« フクシマー最悪事故の陰に潜む真実 | トップページ | メスを入れる »

2012年4月20日 (金)

きりんが、バーを落とすわけ?

2階に行くために階段を上る。

私が、きりんより、先に行くと、
きりんは、張り切って、
早く行かなきゃとあせって、
そのうえ、私に注目して、駆け上るので、
壁に頭をぶつけたりhappy02足をぶつけたりbearing階段を踏み外したりするcatface

これは、子犬の頃から、ずっと同じで、今も変わらない。

きりんを先に上らせると、
後ろの私を振り返るけれど、少し遅くなるので、
階段に蹴躓く割合は少なくなる。

あぶなくてしようがないので、
階段は、上りも下りも、きりんを先に行かせている。

アジリティーも、階段と同じ。
私は足が遅いので、早くポジションに行きたいと思い、
早めに前方に動くと、きりんは、あせって、バーを落とすdog

咲樹ちゃんは、私を気にせず、階段をしっかり見て上るので、
スタスタスタと、美しく駆け上がる。
ときどき、振り向きざまに、頭をぶつけるけどね。

ボーダーコリーって、鈍くさい?smile

|

« フクシマー最悪事故の陰に潜む真実 | トップページ | メスを入れる »

きりんと私のアジリティー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フクシマー最悪事故の陰に潜む真実 | トップページ | メスを入れる »