« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

雨の散歩



rainレインコートを着せて散歩に行くか、そのまま行くか、
ちょっとだけ迷って、そのまま出た。

途中、小雨がちょっと中雨rainrainになってきた。

向こうから傘をさして横に並んで歩いてくる二人がいる。
遊歩道は狭いので、こちら側が通れない。
私ときりんは横にずれて、
のんびり話しながら歩いてくる、二人が通り過ぎるのを待った。

「雨の日に傘をさして2人で横になって歩いたら、こっちが通れないじゃない、ねっthink

向こうから傘をさした自転車が来る。
スピードを緩めないので、通り過ぎるまで待つ。
「傘をさして自転車に乗るのは、違反なんだよね、ねっthink

こうやって、きりんに話しながら、散歩を続けるdogdog

| | コメント (2)

2009年9月25日 (金)

探しものはどこですか?


遊んでいてオモチャを落としてくるのがきりんの欠点でban
今朝も、草丈の高くなったドッグランのどこかに、ボールを落としきた。
ふたりで、アチコチさがしまわったが、見つからない。
10分以上も歩き回って、「いいや、あきらめた」と振り返ると、
きりんがボールをくわえて、嬉しそうに、跳ねていた。

しばらく遊んでいると、今度は布ディスクがないthink
「また、落としてきたの?探してっ!」
ふたたび、ふたりで、延々と探し始めたcatface

虫に刺される。
ヤギの長いリードに足をひっかけてつまずく。
ヤギに笑われるthink

「ない、ない、ないよ、くたびれたよ~、どこ?」
さんざん文句をたれて、立ち止まったところで、思い出したflair

わたしが、さっき、邪魔になって、ヤギ小屋の屋根の上に置いたのだった。
「うひゃひゃ、あったあった、ごめん、すまん、申し訳な~い coldsweats01

きりんが、私を見上げて、笑っている。

| | コメント (2)

2009年9月24日 (木)

秋
空も風も匂いも、そろって秋だった。しばらくだけ朝の散歩が気持ちがよい。

昨日はオプデス秋ヶ瀬だった。
過酷な残暑の陽差しに、くたびれた。
理由にはならないけれど、成績はかんばしくなかった。
きりんが気持ちよく走り、終始上機嫌だったのだけが救い。

家に帰ってから、IFCSの申込書を書いた。
ぎりぎりまで迷ったすえ、参加を決めた。
IFCSの選考会は、福岡原鶴温泉で、2日に渡って開催される。
競技種目は、JP3,AG3、スヌーカー、ギャンブラー、オビディエンスの5種目で、
その総合点で、各クラス上位3名が選ばれる。

点数のつけかたは、こうなっている。

AGは、100-走行タイム(1ミスにつきプラス5秒)
JPは、80-走行タイム(1ミスにつきプラス5秒)
スヌーカーは、獲得ポイント(満点で51ポイント)
ギャンブラーも、獲得ポイント(やはり50ポイント前後)
オビディエンスは、100点満点で評価されて、
70点未満(不可評価)の場合は、競技点数の50%が獲得ポイントになる。

4姉妹、車に積んで、出かける。
咲樹は、出場資格はあるが、クニちゃんの気が乗らないのと、
たぶん、咲樹も気が乗らないので、選考競技には出ずに、
いつもの競技に参加する。

秋の北九州は、初めてだ。
林檎を車に積んで、陸路はるばる、
アペックスのマルコセミナーに参加したのが、ちょうど10年前になる。
あれから10年か~(^^ゞ・・・ひと昔だ(^^ゞ

宿その他を、今日から調べるsmile

| | コメント (6)

2009年9月22日 (火)

さつまいも効果

忙しがっている間に、オーストリアでの世界大会も終わり、
連休も明日で最終日になった。
雑用ばかりで忙しかった。
他の人には閑なスケジュールでも、私にとっては忙殺だった。

P1000133最近、野菜ペーストの材料に、
季節のさつまいもを入れるようになった。
4姉妹全員、快便につぐ快便で、便の総量が増えた。
きりんの小走りしながら「ぷ~!」を2回ほど聞いた。
電子レンジでチンした野菜より、蒸し器で蒸した野菜の方が、
体にやさしい感じがする。

明日は、オプデス秋ヶ瀬に参加する。
久しぶりの競技会で、気合いが入らない
というか、私には、気合いが入るスイッチがないので、
きりんにハッパをかけられて、出かける。

10年前は、林檎にハッパをかけられて、
オフ会やディスクやアジリティーに出かけていた。
ものぐさで、怠惰で、一日中でも家にこもっていられる私は、
十年一日、同じ事をつぶやきながら、外に出かけているsmile

明日は秋晴れかな。

| | コメント (2)

2009年9月17日 (木)

チカラコブ?

シャンプーをしていると頭の一部分が痛い、
百会のちょっと後ろあたり。
風邪でもひいたのかなと思って、
ゆるく触ってみたら、タンコブだった。

P1000109そうか、一昨日の公園での頭ごっつんで、
たんこぶが出来ていたんだ。
すごい。
気がつかないのが、気の毒だ。

もうすぐ連休に入る。
それに合わすように台風が近づいている。
我が家の予定は、今のところ23日のオプデス秋が瀬のみ。

きりんのオッパイ横の黒ニキビ?は、今朝も絞れた。
絞れた後の皮膚が、たるんだ袋になる。
若いので、戻るのも早いだろうと期待している。
早くピンクの可愛いオッパイに戻って欲しいsmile

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

今日は暑い

ここ1年位、だましだまし使っていた電子レンジが
とうとう動かなくなった。

P1000105_4きりん達の野菜ペーズトの野菜は蒸し器で蒸す。
牛乳は鍋で温める。
沙羅のお粥も鍋で温める。
グラタンは、オープントースターで焼く。

きりんは、生肉と同じくらいに野菜ペーストが好きで、
私が冷蔵庫から人参を取り出して、野菜ペーストを作り始めると、
ヒュンヒュンヒュンヒュン鳴きながら、小走りする(^^ゞ

沙羅のお粥を鍋で温め直しながら、
「やっぱり、めんどくさい」
・・・・と思ったsmile

P1000103 きりんは、
沙羅のご機嫌伺いをするのが好きで、
沙羅を抱え込むように手を置いて、
イイコイイコするように、ポンポンと肩あたりを叩く。
沙羅は、孫に接するおばあちゃんのように、ゆっくりとつきあい、
飽きてくると、むっくり起きあがって、どこかへ行ってしまう。
取り残されるのは、いつも、きりんだ。

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

涼しくなった

今朝、散歩中、
公園で、鉄製の遊具をくぐるときに、
くぐりきれずに、後頭部をガン!とぶつけた。
そうとう強くぶつけたので、しばらく屈んでいたbearing

立ち上がって、階段の上を見上がるとパピヨンのお母さんが見ていた。
恥ずかしかったので、笑いながら(happy01ウキャギャ)
好き放題、お話をして、ごまかした。

きりんの乳首は、
1日に1回スクワランをつけてムニュムニュと揉んでいる。
発見してから、およそ1週間がたっている。
今朝も、絞ると、黒いものがムチュウと出てきた。
しかし、よく見ると、他の乳首にも、黒い粒はあり、
右1番に2個。
左2番にも1個見つけた。
神経質にならない程度に、手入れをしていこうと思う。

ついでに、食事の野菜ペーストに入れている油を
キャノーラ油から、アマニ油、インチカ油に変えてみた。

P1000093アジリティーは、ちょっと停滞中。
私の気持ちの問題(^^ゞ
カートに乗って、お買い物に付き合ったきりんは、
自分で歩きたいらしく、飛び降りようとする。

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

山羊

百円ドッグランに、ヤギがいる。
オーナーさんのヤギらしい。
フィールドの隅っこの小屋に長い長い紐でつながれている。
ドッグランの半分くらいを歩き回れる長さだ。
ひとりで草を食べている。

P1000064優しくて、人なつっこい。
犬のことは気にしない。
ドッグランに来ている人が、徐々に帰ってしまい、
ひとりぼっちになると、鳴いているらしいweep

| | コメント (0)

今朝の「ごはん」

咲樹の今朝の「ごわん~!」ですsmile

| | コメント (2)

2009年9月 9日 (水)

ぜんぜんうまく行かん日々

今日のも長いです(^^ゞ

今日はようやく足場を取りはずす日。
足場を組んでから約3週間、窮屈だった。
こんな事が、自分のストレスになるとは思ってもいなかったが、
本日のイライラは、この集積だと気がつく。

窓を開けられない日々、
部屋に風を通せないだけではなく、
窓が外からカバーされているので、光も入れられない。
私は、ほとんどが家の中で一日を過ごすので、
情けないが、ジワジワとストレスがたまっていったらしい。

業者さんの車の止め方について、
ご近所から厳しい苦情が出た。

業者への連絡がうまく取れない。

ちょっとした不満が重なっていく。

あまり考えないで、夏場に外壁塗装を始めてしまった事が
それらを増幅していた。

1週間を過ぎた頃から、
早く終わらないかなとつぶやくようになっていた。
がまん、がまん、と繰り返すようになっていた。

一昨日のこと、
きりんの左第一乳首の周りに、黒い2~3ミリのカタマリが、
7~8個も出来ているのに気がついた。

一見ダニのようなカタマリだが、皮膚の中に入り込んでいる。
虫眼鏡で見てみると、各カタマリに小さな穴があるようでもある。
触ってみると、膨らんでいないダニの感触と似ていた。
つまむと、わずかに黒い物がでてくる。
ダニが皮膚の中に入り込むことなんてあるのだろうか?

犬達が病気をしたり怪我をしたりすることは、
致命的に、心がバラバラになる。
自分の怪我や病気には平気で対応する事が出来ても、
犬達の異常には、冷静ではいられない。

腫瘍か?
虫か?
細菌か?・・・(不安)

P1000045そのうえ、ここ1週間ほど、
きりんは体のあちこちを痒がる。
場所は、首だったり、顔だったり、お腹だったり。
これも不安だった。

獣医さん1に連れて行く。
「ほくろですよ、ほくろ、あなたもほくろがあるでしょ、それと同じです」
「メラニン色素が集まっているのですよ、ほっとけば良いです」

そうか~、良かった、ほくろなのか。
と安心したのは、2~3時間だけだった(^^ゞ

ほくろのはずはなかろう、
絞ると黒い物が出てくるほくろなんてあるはずがない。
それに、このデコボコは気持ちがわるすぎるcatface

黒い物がでてくる様子は、若き頃のニキビ、毛膿炎にも似ている。
絞ってみようか?
いや、いじることは良い結果をまねかない。
私は外耳炎で学んだばかりだった。

そして、昨日、獣医さん2
「あ~だいじょうぶ、だいじょうぶ、脂質の代謝異常ね、ニキビと同じ」
「スクワランで、やわらかく揉んでみて」

あの~、それと、きりんがやたらに痒がるんですが、
皮膚は、フケもないし、炎症もないし、きれいなんですけど。

「どんな時に掻いている?散歩しているとき掻いている?」
そうか、散歩をしているときや、ビデオを見ているときは掻いていない。
遊んでいるときだって掻いていないbearing

きりんが、すごい勢いで掻くたびに、
私は、明るいところにつれていって、ていねいにクシを入れながら確認した。
「どこが痒いの?だいじょうぶかな?  なにもないよ、まだ痒い?
 困ったね、きりん」
原因のわからない症状に、首を傾げっぱなしだったthink

「見ちゃダメよ、強化になるから」

ガ~~ンshock
そうか、
愛しいきりんの事に、すべてが盲目になっていた。
まったく、猫可愛がりの大甘だから(^^ゞ

つまらん。

よし、さまざま降りかかってきた煩雑な事柄から(私が呼び込んだ?pig
すべて、今日中に、立ち直るぞsmile

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

こんな話

思いがけず、スクワット犬として有名になったきりんだったが、
決して、毎日せっせとスクワットに励んでいるわけではない。

きりんがひとりでスクワットしている動画は、偶然からうまれたものだ。
2本足で立っていたきりんが、
そのままチンチンの姿勢に沈み、再び2本足で立った。
わたしは、さほど感動するでもなく、繰り返すように教えた。

それをを見たクニの評判が良かったのと、
その姿が、人のスクワットに似ているのが面白く、動画にした。

それに「スクワットする犬」と名付けて
ユーチューブにアップしたのは、昨年の2月だった。

同じ年の12月の初旬、テレビ局の人からメールが届いた。
あれこれと電話でやりとりをしているうちに、
人と一緒に、横並びでスクワットが出来ないか?という話になった。

「う~ん?bearing

きりんが、初めて会う人達やカメラの前で、スクワットが出来るのだろうか?
確信が持てなかった。
来ていただいて、なにも出来ないでは、申し訳ない。

とりあえず、自分のビデオカメラで、犬と人のスクワットの動画を撮ることにした。
それが、我が家の居間で撮った「犬と人のスクワット2」と
LAフィールドで撮った「犬と人のスクワット3」だった。

3つのスクワット動画をDVDに収めて、テレビ局からの連絡を待った。
が、しかし、私がタイミングをすっかりはずしたらしくsmile
動画はそのままに、その番組は、今年になって終了した。

せっかく撮った動画だし、
このまま没にするのは、せっかく協力してくれたクニちゃんにもなんだしと、
残り2つの動画を、ユーチューブにアップしたのが今年の2月だった。

3つのスクワット動画の中で、
部屋の中でクニと仲良く並んでスクワットしている、
「パート2」の評判がいちばん良かった。
ある時期(2~3ヶ月間くらい)集中的に、
国内のテレビ局や、海外からのネット番組テレビ番組からメールが届いた。
ほとんどが「スクワットパート2」の動画使用の申し出だった。

海外からのメールには、自由に使ってくれて構わないと返事を出した。
すると、英文の長い長いPDF契約書が添付されてきた。
権利、所有権、義務の文字が、いくつも書かれていて戸惑ったcatface
きちんと応対したいと思ったので、頭を抱えた。

P1000022ネット上のそれらの番組を見にいった。
海外の動画使用は、投稿動画を編集して、
面白可笑しくコメントをつけているものが多かった。
笑い飛ばされている動画も多かった。

契約書では、一度編集された動画の権利は、その制作会社のものになり、
どのような使われ方をされても、異議申し立ては出来ない旨が
書かれている(・・・ようであった(^_^;))

契約書の英語が難しすぎてわからない、とメールを返した。
日本語の契約書がないのか、
日本語を話せる人はいないのかと、居直った(^_^;)
残念ながらどちらもないという返事がきた。

きりんのスクワット動画がどう編集されてしまうかわからないという気持ちと、
難しい英文メールを前に、ぜんぶ放り投げてしまいたい気持ちとで、
そのあたりから、英文でのメールの依頼は断わることにした。

きりんのスクワットは、日々の筋トレに行っているわけではなく、
見たいという要望があったときだけ、やっている。
最近で言えば、6月に1度、8月に1度、9月に1度、あともう1回の予定。
滑らない床で、きりんが自発的に出来る回数だけやっている。

たまに「きりんちゃんは、立ってどのくらい歩けますか?」と聞かれるが、
「きりんは2本足で立っては歩きませんよ~happy01」と答えている。

テレビで見かける2本足で散歩するあのワンちゃん達は、
自分の意思で歩き出したのだとオーナーさんは言っていたsmile

| | コメント (2)

2009年9月 3日 (木)

時間よ止まれ(^^ゞ

00000001外壁リフォームが、今日で終わった。
以前より、少し明るくて、光沢がある。
家全体がピカピカ光っている感じだ。
遊園地のおみやげ屋さんのようでもあるsmile
きりんや咲樹や林檎や沙羅には、
ぴったりの家だが、
私には、ちょっと派手か(^^ゞ
足場はまだある。
こんなに青空で、
・・・・登っちゃおうかな(^^ゞ

アジリティーも、そろそろオンシーズンに入る。
今年の7、8月は、思ったように練習が出来なかった。
いつだって、あれもやりたい、これもやりたいで、
予定通り出来たためしはないのだが、
私の中指骨折や、きりんのパット剥けが続いて、
不完全燃焼の地味練だった。
きりんは、不満だったろう。

9月は
連休中のJKCとオプデスの競技会から始まる。
我が家は、会場が近いOPDES秋が瀬に決める。

10月
福岡でOPDESのIFCS選考会がある。
まだ、迷っている最中だが、
今年は、夏の北海道家族遠征がなかったので、
4姉妹を車に積んで、そろって、南に行こうかとも思う。
IFCS選考会は、JP、AGだけではなく、スヌーカー、ギャンブラー
そして、オビディエンスの5種目の総合点で競われる。

ほらスヌーカー(^^ゞ
ほらオビディエンス(^^ゞ
きりんと私では、かなり、低レベルを這うのは間違いないが、
行ってみたいとも思っているsmile
もうちょっと、考える。

続いて、
10月の最終土日は新潟クラブアジ、仙台ブロックが2日続けてある。
ここには行きたい。

11月に入ると、さあたいへんhappy01
21日がJKCのFCI西日本(松本)
28日JKC京都アジリティークラブアジ(ドラゴンハット)
29日JKC近畿ブロック(ドラゴンハット)

私にすれば、目の回るような忙しさだ。
どこまで参加できるだろう。

| | コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »