« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月28日 (木)

咲樹の日記 7月28日 午後6時すぎ

あら、いやだ、聞いて。

三角コーナーを、私がチェックしていることを、
あんな風に書かれるなんてcatface

何も、食べられる物なんてないの。
ちゃんと、わたしは、わかってるの。

この前もね、
三角コーナーをのぞきこんだら、
シジミの貝がらが捨ててあったわ。
つまらないから、
ひとつ、つまんで、ガリって、音を立てて噛んでやったのよ。

驚いて、すぐに、飛んできたわ。
私の目的は、これ。
私をほっといて、ゲームに夢中になっている人に、
イエローカードを出すの。

きりんのことを、やたらに褒めるのは、癖ね。
許してあげてね。

きりんはね、こどもなの。
頭がね、小学生くらいで、止まったまま。
だから、素直で、いい子なの。

おとななのは、わたしだけかも。
つらいわsmile

| | コメント (2)

きりん

たぶん、聞き苦しいほどで、ごめんなさい。

きりんのことです。

私は、きりんを見ていて、心が痛くなることがあります。

あまりに素直で、まっすぐで、一生懸命だからです。
それが、わたしに、ないものばっかりなので、よけいにそう思うのでしょう。

いい子でいたいという思いがいつも伝わってきます。
言われたことをちゃんとやって、
やってはいけないことは、できるだけ、やらない、我慢する。

私なんかに、そんなに、一生懸命にやらなくても良いのに、と
不憫になってしまうのです。

悪いことはわかっているけれど、
見られていないときは、やってみる。
具体的には、台所の流しの三角コーナーをのぞきこんで、
よさそうなものがあれば、食べてみる。
という咲樹ちゃんくらいのほうが、
私の心に、負い目がないのかもしれません。

今は、3名とも、横になって寝ています。
呼ぶと、私の横に寝て、低い枕を頭の下においてやると、
そのまま寝るのは、きりんだけです(笑)

さて、お昼ごはんだけれど。

| | コメント (0)

2011年7月27日 (水)

咲樹の日記 7月27日午前7時半

ねえねえ、昨日の日記、読んでくれた?

あのね、
あのあとね、
林檎の爪切りだったの。

パットの毛を切って、爪を切って、耳掃除をして、
林檎は、naokoちゃんの膝の上で、
大漁節のお魚みないに、、
うねったり、跳ねたりしていたわ。

「はい、おしまい」

解放された林檎は、ブルブルって体を振って、

どうしたと思う?

林檎は、短い脚を、精一杯広げて、カーペットの上に、おしっこをしたの。

やっぱり、林檎は林檎だわ。
昔っから、思うようにならないと、ああするの。

変わらないわ~。

ときどき、思うのよ。
生まれた時から性格は決まっている。
そして、変わらないの。
そうね、わたしもよsmile

| | コメント (3)

2011年7月26日 (火)

レースのカーテン越しに、涼しい風が、吹き込んできて。
静寂で。
特に、何をするでもなく、不思議な幸福感を感じる。
つかの間の、錯覚かな。

コーヒーが飲みたくなる。
まずは、お湯を沸かしてこよう。

今は、4時15分。
お湯の沸くまで、ちょっとお付き合いを。

私の今の悩みは、歯、である。

私は、二十歳まで、歯医者さんには、行ったことがなかった。
あのころは、朝だけ歯を磨いていた。
食事後に毎回歯を磨く習慣はなかった。
だれもが、みんな、そんなものだったと思う。

東京に出て、ひとりぐらし。
私の、歯医者通いの歴史は始まる(そんな大げさなものではないね)

今から思えば、大失策。
寝る前に、飲んでいた飲み物。
バーモントドリンク。
リンゴ酢にはちみつを加えて、水で割って飲んでいた。
それが日課になっていた。
グッと、一息であけて、そのまま、寝た。

どのくらいたってからだろう、
気がつくと、前歯の根本のエナメル質が溶けていた。
象牙質が出て、
歯茎から2ミリくらいが灰色になっていた。

なんかなあ、かっこわるいなあ。

その後の、やりとりは、省くとして、
結局、前歯を削って、差し歯にすることになった。
セラミックの差し歯は、高価だった。

そのときは、たしか、神経は抜いていなかったと思うけれど、
その後、十数年たって、寿命がきた差し歯を変えた時に、
神経を取ったのだと思う。

東京に出て、引っ越しが多かった。
8回の引っ越しをしている。
そのたびに、歯医者さんが変わった。

歯が痛むと、根の治療に通い、被せ物をした。
次はここ、次はここと、神経を処理した歯が、雪だるま式に増えていった。

歯医者さんに行くと、口を開けて、
歯医者さんの、言われるままの日数だけ、根の治療に通い、
処理が終わると、金属を被せた。

そして、今、私の口の中。
神経の残っている歯は、ほとんどない。

現在、歯医者さんで、繰り返し、言われることは、
神経をとってしまうから、そこに膿がたまり、
歯が抜け、総入れ歯の道をたどるのです。

なこと言われてもね、
私くらいの年代の人は、歯医者に行くと根の治療をされていたけどね。

あ、お湯が沸いた。

今の、私の歯の悩みは、それを、もう一つ越えたものだけれど、
まつ毛が一本入っても、すぐにわかる口の中に、悩みがあるというのは、
ほんとうに、うっとおしいもの。

さ、 コーヒー、いれて来ようっと。

歯に悩みのある人、友達になろうね。

| | コメント (6)

咲樹の日記

咲樹です。

現在、naokoちゃんは、QOLが下がって最悪、
わたしは底辺を、はいずりまわってる~
と嘆いています。

こんな状態がいつまで続くのかしら、
なんて、騒いでいるので、慰めてあげてます~。

今日は爪切りだわ。
なぜか、そんな気がするの。

今日はね、林檎の話をするね。
林檎は、最近、とっても変わったの。

そうね、3か月くらい前は、いつも苛立っていた。
きりんのことも、わたしのことも、naokoちゃんのことも、
世の中のこと全部が、気に入らないみたいだった。

部屋で、おしっこをしちゃったり、
naokoちゃんの椅子の横で、ウンチをしてみたり、
撫でられると暴れて、
とにかく荒れていたわ。

みんな遠巻きで見守っていたのね。
そうね~、
そんな状態が2か月くらいも続いたかしら。

それが、2週間前頃から、
なにもしないのに、
林檎は、変わっていたの。

いつも、ニコニコしていてね。
きりんのことも、ちっとも気にしないの。
ご飯を楽しみにしていて、ご飯のときは嬉しそうに、走って行って、
あっという間に、平らげてしまうの。

naokoちゃんは「子犬のころの林檎に戻った」って喜んでいる。
とにかく、毎日がとても楽しそうなの。

ね、不思議だと思わない?

私が見ても、今の林檎は、とても可愛い。
今も、幸せそうに、寝てるsleepy
あれれ、笑ってる。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます
ブログを留守にして、長くなりました。
途中、咲樹が、日記を書き始めたようですが、
あの性格ですので、月一が良いところでしょう。
そうのち、また、きまぐれに、書き込むことがありましたら、
相手をしてやってくださると助かります。

長々と書きます。
林檎は、来月で、15才になります。
元気に、年齢を重ねています。
耳は、ほとんど聞こえませんが、目はよく見えるようで、鼻もよく効きます。
足腰も丈夫で、おやつがあれば、走ってきます。
あいかわらず、気は強いですが、人に対して、犬に対して、ずいぶん丸くなりました。
よく寝ます。
じょうずな、年の取り方をしているようです。

咲樹は、咲樹のまんま、かわりません。
時たま見せる咲樹のトレーニング時の、
速さ、しなやかさ、美しさを見ていただけたら、
咲樹への印象が変わるのではないかと思います。
しかし、咲樹は、気が向かないと、その息をのむほどの
美しい走りを披露することはありません。
実力は、あるのに、持つ力を出さないのが、咲樹です。

きりんは、おとなになりました。
アジリティーの練習中はあいかわらず、テンションが高いですが、
家の中では、だいぶ、落ち着いていられるようになりました。
といっても、バタバタ足音をたてて、駆けまわるのは、変わっていませんが(^^;)
きりんは、忍者にはなれません。
そういえば、咲樹は、忍者に向くかもですね。
でも、根気と集中力の持続がないから、だめかsmile

クニちゃんも、元気です。
昨日は、会社の集団検診に行ってきました。
ウエスト63センチらしいです。
食べても太りません。

残り、わたしは、あまり元気印ではありません。
節電、避放射能汚染物質、古くなった体のパーツのメンテナンスと、
やや憂鬱におちいりそうな気配を、きりんたちと遊ぶことで、
立て直しています。

若かりし頃の不摂生が、最近になって、出てきたという感じですね。
一昨年からの歯医者さん通いも続いています。
今は、前歯の2本がありません。
差し歯の2本の根が傷んでの治療です。
仮の歯が、取れそうなので、食べる事と話す事が不自由です。
お会いしたとき、無愛想だったら、こういう事情ですので、ごめんなさいsmile

あと、脳もだいぶ、不摂生に傷んでいるので、
悪化の速度をゆるくしたいものだと思っています。

しかし、憂鬱になっていたり、他のことに気を取られていたりすると、
きりん達、とくに林檎が心配するので、
こういう気分のときは、エイヤー!と逆立ちをすることにしています。
これって、意外に効果がありますよ。
同じ気分の人は、お試しあれ。

以上、近況でした。
長いどころか、簡単でしたね(笑)

これから、また暑くなるそうですsun
水分を十分取って、よく寝て、楽しい話題で、乗り切りましょう。

(おまけ)
ねえねえ聞いて、さいきん、わたし、お洋服着ているの。
とっても似合うの、みんなが可愛いって言う。
そうよね、みんなも元気で、わたしみたいに可愛くね  

          by咲樹

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

わたしは咲樹よ

ちわ~、咲樹です。

naokoちゃんが、ゲームばかりやってて、
ちっとも日記を書かないので、咲樹が書くね。

書きたいことは、たくさんあるの。
おもしろいことばっかりよ。

さあ、どれからに、しようかな、
迷うな。

あのね、わたしって、どうも、おしゃべりらしいの。
あちこちに、興味深いことがおこるでしょ。
それにね、ちょっと、顔をつっこんで、研究してみると、
これが、おもしろいのよ。
私の、やめられない趣味。

そう、きょうはね、
つい最近のことを書くことにするわ。
私ときりんのこと。

そう、それは、1週間前の午前4時頃のことだったわ。。。

きりんがね、naokoちゃんのベッドのすぐ脇で寝てるじゃない。

・・・・・あのこ、ひいきされているの。
わたしは、気がいいから、今まで気がつかなかったのだけれどね。
ふと、気が付くと、
きりんは、なんでも、いちばんになっていたの。
遊ぶのも、いちばん。
ごはんも、いちばん、多いの。
私は、ごはんが多いと、すぐにお腹を壊すから、
少なくてもしょうがないのだけれど、
なんだかそれも気に入らなくなってきたの。

そんなこんなで、きりんも、勘違いして、
最近いい気になってきてね、
私の鼻をこずいたり、
しつこくお尻のにおいを嗅ぐようになってきたの。
私の頭に手を置いたり、口の周りを舐めたりもするのよ。

最初は、わたしは、可愛いきりんのやることだから、
多めに見てきたのだけれど、
さすがに、その偉そうな態度が、鼻につくようになってきたの。

でね、話は、もとに戻るけれど、
一週間前くらいの、午前4時、
ほんの少し、作業してやったの。
蹴ったり噛んだりしたわけじゃないわよ。
なにを、やったかって?
それは、ひ、み、つ。
私たちの世界だけで通用するきわめて効果的なやりかたよ。

きりんはね、
今まで聞いたことのないような声で、
「ヒヤ~~~ン!!」って一声叫んだわ。
あらら、naokoちゃん、びっくりして、起きてしまった。

あれ、やりすぎたかしら、と思ったけれど、しょうがないわ。

それ以来ね、
きりんは、私に、遠慮するようになったの。
腰をひくくしてね、なんでも私に譲るようになってきたわ。
あまりに効果的すぎて、ちょっと居心地が悪いけれど、
これくらいで、ちょうど、よいのよね。
あの子って、すぐに、忘れちゃうし。

naokoちゃんは、
「咲樹、きりんに何かやったでしょ」って、言う・・・

私の真の力を見せただけよ。
私は、強いのよ、勇気もあるし、なにも怖いものはないの。
きりんは、可愛いし、素直だし、一生懸命だし、
とても、よい子。
だからね、生意気になっている、今こそ、教育の時なの。

わたしって、すごくない。

| | コメント (11)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »