るい。

その陽射しが、窓を照らし、部屋中が明るい。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

発熱

sunアジ日和だ。

関東の1月には、こんな晴天の日があるsun

クニちゃんは、風邪でダウン、只今、就寝中。

わたしは、同じく、風邪だけれど、パソコンの前にへばりついている。

一昨日から、皮膚のゾワゾワ感が始まって、

昨日は、それでも、練習に行って、

たぶん翌日は、練習には来れないだろうという予感で、

2日分のトレーニングを終えて、帰った。

正解だったsmile

クニちゃんまでが、風邪でダウンするとは、け、ほども思わなかった。

私の症状は、さほど、悪くない。

というのは、いいころ加減の発熱で、

ちょっと、気持ちがよく、夢の中にいるような気分だからだheart04

きりんちゃん、私と、いっしょに、夢の中に行ってみたいと思いませんか?

そして、いっしょに、踊りましせんか、る、る、るーん♪heart

| | コメント (0)

2013年1月11日 (金)

自分流 つづき

ということで、

トレーニングやセミナーのトレーナーは、

自分と似たタイプの人を選ぶのがよいsmile

よいと思うが、私と同じ世代で、同じくらい鈍くさいトレーナーは

見当たらないsmile

よって、常に、自分流となる。

自分流に、なるのだけれど、

来週のセミナーのコーチは、

若くて、背が高くて、足が長くて、運動能力の高い見本のような

ジニーとジェリコだ。

私としては、全力で、一生懸命やってるのだけれど、

傍から見ると、やや、かなり、全然、違っているらしい(^^;

これを、自分流と、いうsmile

| | コメント (0)

自分流

十年と何年か前、

草アジに、イギリスからグレッグが来て、

プルスルーを教えていった。

それまで、日本のコースにプルスルーはなかったと思う。

プッシュスルーも、そのとき、習ったような記憶もあるが、

その後、しばらくの間、日本でのコースの流行は、プルスルーのみだった。

グレッグの、プルスルー(間抜き)は、リズミカルだった。

左から右へのプルスルーは、

まず左足を大きく後ろに引き、

次に右足を左足と平行に引き、

次に左足をバーに向かって斜めに出す、

その時、左にいる犬をバーに犬を送り出す。

プルスルーは、大きく体を動かす、3ステップだった。

グレッグは何度も手本を見せてくれた。

1・2・3、、、、、1・2・3!!

しかし、

足の長さが違った。

特に、ダブルのプルスルー(スレドル)は、3ステップでは、間に合わない。

最近、ヨーロッパのビデオを見ると、

膝がやわらかい、足首が柔らかい、足が長いハンドラーが増えてきた。

ジュニアハンドラーから育った人なのだろうか。

バックステップ、横への動きが、速く、美しい。

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

林檎のシニアライフ 4

はいべん はいにょぉ~

朝6時 クニちゃんが散歩に出す。

午前11時 私が外に出す。

午後4時  昼寝から覚めたころ、外に出す。

午後8時  クニちゃんが帰宅直後、外に出す。

午後10時 就寝前のトイレだし。

この5回のトイレ出しで、家の中で粗相をすることは、めったにない。

正月明け、廊下に、やたらに、おしっこをしたのは、

正月休みのなごりだsmile

正月休みの1週間前後、くにちゃんが家にいて、

一気に、粗相がはじまった。

くにちゃんは、「林檎は僕を舐めている」というけれど、

私は、そうではなく、

林檎は「私をもっと見ろ、もっとかまえ」と言っているように思う(笑)

ま、私の方がえらいと思っているのは、あるかもしれずだけれど。。。

| | コメント (0)

2013年1月 9日 (水)

林檎のシニアライフ 3

運動run

2年くらい前から、ボール遊びは、しなくなった。

砂煙上げて追っかけたボールを、なんどもなんども運んできたっけ。

最高に燃えたボール遊びは、最優秀で卒業だsmile

今の運動は歩くこと。

初めての知らない道は、よく歩く。

あとは、右回りばかりするようになったので、

「おやつでリードして左回り」を続けている。

初めは、ぎこちなかった左回りだが、今はクルリと回れる。

右足のまわりを反時計回りにくるりとまわす。

八味地黄丸でリードしても、くるりと回れる(^^)

  つづくdog

| | コメント (0)

林檎のシニアライフ 2

食べ物riceball

食事は朝と夕2回。

ドッグフード三分の一カップに鶏スープnoodleをかける。

鶏肉みじん切り 大匙1

豆腐つぶしたもの 大匙1

ゆで卵みじん切り 大匙1

牛肉赤身生みじん切り 大匙1

人参ペースト(亜麻仁油入り)大匙1

(日によって、砂肝みじん切り、豚肉みじん切り、納豆などなど)

別皿で、プレーンヨーグルト 100cc

林檎の食事も、1年くらい前までは、全部手作り食だったが、

便が緩くなることが多くなり、旅行中に使っていた

ドッグフードをくわえてみたところ、

たちまち、便の状態がよくなったので、

以降、ドッグフード(ナチュラルハーベスト シニアサポート)を使用する。

ご褒美は、そば粉クリスプブレッド、

人間用で、塩味なしのエビせんみたいなもの。

パリパリと音をたてて、美味しそうに食べる。

わたしよか、歯がいいね(^^;

 つづくdog

| | コメント (0)

林檎のシニアライフ 1

林檎 1996年8月29日生まれ 16才と4か月とちょっと。

体重は、そういえば、最近、計っていない。

抱っこすると、ずっしり重いので、太ったかもしれない。

若いころのベスト体重は、8.5キロ。

3年前、沙羅が亡くなり、ひどく落ち込んで、7キロ近くになったが、

1年後くらいからか、元気を取り戻し、体重も取り戻した。

さて、ということで、体重を量ってみると、7.8kg。

太ってなかった・・・・・私の筋力が落ちただけか(^^;

朝、6時頃起床。

散歩はクニちゃんの担当

服用薬     八味地黄丸 
サプリメント  アニマストラス
目薬      人間用の「抗菌目薬1回使い捨て」を時々

八味地黄丸は、1年くらい前から飲ませている。

服用量は、人の四分の一くらい。

13才頃から、林檎は、ジッと立っていると、

後ろ足が小刻みに震えるようになっていたが、

この漢方薬を飲ませ始めて、3~4日で、震えが止まった。

アニマストラスは、半年前くらいから、不定期に与え始めた。

効果は、まだわからないが、

林檎が舐めたがるので、最近は定期的に、毎朝スプーンに一杯与えている。

 つづくdog

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

午後4時帰宅。

待っていたのは、きりんと咲樹の熱烈な歓迎と。。。

ぎゃ~、また、踏んでしまった、靴下びしょびしょ。

林檎の、大量のおしっこだった。

家に帰った時は、なかった。

コートを脱ぎに部屋に入って、ほんの1分弱、

早く、林檎を、外へ出さなくてはと、

玄関に走っていった私を待ち受けていたものが、

嫌味かと、ののしりたくなるほどの、大量のおしっこだったhappy02

| | コメント (0)

行かないで~♪

きりんを置いて出かけるのがしのびない。

ククク。。。(泣く)

分離不安なわたし。

きりんも、同じだけれど、わたしよりはマシかな。

私が一人で出かけるのを察して、上目使いだけれど、

狸寝入りを始めたし(^^;

きりんは、いい子だな~。

さて、出かけよう。

外は良い天気だsun

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

怠けるんじゃないと叱咤される

また、林檎のおしっこを踏んでしまったcatface

今朝は、眠くて、林檎たちのご飯を作る前に、

ストーブの前で、二度寝してしまい、林檎たちのご飯が遅くなってしまった。

林檎が、あらぬところで、おしっこをしたのは、

これが理由で。

ご飯が遅れる、

外におしっこを出す時間が遅れる、

なにかが気に入らない。

この3つの理由で、

林檎は、廊下に、おしっこをする。

もしくは、うんちを転がす。

相変わらず、気が強く、根性が入っていて(笑)

自分中心に世界はまわっているのだthink

そのまま、がんばってくれ、林檎ちゃんdog

| | コメント (0)

2013年1月 6日 (日)

ストレス

2年以上にも渡る前歯治療、インプラント治療で、

2年以上も続く、痛みや不安のストレスで、

この2年で、すっかり、老けこんでしまった。

最近になって、

この2年で、一気に、10年以上も老けてしまったことに気つく。

ぜいぜい、ごぼごぼ。。。

ということで、

わたしは、見た目より、実際は、

10歳、もしくは20歳も、若いのだ。

わははhappy01 なのだ。

年を取るということ、病気をするということ、怪我をするということ、

不本意なことが多い。

色即是空、空即是色。

と言われても、

痛いものは痛い。悲しいものは悲しい。

さて、今日も、元気に、元気なきりんと、遊んでやるぞdog

| | コメント (0)

意欲って

1月4日(金)

歯茎の治療に大学病院へ行く。

くっついているところを、はがしてもらう。

はさみがチョキチョキ音をたてていた。

ただいま、抗生物質と、痛み止めを服用中。

よくなりますように。な~む。

5日(土曜日)

午前7時、アジリティーの練習に行く。

寒いので、きりんは、絶好調で、何度でもやりたがる。

フィニッシュすると、トンネルの前に行って伏せる、

鋭い眼光で、コマンドを待つ。

私は、くたびれたので、見ないふり、気が付かないふりをする。

いよいよ、刺さるような視線を送ってくる、きりんちゃん(^^;)

体を大切に~~、きりんちゃん。

じゃなくて、わたしcoldsweats01

なんとか練習を終えて、その後、はなまさに、きりんたちの牛肉を買いに行く。

毎土曜日の日課だ。

今回は、良いものが手に入らず、百点満点中の45点なり。

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

ゲームって

フェイスブックのゲームで、

最盛期は、5~6種類のゲームを同時進行していた。

今は2種類だけ。

はじめて、やめて、はじめて、やめて、

たぶん三十種類以上のゲームをはじめてやめた。

どれも、そこそこのレベルまで、続けた。

ネーバーさんは、どういう人が親切で優しいのか、

どういう人が闘争心旺盛で、レベルアップを競うのか、

どういう人がすぐやめてしまうのか、

国による違いも出ていて、けっこう面白い。

私が、面倒くさいミッションに対して、

すぐ、これは、無理だと思うということは、現実と同じで。

面倒くさがりながらも、手を付け始めると、

意外に簡単に、早く、クリアーしてしまう。

ということで、

今年の年頭の抱負は、

面倒くさいと思っても、ていねいに、ひとつずつ、片付ける。

あと、ひとつ。

林檎、咲樹、きりん達に、

不安な思いをさせない、怖い思いをさせない。

この二つ。

オーストラリアのネーバーさんは、アバウトで、

トルコのネーバーさんは、熱心だsmile

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

2013年 謹賀新年

P1010715_4 きりんのジャケットを着せていて、

腰の様子があやしくなって、

あ、これは、ぎっくり腰の再来かと思いながらも、

正月用の写真を、十数枚撮った。

忘れもしない12月の秋ヶ瀬の競技会のことで、

まだ1走が残っていたが、

どんどん悪化する腰に負けて、そのまま帰宅した。

ぎっくり腰完治まで1週間。

よって、翌週末の競技会も、行けなかった。

今は、これも、なつかしい記念の一枚?smile

今年は、良い年になりますように。

すべての人にとって、すべてのワン達にとって、

こころも、からだも、健康で、楽しくて、幸せな一年になりますように。

| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »