« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

朝のドッグラン

朝のドッグラン

朝のドッグランは、誰もいなかった。ラッキー!!heart04
30分くらい、きりんと遊んでいると、
1頭の犬と飼い主さんが、こちらの方を見ていた。

犬種は違うが、なんか、親しみを感じる子だ。
足が長くて、スリムで、巻き尾で、立ち耳で、腰高で、
きりんと同じような体型だった。
2才の女の子だった。

きりんは、他の犬と駆けっこすることはほとんどないが、
ハイテンションな彼女に誘われて、追いかけた。
同じような走りだったが、彼女は速かった。

お互いに追いかけ追いかけられ、5~6周もしたところで、
同時に、もういいやと判断したらしく、
その子は飼い主さんのもとへ、きりんは私の元へ戻ってきた。

彼女は飼い主さんとボール投げ。
きりんは、わたしに「何でもいいから、はやく遊ぼうdash」と言う。smile
お互いに、見向きもしないのが、おかしいhappy01

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

ヨコスカマリンブルーアジリティー競技会・2日目

Pict0177日時  10月26日(日)
会場    横須賀リサーチパーク
天気    曇り、たまに雨が降り、たまに突風が吹いていた。
審査員 新田邦善 永田敦子 亀田克彦 稲川秀哉
進行   2リンク制
参加頭数   2度   S68   M21    L80
         3度   S29   M22     L37

午前4時10分に自宅出発、
5時ちょっと前に、リサーチパークの駐車場に到着。
あたりは、まだ暗い。
今回の駐車場は、原っぱではなく、
整備されたコンクリートの立派な駐車場だった。
駐車場料金は1000円。
駐車場への上り坂upwardright会場への下り坂downwardright
暗闇の中を、重い荷物をかかえて、何度も、すれ違う、人と犬と荷物 snail
上り坂か下り坂かもわからない私は、
3度、車止めに、蹴つまづいて飛び上がった ヘ(′⌒`)ゝ

今回は、タープスペースはフリーだった。
暗いうちに、あいているスペースにタープを立てる。
明るくなってみると、タープの真ん中が、ぬかるみだった。
椅子に座って、ヌメヌメとぬかるみを、足で練り遊んだ foot

今年は、きれいなトイレが9つもあったtoilet
待つことなく、トイレが使えたのは、アジ競技会では、始めてかもしれない。
トイレの中には、鏡もあった。

8時半から競技開始。
2リンク制で、2度からスタート。
スタートあたりにイスを置いて、観戦した。
バーは120センチ。
コースの障害間は狭めだった。
トラップは近かった。
今回も、失格即退場で、お昼前には2度がすべて終了した。

お昼休憩をとり、午後1時から、3度の下見が始まった。
三十数人の数で下見をするのは、久しぶりだった。
障害の距離や角度がよく見られるのが感動的ですらあった。

クニは腰痛のため、欠席の予定だったが、
具合が良かったようで、AGにトライしていた。
しかし、思うように走れなかったようで、JPは欠席した。

きりんは、AG、JPともミス有りの完走。
最近の目標は、途中でなにがあっても、最後までたどり着くこと。
昨日は、数々の失敗はあったものの、
AG、JPとも、フィニッシュバーまでたどり着いたので、
私にとっては、はなまる合格点になるpass
きりんはきりんなりに、私もわたしなりに、よく頑張った。
えらい、えらい、と褒めておこうhappy01

午後4時には、会場を出て、5時前に家に着いた。
きりん達にご飯を食べさせた後、グランベリーモールに買い物に出かけた。
6時半過ぎていても駐車場はいっぱいだったparking
ショッピング街も人でいっぱいだった。

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

秋の音?

今朝、起きると、寝違いをしたのか首が回らない。
体の各関節が、ギシギシと音を立てて、順番に痛くなる。
同時に痛くならないのが、幸い。happy02

お風呂の給湯器、排水管、給水管、自転車、テレビ、パソコンが不調だ。
こちらは、フウフウ言いながらも、がんばっている。
同時に壊れないで欲しいcatface

速く歩きたくない朝は
ひっぱりっこ専用のリードで出かけるdog

きりんが、ひっぱりながら後ろ歩きで進めば、
私は、まわりの景色を楽しみながら、ゆっくり歩ける。
秋の朝は、なんて、きもちが、よいのだろうhappy01

きりんは、家に着くまで、
大好きなひっぱりっこができて、ご機嫌だヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

3?

車に乗っているとrvcar
前を歩いていた小さな女の子2人が、振り返り、振り返り、
私たちの車を見て、笑っている

なんでだろう?
可愛い子達だ virgo
猫でも貼り付いているんだろうか?cat
あんまり楽しそうに笑っているので、
信号で止まったときに、邦チャンが確認しに降りて行く。

なんにも、変わったものは、なかった。

たぶん、あの年頃の、あの受け方は、
ナンバープレートに「3」の字が並んでいたからなんだろうthreethreethreesign02
と結論したsmile

きりんにとっての「3」は、
後ろの左足になっている。
きりんは、「3」をひょいと上げて、オシッコをする。
最近は、縁石や、電信柱に向かっても、足を上げる。
少しずつ、高さが高くなっているようで、
困ったものだと思っていたが、

ここ最近になって、
いつものように、ヒョイと足を上げるので、
そのまま通りすぎようとしたら、ウンチだったことがある。

まったく、行きがけの駄賃のような、ウンチだ ┐(´д`)┌
これは、進歩か後退か?

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

遙か遠く

ラミネートチューブの洗顔クリームを手の平に絞り出して、
顔を洗いだすと、くちびるがスースーしてきて、
次に、まぶたがスースーしてきた。
・・・洗顔クリームは、ラミネートチューブ入りの、歯磨きだった catface

Pict0174_2今日は、朝から、秋晴れだった。
いつものように、早朝トレーニング。
Pict0168

薔薇の階段を駆け上がると、
アーチの向こうは、アジリティーフィールドだ。

今朝は、埼玉のAG3を組んでみた。
邦は、腰が悪いので、私は久しぶりに、咲樹とも走った。

帰ってきてからビデオで見ると、
気の毒なくらいバタバタしていた。
このペアはいったいどこへ行くのだろう。
・・・茨の道?(^^ゞ

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

林檎式応戦術

Pict0156

林檎は、
わたしにとっては「あっぱれな子」だ。
その一つに、もめ事になったときの応戦術がある。
決して引かない、決して逃げない、決して恐れない。

林檎は、単独で、ネズミ花火のように、すばやく跳ね回り、爆発しまくる。
そのエネルギッシュな動きが、相手を怯ませる。
相手に、攻撃のすきをあたえない、
涎はばらまくが、歯は当てない。
たいていは、短期決戦で終わる(^^ゞ

きりんは、林檎が好きだが、
遊んでもらえない恨みで、
林檎の鼻面で、低く唸ってみたりすることがある。
子犬の頃の話である。
林檎は、その、しつこくて、うざい振る舞いに、ネズミ花火で応戦した。

昨日のドッグランで、きりんが犬に襲われたとき、
きりんの動きが、林檎のネズミ花火に似ていた。
怯まない、逃げない、がむしゃらに、すばやく動く。

あんなに怖がりだったきりんちゃんが、少し、かわっていた。

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

ドッグラン


下の写真に写っている赤い貯金箱に100円を入れる。
無人のワンコインドッグラン。


| | コメント (0)

いやん


ドッグランで遊んでいたら、襲われた。
私は、両者を引き離そうとして、ゴロタ石の上に両膝をついた。
痛かった、また負傷だ。
ほんとに、鈍くさくて、情けない。

きりんもそれなりに応戦して、事なきを得たわけだが、
襲ってきた犬の飼い主さんは、遠く向こうにいて、呼んでも来なかった。

この写真は、襲われた直後、心身共に怪我くて、良かったsmile

| | コメント (0)

2008年10月15日 (水)

散歩


家から100mの距離で、遊歩道に出る。
が、犬の散歩に向いているかといえば、いえない。
近所に、小学校と中学校と幼稚園がある。
少しずつ、通学時間がずれていて、朝も夕も遊歩道は込み合っている。
それに、通勤の自転車がくわわる。
最近の自転車は、なにを考えているのかわからず、いちばんあぶない。
高速のままハンドルでよけていく人や、携帯をかけながら、携帯でメールを打ちながら、
走っている。そのうえ、イヤホーンで音楽を聴いている。
めちゃくちゃ、あぶない、遊歩道だ。
のんびり、遊歩道を散歩するわけにはいかず、気を張りまくって、散歩している。

最近、このあたりにも、ボーダーコリーが増えてきた。
子犬のボーダーコリーもいる。
年輩の人が、定年後、ボーダーコリーの女の子を、始めての犬として、飼った。
やんちゃで、可愛い女の子だ。
「そのうち、そんな風に耳が立ってくるんですか?」
と、きりんを見て、聞かれたそうだ。
邦は「、いえいえ」と応えたそうだが。

私だったら、
「そうですよ、そうですね~、7ヶ月頃から片耳ずつ立ってきますから、
そのときは、再び倒れないように、慎重にしてくださいね、
すぐ、倒れようとしますよ。
それで耳が立つと、今度はシッポが立って、巻尾になってきます・・・」
・・・なんてねsmile

ほんとのところは、途中から、やましい気持ちが先に立って、
「じょうだん、冗談です、すみません、この子の、この子の、耳は立たないと思いますよ」
な~んて、あせりまくって、しどろもどろになるのが、オチなんですが(^^ゞ

きりんも、だいぶ、散歩中、引っ張らなくなりましたbleah

邦ちゃんは、一昨日から、腰痛で、坐骨神経が痛むらしく、
朝一番で、病院に行きました。
膝の次は腰でした┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

あれは3年前♪

ココログにも、長いムービーが載せられるようになりました。
今までは30秒くらいが限界だったのが、10分以上でも大丈夫のようです。
昨日につづいて、ムービーアップ、今日のは6分ちょっとあります。

このビデオは、3年前の草アジクリスマスのイベントに参加したときのものです。
きりんは、この時まだ10ヶ月だったので、競技には参加できず、
見学だけでは納得しそうになかったので、このイベントに混ぜてもらいました。

出遅れサンタのわたしと、居眠りサンタの邦は、100円ショップで500円で買った
サンタの衣装を着て、いちおう、パフォーマっています(^^ゞ

どさくさ参加で、練習もあまり出来なかったのですが、
きりんは、よく、がんばりました。
でも、股くぐりばかりで、ごまかしていますね。
ほんとは、もっと、華麗なステップの予定だったのですが・・・smile

右下のボタンを押すと、大きく見ることができます。


| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

昨日の土曜日は

午前中はアジトレ。
天気予報は、曇りだって言っていたはずなのに、
さ、はじめるぞっと、
コースを組み始めたところで、
雨が降り始めた。
ポツ、ポツポツポツ、
ポツ、ポツ、ポツポツポツ、
コースを組み終えた頃には、きちんとした雨降りになりrain
グランドにも水がたまってきた

せっかく組んだのに、グスン、
とりあえず、きりんと練習。
終わって、クニアンドサキが練習。
トレーニング中は、ずっと雨降りのままだった。

Pict0126_3

午後からは、シープ練習に服部牧場に向かう。
今年始めての練習かな?
陽差しが強くなっていた、暑い
なにも、ここまで晴れなくてもcoldsweats01

帽子をまぶかにかぶって、
シープ講習を受ける。
きりんは、久しぶりの、シープとの対面に気持ちを抑えきれない。
追いたい気持ちを抑えられて、代償に、草をはみ散らかす。
追いかけたい衝動が、私にも、ガンガン伝わってくる
ウウウウウウ、ウワン!

きりんは、我慢を、よく、頑張っていた。
私は汗だくだった。

シープトレーニング初級編 
こんな感じで15分×2回 (ムービー1分26秒))

| | コメント (0)

2008年10月 7日 (火)

オプデス競技会

Pict0108

日曜日は、秋ヶ瀬で開催されたオプデス競技会に参加してきた。
天気は、大晴れ、暑かったsun
クニアンドサキは、申し込み時に膝が悪かったので、応援と昼寝、
きりんと私は、JP3、スティープル、AG3に参加した。

きりんは、シーズン11日目だったので、走行順は、いちばん最後だ。
以前も、シーズン中に競技会に参加したことがあったが、
そのときは、シーズンが始まったばかりのときや、終わりに近い頃で、
排卵日あたりにあたったのは、今回が初めてだった。
どんなもんだろうか、ちょっと気になったsmile

まず、JP3から。
前に行く勢いが、やや低かった。
バーへの送り出しが、少しつまった。
少しつまって、次へのリズムが少しくずれた。

下見のとき、フロントスイッチか、リアスイッチが迷う箇所がいくつかあった。
ミアのセミナーでも言われたし、フロントを使ってみることにした。
障害間が狭いところだったので、私の動きのタイミングがわずかに遅れて、
バーが落下した。
やっぱり、リアの方が良かったか?coldsweats01

な~んて、考えているものだから、
次のソフトトンネルで、気がつくと、下見の時に決めた側と反対側を走っていた。
あれれ、次はどうするの?coldsweats02
・・・ってね。
そんな風に、JP3は、はかなく、消えていった。

次は、スティーブルチェイス、
エーフレームを2回通る、拒絶はカウントされない。
JP3の反省もあり、いつもより、少し、ため気味走ってみた。
結果、慌てることなく、リズム良く、バーの落下もなく、クリーンランが出来た。
やった、やった、やった~!!winehappy01

そうやって、最後の競技の、最後の出走順のAGが始まったのが、
3時半頃だったかな、雨がポツポツ降り始めていた cloudsprinkle
今日はスティープルのリズムで行こうと、スタート位置に立つ。

リードアウトして振り返ると、きりんがあらぬところから、私を見ている。
がーん!!shock
わたしが、きりんを、あらぬ位置に座らせたのだ。
哀れ、きりんちゃん、あんなに、まじめな顔で、私を見つめているcatface

トホホ、しょっぱなから、ややこしくなってしまったじゃない。
戻るわけにもいかないので、
そのままパラパラと曖昧に手を振りながら、スタートを切る。

後手にまわった気持ちが、
次に来るトンネルの出口の先行スイッチを怯ませ、
その結果、行き当たりばったりのリアでバーをつまらせ、
その後、スラロームの入り口のミスになった。
私のイマイチ自信のない気持ちが読まれたかな(^_^;

ということで、いちばん、完走したかったAGは、残念だったのでしたcoldsweats01

今回、良かったことhappy01
きちんとしたスピードで、タイトターンだった。
バーの落下も少なかった(3走中1本)\(^O^)/
一日が、ゆったりと、楽しかった。
いろんなタイプのワンコが、ウジャウジャ言いながら、
その辺をウロウロしていてdogdogdogdeliciousdogdog
そんな中にいると、最高の気分だheart04

OPDESは、失格しても制限時間内なら最後まで走れるが、
ハンドラーの判断次第で、すぐに退場することも出来る。
昨日も、何チームかが、失格後、退場していた。
私は、なにがあっても、最後まで、行くかな?
すがる、やりたい、もったいないがしみついていて、
毅然とした態度で、退場が出来ないのだsmile

次回は、ヨコスカマリンブルーだ。
どんなコースがくるだろう??

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

秋眠

今日は、秋晴れ。

最近、サビが目立ち始めた自転車に乗って、
郵便局まで、現金書留を出しに行く。
ようやく、マリンブルーの申し込みを、済ませた。
ついでに、振り込み用紙を2枚、持っていったのに、
財布にお金を入れ忘れて、振り込めないまま戻ってきた。

今回は、競技会の案内と申込フォームを、HPからダウンロードした。
とっても便利。
オプデスは、申し込み用紙をダウンロードして、ファックスで送信する。
参加費用は、手数料の安い郵便局振り込みになっている。
だんぜん、便利。

コーギーも、ボーダーコリーも、
忠犬にはなりにくい犬種のような気がするけれど、
ことに、我が家の4姉妹は、その片鱗もカケラもない。

この前、わたしが、
「咲樹は、忠犬からは、いちばん、遠いね」と言ったら、
「・・・咲樹は、僕のことを忠人としようとしている」と邦が言っていた。

まったく、そのとおりだ、と思った。

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

迷うなあ。・・・。

まだ、マリンブルーの参加も決められないのに(^^ゞ
その先の、近畿ブロックの、開催日が変わっていた。

11月中に、仙台、御殿場、ドラゴンハットと、3週続けてでは、とても参加できないね。
と、どれか2つに絞ろうと思っていたら、
近畿ブロックは、12月のイベントに入ってしまったcoldsweats01
これだと、「JKCアジは、1ヶ月に2競技会まで」というマイルールに、おさまる。

困ったモノだ。
また、悩み直しねsmile

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »