« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

爪切り

大凧競技会の前日に、
きりんの前足をチェックしていると、
左足狼爪だけが、少し伸びている感じ?がした。
どこかに引っかけて割れたりしたらイヤなので、
ほんの気持ちだけ、1~2ミリくらいを切った。

きりんは爪切り不要のタイプなので、
今までも、正式な爪切りはしていないのだが、
将来、爪切りが必要になることも考えて、
やや切る余裕の出来る前足の中指当たりを、少しだけ切ることにしている。

その日も、狼爪を切ったついでに、
中指あたり1ミリくらい、ちょこんと切った。
ところが、ありゃ?ギョ!
爪の正面をのぞくと、赤い点が一ヶ。
血管がちょこっと切れちゃった。
うわ、競技会の前日に、なんたるちや、惨たるちやhappy02
素知らぬ顔で消毒して、鼻歌交じりで、しらんぷりした。
きりんは、ぜんぜん、気が付いていなかった・・・と思う。

それにしても、あんなにギリギリまで爪をすり減らして
危なくないのだろうか?
ひょっとして、
夜中に噛んでたりして・・イジイジイジ、カミカミカミsmile

Pict0696海苔は、
特別な食べ物なので、
最高に、もったいぶって、
きりんにやることにしている。。
「ほら、この世で、いちばん、おいしい、たべものだよ~delicious
「さあ、きりんにも、いちまい、あげようね~happy01

咲樹ちゃん、
下痢が止まって、調子がいいのか、嬉しいのか、
部屋の真ん中で跳ねている。
咲樹ちゃん、夕飯は、鶏オジヤができてるよ~。
美味しいよ~、待っててね~happy01

| | コメント (0)

強風

土曜日の大凧競技会、AG3度の後半から、風が強くなった。
私は、犬達を避難させたり、車に持ち物をしまったり、
タープを押さえていたりで、競技を見ることは出来なかった。
障害が風で倒れていたと、あとで聞いて知った。

きりんの出番のときは、風の影響がなかったので、
気楽なレポートを書いてしまったが、
参加犬達は、だいじょうぶだったのだろうか?
マリンブルーの大雨ときは、1時間ほども中断したと覚えている。
危険な状況下では、主催者側がいち早く中断して欲しい。

我が家では、咲樹ちゃんが、日曜日から下痢。
原因不明。
日曜日の夜中がいちばんひどい状態で、
歩きながら吐き、歩きながら下痢する。
熱はなく、元気はあるので絶食させて様子を見る。

絶食、飲み水の制限で、月曜日の夜頃にはほぼ収まる。
火曜日、まだ、少量の下痢便、粘液や血便はなく1日に2回程度。
水曜日、回復食を始めようと思ったけれど、申し訳程度の緩便が1日1回。

はしゃぎ回るほど元気だし、熱もないし、ご飯要求も強いdelicious
鶏のスープを飲んで、もっとくれと騒ぐ。
きりんとひっぱりっこをして遊ぶ。

が、本日、木曜日の朝になっても、少量の緩便を見つけたので、
クニちゃんに、獣医さんに連れて行ってもらう。

クニちゃん、獣医さんに、
「今、流行っている」と言われたらしい。
「長引く傾向がある」と言われたらしい。
「寒さも影響しているようだ」と言われたらしい。
注射をして、抗生物質と下痢止めをもらって帰ってきた。

Pict0701お腹、空いたよね。
写真は、
本日の、腹減った咲樹ちゃん。

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

埼玉ブロックアジリティー競技会

日時   2月23日(土)
会場    大凧あげ祭会場
天気    晴れのち、砂嵐、砂地獄
審査員   山口郁夫 江頭孝司 海戸田正徳 進藤誠 三井幸子
進行    4リンク制

参加頭数    
1度      S68   M37  L 113  (218)
2度       S48   M25  L  70 (143)
3度      S50   M44  L  76 (170)
                    
               531頭×2(1062走)

午前4時     自宅出発 
午前5時45分 大凧到着(6時から開門なので、余所で時間をつぶす)
午前8時     競技開始
午後3時半頃? 終了(我が家は、全終了前に帰ったので、たぶん)
午後6時       自宅着

(感想)
めったに当たらない天気予報が当たってしまった。
お昼を過ぎた頃から、午前中の穏やかな陽差しが嘘のように一変し、
強い風が吹き、土が巻き上がり、そのうち小雨も降りはじめ、
とんでもない天候になった。
絶え間のない強い風と突風に、タープはししゃげ、ボールが曲がる。
「うわああああ~~~!!」
タープが、強風に舞って、片づけようにも手がつけられない。
人間も犬も持ち物も、均等に、土まみれ、
そのうえの小雨で、体に顔に頭に、土が付着する。
がまんだ、がまんだ、忍耐だ。
これも、いつかは、終わるはずだ、とタープを押さえながら、自分に言い聞かせるhappy02

JP3度は、スピードコースだった(と思う)
AG3度は、テクニカルコースだった(と思う)が、
実際は、3本までしかいけなかったので、わからない。
AGの下見では、好きなタイプのコースだったので、
イケルのではないかと、控えめに思った。
控えめでも、やっぱり、イケルと思ったのが、イケナかったらしい。

サキアンドクニの成績。
JP3、私は見ることが出来なかったが、
バー落下1のみで、タイムもよく、上出来だったらしい。
ビデオがなくて、たいへん、残念だ。
AG3、出走順が後半だったので、砂嵐のまっただ中だった。
砂漠のような視界だった。
そのうえ、私が、きりんを車に避難させるときに、リードも車にしまってしまったので、
咲樹ちゃんを抱っこして、スタート位置につくことになった。
咲樹ちゃんは、抱っこが大好きなので、意外なスタート仕方に、喜んだ(?)
しかし、新しいスタート方も効ならず、結果は砂嵐にのまれて、3本で終わった。

ということで、
JP3度   きりんと私     バーラッカ2の完走
      サキアンドクニ バーラッカ1完走
AG3度  きりんと私    3本目跳んで後、逆跳び失格
      サキアンドクニ 3本目で、中抜きしてしまって失格
よって、今回は、微妙にサキアンドクニの勝ちとなったcoldsweats01

競技会史上、
マリンブルーの水中アジと並ぶ、
今回の砂嵐アジだったが、
過ぎてしまえば、なつかしい。
すでに、遠い昔のようだ。
しかし、現実には、我が家のタープのボールは、修理に出されている。

今回も写真がない。
撮ろうと思ったときには、砂嵐がはじまっていて、
レンズに土埃がかぶり、使用不可だった。
なんていうのは本当ではなく、
実は、また、メモリーカードを入れ忘れたのだった。

200802231209573_2これはビデオから取り込んだJP3で、
ウオールが倒れかかっている。
しかし、このときはすでに、次の障害を跳び終えているので、
倒れるか倒れないかは紙一重のだったのだ。
まあ、この時点で、きりんは、しっかり、1本落下済みだったので、
残念でも、がっかりでも、なかったけれどsmile

次回の競技会は3月半ばのドゥアジ。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

OPDES秋ヶ瀬

日時  2月17日(日)
会場   秋ヶ瀬公園
天気   曇りのち晴れ
審査員  土居誠 副田康信
進行   2リンク制

全 624走

午前4時半前自宅出発
午前5時半会場着
午前7時競技会開始
午後4時半全終了
午後6時半帰宅
午後9時ビデオをチェック、笑えて面白かった。

Pict0690我が家の成績
(きりん)JP3、AG3ともに失格。
     スティプルチェイス、クリーンラン。
(咲樹) AG3 ミス1で完走
            スティプルチェイス ミス1で完走

(私の感想)
JP3度の時は、体調が最悪で、失格した。
AG3度の時は、体調がどういうわけか急速に回復して、
調子が良くなっていたのに失格した。
私の体調に、成績は左右されないということだ。これからも気楽にいこう。

今回も、障害間の広い、高速コースだった。
アメリカンなコースというのだろうか。
失格しても、ドカンと音がするような陽気なコースだった。
きりんも、さよなら三角また来て四角的な失格だった。
しかし、失格しても最後まで走れるので、
きりんがトンネルに入っている間に、私は気持ちを立て直し、走り続ける事が出来た。
きりんは、AGは、クリーンランできたと思っているはずだ。

クリーンランした時のきりんは、
フィニッシュして、タープに帰るまで、ほんどに嬉しそうにはしゃぐ。
失格したときは、ちょっと、真面目になる。
ガッカリするのとは、ちょっと、違う。
こんどは、がんばろうと思っているのだ。わははcoldsweats01

いつかは、オプデスの高速コースも、ぶれずに、気持ちよく走りきりたい。

来週の土曜日は、埼玉ブロックだ。
リップクリームは、忘れないようにしよう。
どうか晴れますように。

| | コメント (2)

2008年2月15日 (金)

弱る

ここ2~3日、体調が悪く、
気持ちも地上すれすれの低空飛行で、
明日は、もう土曜日で、
あ~、この寒いのに、やっぱり、練習に行くのだろうか?
朝かぁ、寒いだろうなあ、
膝もまだ痛いしなあ。
足首も痛いしな。
腰も痛いしな。
だるいしな。
ねむいしな。
ハクションだしなあ。

Pict0648ついでに、想う。
私がアジリティーに厭きてしまったら、
きりんは、いったい、どうするのだろう?
考えるだけで恐ろしいので、考えない。
・・・そうか、この日は、雪が降ってきたんだ。

あしたも、がんばっていこうっと sun

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

学習中

きりん学習中のムービーです。
「20080212walk.mpg」をダウンロード

他の子たちには、それほど難しい事ではないそうですが、
せっかちなきりんには、むずかしいようで、wobbly
ここまで来るまでにも、だいぶ月日がかかっています。
左手がもう少し上に上がるようになり、リズムが安定することが、目標です。

※付録「20080213ushiro.mpg」をダウンロード
後ろ足も、だいぶ出来るようになりましたが・・・ちょこっとだけsmile

| | コメント (4)

2008年2月12日 (火)

きりん3才

週末は雪の予報で、半分あきらめていたが、結局、
土曜日は雪の降る前に、
日曜日は、雪が融けた後に、
月曜日は、快晴のもとで、
3日ともに、練習が出来た。
ほんとに、よかった。・・・・けれど、くたびれた。

Pict0679く たびれたので、
今年の誕生日はなにもしないと決めていたが、
お昼を過ぎて2時頃になると、ムズムズしてきた。
冷蔵庫の中をさぐって、
肉と野菜と卵とチーズと豆腐で、バースデイケーキを作った。

1才までには、こうなってほしい、
2才までには、こうなっていてほしい、
3才までには、こんな風になっていてほしい。

Pict0683本日3才のきりんは、
私の希望通りのきりんだ。
出来すぎる事もなく、
出来なさすぎることもなく、
可愛らしいきりんは、可愛らしいままだ。

きりん、おめでとう。
・・・・ありがとね。

| | コメント (8)

2008年2月 9日 (土)

週末の雪

猫っ可愛がられのきりんちゃんは、
野菜は、ぜんぶ自分のため、と思っているので、
私が台所で、夕飯の支度に、野菜を洗っていると、
ヒュンヒュン言いながら、涎を垂らし始める。

猫っ可愛がられなので、
その野菜は、きりんのモノになってしまう。

ストーブの真ん前が、大好きで、
頭が、熱ッツッツになっても、平気で寝ている。
猫っ可愛がられな奴は、いつか猫になるって話。

Pict0657夕方6時から、雪が降り始めた。
今年は、何回目だっけ・・・?
明日は、アジリティーの練習が出来るだろうか?
そこのストーブの前の、猫なきりんちゃん。

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

車用クレート

00000002咲樹の車用クレートの下の部分が割れて、
ドアが閉めづらくなってきたので、
ネット通販で、同じフラーリを注文していたのが、
今日、届いた。
水曜日に注文して、金曜日の朝に届いた。
すごいな、
どんどん早くなる。

咲樹は、かつて、ソフトクレートを2つ破壊したので、
ソフトクレートはもう買ってもらえない。

4姉妹の中で、物を壊すのは咲樹だけで、
ぬいぐるみもディスクもコングも靴下も、咲樹に持たせるとすぐに壊れる。

私は、咲樹が小さい頃は、研究熱心(好奇心旺盛)だからだと思っていたが、
壊し終えると、ハアハアと満足げに笑っているので、
壊すこと自体が好きなのかもしれない。

「ソフトクレートなんて、買ったその日に破ってしまいましたよ」
なんていう話もよく聞く。
それに比べれば、咲樹は、爪を引っかけて、少しずつ少しずつ、穴を大きくし、
最後に頭を出すまで、1年近く使い続けてこられたのだから、
物持ちはよい方なのかもしれない。

林檎ときりんが、ほとんど物を壊さないので、
ちょっと不利なのだろうか、咲樹ちゃんは(笑)

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

筋トレ

きりんのヒンズースクワット?
ビデオを向けると緊張するのか、少しぐらつきましたが、
いつもは、もっと上手に出来ます(笑)

きりんは、ただいま、パソコンに写る自分の姿を見て、
ヒャンヒャンと、受けまくっています・・・・・(うるさい(^^ゞ)

「20080204161815.mpg」をダウンロード

※小さな子は真似しないでね、きりんはもうすぐ3才になります。

| | コメント (6)

2008年2月 3日 (日)

雪だけれど

Pict0638ただいま、午前8時、
雪は降り続いているけれど、
水分の多い雪なので、
遊ぶには、ふさわしくない。
きりんの背中に降った雪も、ゆるく融ける。

赤いボールをなくした。Pict0644_2 雪のどこかにもぐってしまった。
きりんと咲樹を待たせて、ボールを探す。
きりんは、ずっと待っていたが、咲樹は、独断で、探し始めた。
きりん、残念だけれど、
今日のアジトレはお休みだね。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »