« カメラ目線 | トップページ | 暑い。 »

2009年8月 4日 (火)

きりんは正しい。

今朝、手羽先を圧力鍋で炊いていて、蛍火にしたにも関わらず、
急に、蒸気が漏れて、おおかたの煮汁が周辺にこぼれた。
以前にも、あったことなので、
もう一度、パッキンを洗って、入れ直して、火にかけた。

その横で、いつものように、コーヒーを入れていると、
まったく、突然、圧力鍋が飛んで、床に転がった。
蒸気が出るまもなく、そのまま飛んで、床に落ちた。

さすがの私も、黙ってしまった。
きりんは、とっくに、リビングの隅に張りついて、様子を見ている。
林檎や咲樹がウロウロしていない時で、ホントに良かった。
ガス台の横に置いてあった、
缶詰のフタや梱包用の留め金が一緒に吹き飛んでいた。

パッキングは、付け替えように買っておいた、
新しいものだったので、これが原因とは思えない。
調整ピンも、働いている。

Pict0594これで、使用方法に間違いがあるというなら、
私には、使い切れない。
写真が転がった圧力鍋(パッキンがはみ出ている)
中の手羽先は、無事だった。

中に入れた手羽先がもったいないので、
酢を入れて、炊いている。
このまま、どのくらいか煮れば、骨まで軟らかくなるのだろうか。

|

« カメラ目線 | トップページ | 暑い。 »

コメント

何と言って良いのか。。。

もしやthink具を規定の量より多く入れてるのでは?
具が多いと同じ様な事がおきます
もう一度説明書を確認しお確かめしてみては?

投稿: J&Sママ | 2009年8月 4日 (火) 13:10

暑いですねsun
エアコンをドライでしのいでいます(^^ゞ

圧力鍋は、今までも、別のメーカーのものを、
いくつか使ってきました。
それで、どれも問題なく、使用していたのですが、
今回のは、ちょっと上等なものを買ったら、
裏目に出た感じです(笑)

鍋の中の量は、材料も水も合わせて二分の一以下です。
考えられるのは、手羽先の脂分が多いことかもしれません。
でも、以前の圧力鍋では、同じ容量の圧力鍋で、
同じ量の材料を炊いていたんですよね~。

鍋が宙を飛ぶのって、信じられないでしょ?(^^ゞ

投稿: くれ | 2009年8月 4日 (火) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ目線 | トップページ | 暑い。 »