« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月26日 (水)

え?うそ、今日はもう水曜日?

左膝の故障が9割方治ったところで、
腰痛が発症した。
膝痛もつらいと思ったが、腰痛もかなりつらい。
家の中を変歩きしていると、
きりんは私が1人で遊んでいるのだと思うらしく、
横付けで歩調を合わせて歩く、
ちょっと嬉しいけれど、足がもつれるので、じゃまbleah

手の甲にハンドクリームをつけると、
咲樹ときりんが舐めに来る。
ことわっても、ことわっても、しつこく舐める。

しばらく手を抱え込んでいて断り続けるが、
こちらが忘れた頃に、気が付くと、せっせと舐めている。
わずかばかりになった皮脂もすっかり舐めてしまうので、、
ハンドクリームを塗る前より、バサバサになる。
異物がついているから舐めるのか、
油分にひかれて舐めるのか。
化粧をした女性の顔も舐めるのも好きだから、きっと後者なのだろう。
そうだ、おじさんの脂ぎった顔も舐める。
脂なら、やや酸化したものでも、良いのだろうか。(。_・☆\ ベキバキ
なんか、きょうは、まだ、3連休の疲れが残っているのか、
頭が、へらへらしているhappy02

実は、腰が痛いのに、きりんが遊ぶのを待っているので、
パソコンに向かって、忙しいふりをしているのだ。
これから、ひっくり返って、寝ちゃおうかな。

00000002

掃除機を持つきりんの写真を
可愛いと褒めていただいたので、
調子に乗って、もう一枚。

ややぼけてるので没になったが、
倒れる寸前、こらえる・・・・きりん smile

| | コメント (2)

2008年11月25日 (火)

秋の3連休

早朝起き3連ちゃんの秋の連休だった。
土曜日は早朝自主トレで、4時半起き、
日曜は競技会で、2時起き、
月曜は、練習会で、4時半起き、
平均睡眠時間9時間の私が、3日間で14時間しか寝ていない。
寝不足で、頭ボケボケだ。
ボケボケ頭は、酒酔い頭に似ている。
ヘラヘラする。
きりんたちに、ヘラヘラと絡んで、けっこう受けているlovely

西日本ブロック

日時  11月23日(日)
会場   御殿場市馬術スポーツセンター
天気   晴れ
審査員 根本梨枝 江頭孝司 進藤誠 新田邦善 稲川秀哉
進行   4リンク制
    
00000001  参加頭数
  1度   S71   M29    L101 
  2度   S77   M30    L 89
  3度   S49   M45    L 92

天気快晴、これ以上望むことができないくらいのアジリティー日和だった。
3度ラージは朝一でJP、午後からAG競技。
グランドの砂地は、深い。
JPで、咲樹は、つんのめって、顔から落ち、
鼻と口先を砂まみれにして、帰ってきた。
おちょぼ口に砂のクチベニをつけたようで、可愛かった(。_・☆\ ベキバキ

きりんは、ウィングを倒した、JPでのウィング倒しは、2度通るバーではなかったので、
そのまま進めたが、リズムが合わずに、私はハンドリングミスの乱発になった。
クニアンドサキは、咲樹が2箇所でこけたものの、
久々の復帰は、快調な走りだった。

ついでAG、
下見では最後まで行けそうな気持ちでいたが、
きりんが、2度通るバーのウィングを倒し、あえなく失格。
そのウィングが2番目だったので、あっと言う間の失格退場で、
走ってみたい所まで行けなかった。
コースミスよる失格より、ウィング倒しの失格の方がよりがっかりする (x_x)
私は、バー落下には気が付いたが、
ウィングを倒したのに気づかず、そのまま2障害を進み、
「失格です!失格です!」のアナウンスに、
「え、失格?」と耳をうたがい、リンク脇のアジ仲間に尋ねた。
これが、いちばんの失格だったろうhappy02

サキアンドクニは、クニの明らかなハンドリングミスで、失格退場。
咲樹は、一生懸命走っていた。
タープに戻ったら、クニが咲樹に謝罪しながらパンをやっていた(わはは)

今回も、反省するところが多かった。
きりんを落ち着かせるために、
スタート待ちで、慎重に待たせていたのが、
今思えば、結果的に、やや、慎重過ぎだった。
適度がむずかしい、バランスの取れないヤジロベーだ。

3時半には、だいたいの競技が終わったので、
荷物をまとめてそそくさと引き上げたが、
秋の観光帰りの車の渋滞と幾つかの事故渋滞にあい、
家に着いたのは、7時だった。

アジリティーって、へんなもんだ。
一喜一憂の繰り返し。

月曜日は、ファニーランのスキルアップに混ぜていただいた。
午後2時半頃から雨になり、早めに終わったが、一日が楽しかった。
欲をいえば、もう2コースくらい走りたかった。
私は、練習になると、しつこいのだ。
今まで、もう1本、もう1本と、練習をねだるのは、きりんだと思っていたが、
ひょっとして、私の声なのだろう。
きりんちゃん、いつも、おつきあい、ありがとうsmile

Pict0192_2あ、そうだ。
競技会で、ポップアップ式のクレートに咲樹を入れてみた。
柔い素材なので、すぐに壊れるかと思っていたが、
反対に、軟らかすぎて、歯も爪もたたず、
破られることなく、無事に役目をはたした、咲樹ちゃんもご苦労さん。

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

競技会が雨の日にあたることは、ごくマレなのに、
練習の時は、雨rainになることが多い。

昨日の日曜日も、
朝、訓練所に着いた時は、小雨rain
シーケンスを組んでいるときも、小雨rain
きりんを出すと、雨が激しくなりrainrain
1本2本と跳ぶごとに、どんどん雨は激しくなったrainrainrain
降りしきる雨の中で、しばらく練習したが、
やみそうにもない雨に、泣き泣きweep あきらめて、引き上げたweep

それが、帰る頃には、小降りになり、
家に着いた頃には、すっかりあがってcloud 空が明るくなっていたsun
日曜日、雨が降っていたのは、
あの1時間だけだったようだ・・・まったくもう gawk

Pict0176想うに、
小さい頃、
きりんに、
sprinkleを持たせたのが、よくなかった。

傘を掃除機にかえてみた。
これで、どうだ・・・ smile

| | コメント (5)

2008年11月13日 (木)

しまった

Pict0157隣にいるのは、
1才になったばかりの男の子サムちゃんで、
きりんが、変な表情をしているのには、理由がある。
「ドキッ!!」・・「なんで?」・・・「うっそ~!!」
「なにさ、ちょこざいな!」・・・という風に、表情は変わった。

私は見損なったが、
サム君は、会うやいなや、
きりんの口をペロリと舐めたらしい。
先手必勝、でばなを舐められたらしいsmile

今年は、USDAAの競技会が、ネットで生実況されていたそうだ。
まだ、HPに残っているらしいと聞いて、昨日、見に行ってみると、あった。
朝のうちにコース図をプリントアウトして、午後からゆっくり見ることにした。
さて、これから、見るぞとアクセスすると、
それらは、DVD販売のお知らせに変わっていた。
1日、遅かったthink

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

アレとソレ

練り歯磨きで、顔を洗ったり、洗顔クリームで、歯を磨いたのは、
私が全面的にぼけたためだけではない。

Pict0166左側のが洗顔クリーム、右側のが練り歯磨き。
ちょっと前まで、歯磨きは、
歯磨きらしい長い細めのチューブに入っていた
それが、最近、洗顔クリームと同じ容器に変わった。

細かい字を読むことをやめてしまった人や、
思いこみで生きている割合が多い人や、
早とちりの人は、間違ってもしょうがないsmile

いなだfish が安かった。
お店で、身は刺身にしてもらい、アラは持ち帰って生姜と炊いた。
さすがに2人では、食べきれない量だったので、刺身は姉妹達にもまわった。

きりんは、牛肉でも、鶏肉でも、魚でも、豆腐でも、胡瓜でも、トマトででも、
たいていのものは、口に入れた途端、一口で飲み込んでしまう。
それに比べると、咲樹は、笑ってしまうほど、よく噛んで食べる。
よく吟味して食べるので、食べるのは遅いが、
美味しそうに、嬉しそうに、食べるので、食べさせ甲斐があるdelicious

キリンに「カメ!」とは言わないが、
せめて、肉か魚かの違いくらいは、認識して、飲み込んで欲しい。

きりんは、練り歯磨きで、顔を洗うタイプだ。
そのうえ、間違いに、気がつかないタイプだ。
私の方がマシだ。

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

口から泡 ?

今朝、歯磨きをして、口をゆすぐ段階になって気がついた。
手にした歯磨きチューブが、洗顔クリームだった。
口の中が最低だった。
ちょっと前、顔を歯磨きチューブで洗ったときより、もっと、気持ちが悪かった。
ゆすぐ段階になるまでせっせと磨いていたのが、情けない。

今日は、午前中は、日常品の買い出し。
午後からは、アジトレ。
練習中は、ずっと、雨だった。
終わった頃に、雨は上がった。
雨に歓迎されるのは、いつものことで、慣れたcatface

Pict0159昨日のオプデスの競技会で、
クリーンラン3つと書いてしまったが、
クリーンランは、ノーミス完走ということで、
決して、席次が1番だったということではない(^^ゞ
AG3度は、2席だった。
オプデスのファイナル権の獲得には、1席が1回と、クリーンラン1回が必要になる。
ファイナル権の道は、遠いのだ。smile

| | コメント (0)

2008年11月 8日 (土)

オプデス秋が瀬

Pict0162今日は、秋が瀬でオプデスのアジリティー競技会だった。
午前中は雨だったが、
グランドにたまるほどの降りにはならず、
お昼頃には、上がっていた。

Pict0161コースは、障害間の広いスピードコース。
きりんは、機嫌良く快走。
私は、若干、間に合わず、迷わせた、覚えが、ある(^^ゞ
JP3,AG3、スティープル、3競技ともクリーンラン。
バーの落下なしで、これがいちばん嬉しかった。

咲樹は、クニの足腰が完治していないので、見学がつづく。
御殿場には、参加できるかな。

今朝は、3時起きだったので、ひたすら眠い。
ストレッチで、ギシギシな体を伸ばし、
ゆっくりお風呂spaに入って、早く寝ようっと。
きりんは、私が湯舟に入ったまま眠ってしまうとsleepysleepy
お風呂のお湯をバチャバチャ飲むsweat01 sweat01
うるさいのと、顔にお湯がかるのとで、目が覚めて、
私はまだ溺れていないcancer

※介護犬をしているのではなく「早く遊べangry 」と言っているだけ・・・(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)

2008年11月 5日 (水)

ソフトクレート

過去、咲樹ちゃんは、カバナクレートを2つ壊した。
1つ目は、1年くらいもかけて、ゆっくり穴を開けて壊していったが、
2つ目は、おろしたて新品を、その日のうちに破った。
それ以来、咲樹は、ソフトクレートを買ってもらえない。

Pict0193クリーンランで、買い物があったので、
ついでに、以前から気になっていた
Pop-Open Crate$20.9も購入してみた。
軽くて、小さくたためるらしい。
それが今日届いて、開けてみると、
まず、きりんが、風呂場に逃げた。パーンと弾けるように開いたからだ。

Pict0202四方はナイロンで、ネット部分もヤワだ。
1秒で開くし、軽いけれど、
やっぱり、咲樹ちゃんには、ちょっと、無理かな?
きりんには、ちょっと、小さいみたいだし。

風邪気味で、体調が悪いので、
梅酒のお湯割りと、梅の実を4つ食べた。
あまりよくない選択だったかな、きもちわる (^^ゞ

| | コメント (0)

2008年11月 4日 (火)

連休中(ダラダラと長い)

連休2日目の日曜日は、ファニーランの練習会に参加させてもらった。
朝はやや寒だったが、気温も徐々に上がり、練習会日和になった。
リンクの内も外も和気藹々、楽しいクラブ練習会だ。

Pict0189きりんは、2度と3度の4種目に参加させてもらった。
結果は、全敗だった。
JKCだったら、ピーで、
「すみやかに退場してください!」と連呼されているところだhappy02
最後まで走れる練習会で、ほんとに、良かった。

一日中、きりんは心から楽しそうで、私もボロボロだったけれど楽しかった。
いろいろな発見をさせてもらうことが出来た。
宿題のカバンは、すでにいっぱいなのに、また膨らんだsmile
少しずつ、練習していこう。

連休2日目の帰りの道路は混んでいた。
渋滞につぐ渋滞で、家に着くまで3時間半がかかった。

部屋に入るなり、きりんたちが、夕飯をせかす。
「メシ!メシ!メシ!!」
4頭の息づかいが聞こえる。
下僕の私は、せっせと、メシ作りに働いて、のちは爆睡だった。

連休3日目、
午前中、A訓練所に行ってアジ練習。
A訓練所につくと、昨日ファニーランの練習会で、
お会いしたみなさまが、走り回っておられた。
すごい、みんな、元気だ、ごはんが旨いsign03
昨日の今日の再会で、それなりに、なつかしかったhappy01

練習後、きりん達の肉の買い出しに、はな●さに行く。
最近、鶏胸肉の価格が以前の1.5倍なったcatface
輸入牛肉も、脂の割合が増えて、使いにくくなった。
肉の調達方も考え直さなくてはならないかなcatface

つづいて、相模大野へ、人のための買い物に行く。
相模大野の小●急OXの魚売り場は、このあたりでは、なかなか良いのだ。
大間のマグロも、小さいパックで売られているので、
私の買い物リストにも、入り得る。
戻りかつおも新鮮でおいしい。
が、今日は、実直に、真鯖を買って帰る。

そのまま、相模大野の中央通りを歩いていると、
足裏マッサージ2600円の看板が目にとまる。
「へ~、面白そうだね」と、私。
「やってみたら」と、クニが言う。
「そう?」
私は、エステもマッサージも今まで一度も経験したことがない。
私は、鍼灸師の資格を持ち、わずかばかり鍼灸の仕事をしたこともあるが、
受ける側として、鍼灸治療院に行ったことがないsmile

ドアの中へ入る。
「あの~、初めてなんですが」
簡単な説明を受けて、会員証に署名をする。
コース表を見る。
「2600円は足裏のパウダーマッサージですが、
 3200円のこのコースですと、膝から下のオイルマッサージになります」
「う~ん、ふくらはぎあたりも凝っているし、それにしようかな」と私。
「あと500円のプラスでオイルにアロマオイルが入ります」
「・・・いや、匂いは・・・いらないです」と私。
「お洋服が、膝まであがらないようでしたら100円でショートパンツのレンタルがあります」
「いえ、上げます」と私coldsweats01

こんな幾つかのやりとりがあった後、
奥に入ると、リラックスチェアーが5つ並列にならんでいた。
すでに、3つの席が埋まっていて、
私は奥から2番目の椅子に案内された。
隣の女性は、胸に手を組んで、静かに足のマッサージを受けていた。

その隣は、体格の良い30代くらに男性で、肩のマッサージを受ていた。
その人は、その後、手のマッサージを受け、足のマッサージを受けていた。
フルコースみたいだ、すごいヽ(´▽`)/

あまりキョロキョロするとイケナイので、、、
気がつかれないように、周辺視野で、処理したeye
見る人が見れば見え見えだったと思うけれどthink

さあ、私の番だ。
まず、お湯の中に足をつける。
しばらくすると、担当の人が私の前に座り、
濡れた足を片方ずつ、タオルで包み込んで、イスの上に乗せる。
わたしは、こそばゆかった。
日頃、無手入れの愚足を、大切な宝物を包み込むように丁寧に包む。
私の足は、そのように扱われた経験がないなので、
無意識の緊張で、突っ張った。
なにかの拍子に、勢いよく前に蹴り上げてしまいそうだった。

「痛いようでしたら、おっしゃってください」
「はい・・・・」
足の裏は気持ちがよかったが、
ひふく筋、ひらめ筋の刺激がゴロゴロと痛かった。

『我慢できないほどではない、がまんしよう・・』と思った。
『うう~、もうすぐ、終わるはずだし・・・』
『あんなに、一生懸命やってくれているのだし・・・・』

『・・・・・・・・・・・』

「いかがでしたか?」
「はい、気持ちが良かったです」

マッサージを終えて、いくつかのアドバイスを受けて、
水を勧められて、水を飲み干し、
ホカホカになった足で、ビルの外に出た。
フルコースの男性は、まだ施術中だった。
体格の良い男の人を、女性が揉むのは、たいへんだろう。

家に帰ると、
4姉妹が口をあけてピーチクパーチクと夕飯を催促した。
連休最後なので、大盛りサービスにした。
人の夕飯は、鯖の味噌煮の予定だったが、
時間が押していたのと、鯖が新鮮だったのとで、
鯖は、塩焼きになっていた。
秋の真鯖は、プクプクに太っていて、脂がしたたり落ちるほどで、
掛け値なしに美味しかったdelicious

我が家の3連休は、こうして終わった。

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

秋の連休の初日。
Pict0184午前7時
クニアンドサキの久しぶりのトレーニング。
咲樹のジャンプは、軽やかで伸びがあり美しい。
ぬけるような青空にぴったりだ。

私の不満は、きりんがオモチャを落としてくることだ。
ひっぱりっこのオモチャ。
ひっぱりっこが大好きなのに、あちこちに、ほっぱらかしだ。
あちこちに転がったオモチャを、私が収集に行く。
過保護な親と、片付けの苦手なガキんちょの図のようで。

きりんは、オモチャが私の手から離れた時点で、オモチャでなくなり、
咲樹は、オモチャを私から奪った時点で、ほんとのオモチャになる smile

ただいま、家で休憩中。
これからご飯を食べてriceballnoodle
2時頃から、ふたたびお出かけariesariesaries
・・・・よって、今日の日記は、また、つづく

つづき
今年2回目の服部牧場に行って来た。
先回の出来が割に良かったので、期待していったが、
見るも無惨shock 語るも涙でcrying 終わった。
あ~、ほんとに、疲れた。
写真もビデオも見たくないやthink

明日は、つくばのファニーランの練習会に一般参加させてもらう。
いつもHPを見て、参加してみたいなと思っていたので、とても楽しみdelicious
天気も良いようなので、丸一日、楽しく過ごしたい。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »