« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

陽が沈む頃

陽が沈む頃
風もおさまって、おだやかな夕暮れ、静かだ。

| | コメント (0)

大晦日

大晦日
九十九里は、風が強くて、砂まみれの大晦日になった。

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

足にキズ

今年最後のアジ練習で、
きりんが、バーを、斜めギリギリの角度で跳んできて、
私の、膝に、頭をぶつけた ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
これで、3回目。
また、年末に、膝に小さな青タンをつくった(ノд・。)

Pict0128本日、今年最後のシャンプーなので、
きっちり、きれいに、仕上げようと、
普段は、浴槽の横でするシャンプーを、
湯舟に湯をはって、きりんをつけたspa

きりんを抱え上げると、キリンは瞬時に鉄の棒になりimpact
四肢を極限に突っ張り、バスタブを蹴ると同時にsad
私の内股に20センチのメインの引っ掻き傷とcatface
それに平行して15センチのサブの引っ掻き傷をつくったweep
ビエ~~!!痛いよ~crying

年末なので、肩まで湯につかって、リラックスしてもらおうなんて、
まちがった考えだった。

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

玄関先のブロッコリーの蕾が、開き始めていたので、Pict0269あわてて、収穫した。
写真を撮り終わると、
きりんは、ブロッコリーのてっぺんを、
遠慮がちに 「キシリ」 と囓った。
・・・美味しそうな音だったdelicious
関東は、冬晴れだsun

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

楽しい一日

朝7時半、自宅を出発、
一路、千葉県へ~。
ストロベリーロードのお店で、イチゴを買って、
LADFに着くと、助手席の下に置いた私のスニーカーの片一方がない。
また、どこかへ落としてきたらしい。

クニちゃんに、さっき行ったイチゴ屋さんに、探しに行ってもらう。
「・・・ない」
ひょっとすると、日曜日に訓練所に行ったときに、落としてきたのかもしれない。
電話を入れて、落ちていたら捨てないで欲しいとお願いする。

Pict0248予備のスニーカーを履いて、
アジリティーの練習をはじめると、
さんざん、気をもんだスニーカーの事は、
すっかり忘れていた。

アジリティーで遊んだあとは、九十九里の海岸で遊ぶ。Pict0254_2
砂浜は、静かで、人の姿も少ない。
サーファーが遠くに見える。
きれいな海だった。
きりんは、砂浜を力強く走る。Pict0250
つい最近まで、
咲樹にかなわなかったのに、
今日は、加速をつけて、咲樹を追い抜く。
きりんの自信満々の勢いに、咲樹は、少しひいていた。

砂浜で、十分に遊んだ後は、ハマグリと、サザエを食べて、
おみやげに、「ハマグリ」と「このしろゴマ漬け」と、
朝に買った分は全部食べてしまった「イチゴ」をふたたび買って、
家へと帰る。

我が家に帰り着くと、
家の前に、スニーカーの片割れが、所在なく、私を待っていた。

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

ジャパンドッグフェスティバルJKCカップ

Pict0241_4日時  12月20日(土)
会場  東京ビッグサイト
天気  晴れ
審査員 進藤誠 根本梨枝
参加頭数 3度   S34   M33   L 52


ショーに出る犬とハンドラーで、会場はいっぱいだった。
超ゴージャスに手入れの行き届いたワンコさん達が、
静かに会場を行き来する。
穏やかなまなざし、自信を持った歩調、
どこか遠くを見つめるような他をよせつけない矜持。
うん、どこかで見たことがあると思ったら、咲樹ちゃんだったsmile
会場では、ショーに出るボーダーコリーも、たくさん見かけたが、
咲樹ちゃんほど、美しいボーダーコリーには出会わなかったconfident

ということで、JKCカップは、
JP3度のスモールミディアムの下見、スモールミディアムの競技、
ラージの下見、ラージの競技の順番で始まった。
下見の人数は30人前後。

床が人工芝で滑るので、
難しくないコースを予想していたら、見事に予想は外れた(^^ゞ
巻き戻しに続く、巻き戻し、プルスルーを含めた、ターン、ターンの連続で、
最後の4障害が直線になるコースだった。
きりんは、最初の巻き戻しから、肩から落ちてつんのめったcatface
その後、滑りの連続、途中バーを一本落として、とりあえずの完走smile
帰ってから、ビデオを見たら、私が思っていた以上に滑っていた。
もうしわけない。

咲樹も、滑った。咲樹にとっては思ってもいないトラブルからスタート。
スタートのバーの踏切で滑って、バーの上にお腹から落ちる。
その後は、立て直し、滑りながらも、最後まで、一生懸命に走った。

昼、同じリンクで、フライボールの競技があり、
終了後、AG競技が始まった。
AGは、JPほど、巻き戻しはなく、スムーズに進めるコースだった。
競技は、JPの成績の悪かった順番から進む。
きりんは、後ろから9番目。
JPほどは、すべっていなかった。
流れるようなコースを、油断して、プルスルーの個所で失格(;>_<;)
その後、気持ちを立て直して、ラストまで走る。
きりんも咲樹もよくがんばった。

5時半には、競技がすべて終了し、荷物をみんな積み込んで、
1時間後には、家に着いている予定だったが、
途中、事故渋滞が2個所あり、家に着いたのは8時近くだった。
この日は、予想がづれる日にあたった(^_^;

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

吠える

ほんとに、きりんは、よく、吠える。
その、ほとんどが、ガッテン吠えだ。

きりんの吠え声は低音で、耳にさわる声ではないが、
コマンドを出すたびに、合いの手のように吠えるので、、、うるさいannoy(^^ゞ

アジリティーでも、よく吠える。
吠えながら走り、吠えながら跳び、吠えながらくぐり、吠えながら上る。
ムダだ。
たまに、吠えないで走ることもある。
きりん的に、どこに違いがあるのか・・・がわからない。
あれじゃあ、私のコマンドも聞こえないだろう(・・・って言ってないけれどsmile

20081213oodako4Jupiママさんからいただいた大凧の写真。
きちんと、吠えている。
土曜日は、JKCカップだ。
屋内に、吠え声は、ひびくのだろうか?happy02
がんばってこようっと。

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

ST連合東日本競技会

日時  11月23日(日)
会場   大凧
天気   晴れ
審査員 大庭俊幸 亀田克彦 進藤誠 酒井知子
進行   4リンク制
    
参加頭数
      1度   S48   M25    L85 
      2度   S55   M23    L 78
      3度   S51   M44    L 77

JP3度、スピードコースだった。
クリーンランの目標は、花と散ったhappy02
スタートシーケンスの間抜きで、ふたたび苦手意識が、浮上。
危うく切り抜けたが、途中バーラッカ1本有り、の1ミス完走。

AG3度もプルスルーからの開始、近畿ブロックから3連ちゃんだ。
このプルスルーは苦手意識が出ないままクリアーしたが、
トンネル入りを見届けるクセがでて、
次のスラロームに間に合わず進入ミス。
わたし、やや動揺gawk
それ以降、気持ちの立て直しが出来ないまま、失格につながるcatface

今回は、AGのみ、失格しても最後まで走れるルールだったので、
そのまま、最後まで走った。
きりんは、最後まで行けば、成功だったと思うらしく、
フィニッシュすると大喜びで、タープに駆け戻ってご褒美のパンをねだったbread
きりんは、失格退場のときは、ご褒美をねだらず、
自分から、クレートに、入るのだ。smile
いつから、そうするようになったのか、覚えていないが、
クレートに入ったきりんが落ち込んでいる様子はない(^^ゞ

失格しても最後まで走れるというルールは、賛否両論があると思うが、
私のようなヘラヘラアジラーには、ありがたいことだ。
ただ、様子を見ていると、失格した後、スムーズに走り続けるペアが少なかった。
長年の習慣の問題だと思った。

サキアンドクニは、なにをしていたのだったっけ?
というくらい、一日中、私はボーッとしていた。
写真も、撮り忘れた。

今、パソコンの具合も、最低ラインを這い続けている。
息、絶え絶えだ。
寿命だろうか?(パソコンの)
文字も、スムーズに打てない(キーボードからの反応が鈍い)
クリックが効かない(マウスね)
ひえ~、独自判断でアプリケーションを、開きだした。
自分を見ているようなパソコンの現状smile

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

降ってくる

我が家の4姉妹は、上から物が落ちてきても、動じない。

居間にいると、上から、突然、降ってくる
ティッシュ、手紙、鉛筆、消しゴム、ノート、空のティーカップ等々。
たまに、お菓子のかけらdelicious

台所では、菜箸、スプーン、おたま、2回ほど包丁ε-( ̄ヘ ̄)┌
たまには、肉片も落ちてくるdelicious

あるとき、咲樹の鼻面に、生卵が落ちた。
冷蔵庫から取り出すとき、手から滑り落ちたのだ。
床に割れた卵を見て、咲樹は「どうしましょうか?」と、私を見上げた。
「食べて、食べて」と私は言ったと思うsmile

我が家の姉妹は、こういう風に、お菓子や肉片や生卵が落ちてきても、
すぐに食べるようなことはしない。

私が、必要な物も、よく落として
慌てまくって拾っているのを見ているからだ、と思うsmile

あしたは、大凧だ。
あまり早く行っても、入れないようだし、
タープの場所も、決まっているし、
のんびりと、行こうかな?
明日の、目標は、高い、ダブルクリーンランだsmile

Pict0236写真のブロッコリー、
玄関脇の極小菜園で、
今年最後の収穫になるはず。
締まっていて、けっこういい感じだけれどdelicious

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

記録

昨日の午前中にパソコンがフリーズしたまま、
まったく動かない状態が続いていたが、
夕方には微妙に復活しはじめた。
状態は、よくない。
気を悪くしないように、丁寧に使おう(^^ゞ

壊れる寸前、ダラダラと週末レポートを書いていた。
保存する前にフリーズしたので、
なくなったものと思っていたが、
ふたたび、電源が入ったときには、残っていた(^^ゞ
ということで・・・・・

週末な日々(過去日記)confident

12月5日(金)
午前9時、ドラゴンハットに向け、出発する。
この日は、全国的に雨の予報だった。
富士、叩きつけるような強い雨足になる。rain
11時40分、浜名湖SAに到着。
雨が上がっていたので、きりんたちを広場に出す。
車に帰ると、ふたたび雨が降り始め、土砂降りの雨になるrainrainrain
12時20分浜名湖SAを出発して・・・、

・・・そのあとは、記録のノートが白紙だbook
家を出て、3時間半、1ページしか書かれていない記録帳。
あとは、頭の中の記憶なので、話は半分になるsmile

そこから、近江八幡に着いたのは3時頃だったと思う。
八幡山のふもとの「た●や」で、一度食べてみたかった
焼きたてのバームクーヘンを食べた。
フワフワしていて、とりあえず、美味しかったdelicious
ついで、和菓子と洋菓子を、食べきれないくらい買って、
八幡山の上へ行くケーブルカーのチケットを買って、
ケーブルカーの動くのを待ったtrain
いつまでも、動かない。
寒くなってきた。
面倒になってきた。
まだ、動かない。
行きたくない。
帰りたい。
チケットをキャンセルしてhappy02 車に戻り、
この日の宿泊予定の、琵琶湖国民休暇村に向かった。

ナビに目的地を入れて、いざ出発。
ナビにしたがった、
繰り返すあやまちcatface
ナビは、琵琶湖に沿った湖畔ロードを通らず、
迂回気味に、舗装された道路を案内したgawk

その一般道を通って、ホテルに到着したのが、4時やや過ぎ、
Pict0211休暇村のホテル前の湖畔で、
きりんたちを遊ばせていたら、
あっと言う間に、日が落ちた。
その日は、鴨鍋セットを食べdelicious、早めに寝たsleepy

12月6日(土)
4時起床、5時半出発、
湖畔ロードをドライブするが、暗いので、湖は見えないgawk
コンビニによった後、会場近くに着いたのが6時ちょっと前。
すでに、車の長い行列が出来ていた。
一列は、ドラゴンハットに向かう長い行列rvcarrvcarcarrvcarcarcarcar
一列は、反対方向に向かう長い行列 rvcarcarrvcarcarrvcar
先で折り返す、U字行列のようだった。
6時を過ぎた頃から、行列は、ゆっくりゆっくり進んでいったが、
そのあたりは記憶にない。
駐車場代千円は記憶にある。

JKC近畿ブロック

Pict0212日時  12月6日(土)
会場   竜王町ドラゴンハット
天気    晴れ
審査員 山口郁夫 江頭孝司 海戸田正徳 福永亮
進行   4リンク制
    
参加頭数
      1度   S53   M31    L110 
      2度   S61   M24    L 91
      3度   S55   M47   L 84

下見の人数が、1グループ30人前後だった。
3度ラージは、3グループに分けられ、1グループが28人。
障害間の距離や角度やズレがよく見ることが出来、
7分ずつの下見でも、十分だった。

AG3度は、ドッグウォークから斜めに入るプルスルー三連から始まった。
きりんと私は、このパターンの苦手だbearing
苦手意識が先にたち、リズムが合わない、
その後は、ムズカシイ所はあまりなかったが、
ヨイショ、ヨイショという感じで、フィニッシュまでたどり着いたと思う。
きりんは、ドタバタの指示の寸跳びは、意外にバーを落とさない。
なにが幸いするかわからない。クリーンランの6席beer

ジャンピングは、トンネルの入り口とスラロームとソフトトンネルの三択が出た。
なんの根拠もなしに、イケルと思った。
以前も、何度も繰り返し書いたような気がするが、
イケルと思った時は、いけないcatface
きりんは、隣接のトンネルへと、なんの疑いなく飛び込んでいき、失格となった。
私の指示が、ゆるかったみたい。

サキアンドクニは、AGでは、エーフレームを跳んだ。
JPは、せっかくスラロームの選択に成功したのに、
真ん中あたりで、リンク外の何かに気を取られて抜ける。
ハッと気がつき、あわてて戻ったときは、逆走だったhappy02

底冷えするドラゴンハットで一日過ごして、体の芯まで冷えた。
思い出しても、寒い。
この日の宿は、近くのビジネスホテル。
不幸なことに、私たちの部屋の暖房のききがひじょうに悪く、
午前1時に、寒さで目が覚めたまま、朝まで寝れずにジタバタしたsad

12月7日、日曜日、
7時からホテルで朝食をとり、
15分後には、ふたたび、ドラゴンハットに向かう。
今日は、オプデスの競技会だ。

日時  12月7日(日)
会場   竜王町ドラゴンハット
天気    晴れ
審査員 小林智恵子 岩本豊
進行   2リンク制
    
Pict0221土曜日よりは、陽差しが戻り、
青空になったが、
ドーム内は、
シンシンと冷えたままだ。

きりんは、JP3、スティープル、AG3、
咲樹は、スティーブルとAG3に参加した。

きりん、
JP3は、障害間の距離と浅い角度がムズカシイ、
余計な動きをしないことを心がけて、
ノーミスクリーンランで1席wine

スティープルは、フロントスイッチを2箇所使ってみた。
きりんは、フロントの前のダブルバーを落とさなかった。
やったと思っていたら、ラストのバーを、浅く入れ過ぎて落下させたcoldsweats01

Pict0217_2AG3は、ふたたび、慎重居士でいく。
う~んと迷った箇所は、
丁寧なハンドリングの方を選んだ。
ノーミスクリーンランで1席(ファイナル権ゲット)

咲樹ちゃんは、スティープルでエーフレームを跳んで1ミス。
AGでは、バーの拒絶から逆跳びになり、失格になったが、
その後は、ラストまで、一生懸命に、きれいに、走っていた。

4時半に、ドラゴンハットを出発、途中、牧ノ原SAで休憩して、
私は静岡御膳を食べ、クニはマグロの漬け丼とうどんのセットを食べた。
ゆっくり休息をとり、渋滞にあうこともなく、10時半には帰宅した。

家に着くとポストに中に、大阪ブロックの案内書が届いていた。
1月かあ~、
遠いなあ~、
う~ん、行ってみたいけれど、財布は軽いし、
やっぱり、練習かな(^^)v

| | コメント (2)

2008年12月 8日 (月)

パソコンが壊れました

パソコンが壊れました
しばらくブログの更新と、メール受信が出来ないと思います。

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

琵琶湖畔

琵琶湖畔
元気

| | コメント (0)

浜名湖SA

浜名湖SA
ただ今、土砂降り〜。雷もあり。

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

2009年世界大会のジャッジ

遅ればせながら、
もう、みなさん、ご存じと思いますが(^^ゞ
公式ページにも、紹介されてました。

http://www.agility-wm2009.at/Wettkaempfe/Richter/

Manuel Alff   (Luxemburg)
Berd Hüppe  (Austria)
Otto Frühwirth  (Austria)

| | コメント (0)

え?今日はもう12月3日?(^^ゞ

ぼやぼやしているうちに、
12月も、3日になっていた。
私は、いったい、何をやっていたのだろう?
忙しかったから、なにかをやっていたのだ、忘れただけだヽ(´▽`)/

1日は、咲樹の7才の誕生日だった( ^_^)/□☆□\(^_^ )

2日は、やや腰が痛くなって、葛根湯を飲んで、
     パソコンの前にずっと座ってネットの買い物に熱中した。
     吟味する気持ちが、前のめりになり、胃を圧迫して、気持ちが悪くなった。
     まったく、不健康な一日だった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
4日は、翌日の小旅行の準備をする。
     2泊の旅行なので、ちょっとした荷物になる。
     それに、クニちゃんの誕生日でもあった、っけ( ^ω^ )
5日は、ドラゴンハットに向かう。
     早めに琵琶湖まで行って遊ばせようと思っていたが、
     天気予報では雨だと言っている、失礼なはなしだヽ( )`ε´( )ノ
6日は、JKC競技会。
7日は、オプデス競技会。
     天気予報によると、土日は、ぐっと冷えるらしい(ノ_-。)

3日の今日は、ほんとに良い天気だsun
近くの100円ドッグランに行きたいが、
以前、あそこで、パットをずり剥いたので、
週末に競技会を控えた今はちょっと行けない。
よって本日は、4姉妹のお手入れと、買い物と、郵便局と、他雑用、
・・・なんか腰が重だるいな、気持ちも重だるいcatface

12月は、競技会が多い。
土日アジラーの私には練習日が少なくなる。

練習には「行きたいhappy01
競技会は「行かなくてはthink
この気持ちの開きが、ずっと、縮まらないsmile

Pict0200年末に忙しいきりんと、
頭にオタンコナスをのせている咲樹ちゃん。
咲樹ちゃん、
レースのカーテンを体で伸ばして上に寝るのはやめてちょうだい。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »