« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

夏の北海道

1999年 ドッグスポーツ99に、2才の林檎を連れて行った。
その頃は、自分のホームページを持っていなかったので、
写真もあまり撮らず、記録も少ない。
林檎が、KO戦、ミニの部で、1位だった。
確かビデオがあったはず、あとでさがしてみよう。

2004年 2才の咲樹と7才の林檎を連れて行く。。
2006年 1才のきりんと4才の咲樹と9才の林檎と11才の沙羅を連れて行く。
そして2007年、
2才のきりんと5才の咲樹と10才の林檎と13才の沙羅を連れて
ふたたび、夏の北海道へ行く。

アジリティー競技会、練習会、室内のセミナー。
アジリティーを終えたあとの3日間はフリータイム。

今まで行ったことのない所に行くのが我が家の方針。
というより、2名と4頭、ともに新しもの好き。
富良野方面、小樽・積丹方面方面、支笏湖・洞爺湖方面は、行ったので、
今回は道東かと思ったけれど、道東は3日では遠すぎる。
ということで、十勝方面へと行く予定。

泊まるところを、確保すれば、
あとは、いつものように、行った先で、決めればよい。
そのほうが、楽しいことが、あるような気がする。

Pict0428_1
北海道、
涼しいといいのだけれど、
なぜか、いつも、暑い。

| | コメント (0)

あまえんぼ

肺の奥の方がゼイゼイする。
ひょっとして、犬の毛アレルギーかもと、
最近になって、思う。
思ったからといって、なにが変わるわけでもない。

パソコンに向かっていたら、
どこからか、熱風が吹いてきた。
パソコン本体が熱くなっているらしい。
再び壊れないように、つけっぱなしはやめよう。

昨日、きりんと林檎を、シャンプーした。
今日のきりんと林檎は、ピカピカだ。

林檎は、下毛が密なので、気が狂うほど、毛が抜けた。
シャンプー前のブラッシングで、どんぶり2杯ほど、
シャンプー中に、どんぶり1杯ほど、
洗い終えて、さらさらになって、どんぶり2杯ほど。
林檎は、なにをやっても、見事だ。

それにくらべると、きりんは、
全部あわせても、やわらかな下毛が、どんぶり1杯くらい。
子犬のような軟らかな毛が抜けた。

Pict0423_2甘えん坊で、甘えん坊で、
甘えすぎで、溶けてしまいそうだ。
『甘やかしてはイケナイ、甘やかしてはイケナイ』と、
繰り返し、甘やかし好きの私に、言い聞かせる。

この子は、いったい、おとなになるのかなあ。

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

内弁慶

きりん、2才と4ヶ月、生意気盛り。
しかし、生意気盛りなのは、家の中だけで、
一歩外に出ると、腰の低い謙虚犬になる。

土曜日も、外で、ボーダーコリーの男の子に出会い、
匂いをかがれて、固まった、、
グニ~っと、背骨をねじ曲げて、てんまるむしになった。

固まったまま、静かに、ようすをうかがって、
このあたりかというところで、
そ~っと、コマ送りで、車のクレートに戻った。

Pict0437_1
きりんのドキドキが、私に伝わる。
あ~、ドキドキした(笑)

| | コメント (0)

2007年6月23日 (土)

ぶちあたり

修理に出していたマイパソコンが戻ってきた。

さすがに、書きやすい、サクサクと書けて、気持ちがよい。
慣れたものは、いいな。

Pict0432パソコン復帰記念に、変な写真ですが(^^ゞ
今朝のアジトレで、
きりんが私の膝に、デコをぶつけてきて、
そのときできたアカタンです。
きりんは、目の前に出てきたものは、よけません。
ぶつかって、破壊します、今朝もいくつウイングをぶち倒したか。

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

JKC東日本ブロック   

Pict0441会場 壬生町運動公園          

天気     夏日(梅雨だというのに)      
       
  
ジャッジ  
        1度&3度のJP  根本梨枝
       1度&3度のAG  中谷雅子
       JP,AGの2度  進藤誠

参加頭数
1度   S75  M29  L74  計178
2度   S48  M17  L68   計133
3度   S34  M36  L60   計130
                総計441頭×2走(882走)
                       
               
グランド  芝生(特別きれいだったが、滑っている人がいた))
         
記念品   フリース(犬のイラスト)    

【感想、ならびに覚え書き】

3時起床で、4時に自宅出発、6時ちょっと前に会場着。
手入れの行き届いた芝生会場、広い。
駐車場から、会場まで、そこそこの距離があり、
荷物運びで往復すること10回以上、
暑かったのとで、くたびれたのとで、足がつった。
次回があれば、必ずカート持参。

3リンク制で、今回は2度が独占リンク。
JP2度、コースは2度らしいスピードコースだったが、
角度と障害間の距離でやや難しくなっていた。
私はトンネルで失格。
家に帰ってビデオでチェックしたら、
トンネルの出口に向かって、迷うことなく誘導していた。

AG2度では、初めてのパターンに出会った。
文章ではうまく書けないが、
フィニッシュ前の5つのシーケンス。
2本の並列バーの正面にU字型トンネル、距離およそ4~5m。
まず、右のバーを飛ばして、トンネル右入り口(正面)に入れる、
左の出口から全速で飛び出てきた犬を、右のバーの裏側から跳ばして、
左バーに180度旋回する。
下見を終えて、ああでもないこうでもないと考えて、
ついに、日ごろの練習をもとに、秘策をあみだした。
よし、やるぞと挑んだが、
きりんのトンネルが速すぎて、秘策はそのまま、未遂の不作に終わった。
あのシーケンスの解決法はなんだろう。
ほかの人のビデオを撮っていないので、たぶん、これからも、わからないままだ。

サキアンドクレは、
JP3度は、やや慎重さの欠けるハンドリングで、失格していたみたい。
AG3度は、ベストハンドリングで、とても良かった。
応援者として欲をいえば、ラストのシーケンスで、もう少しスムーズの回れたかも。

走り終えた咲樹は、ピョンピョン跳ねていて、とても嬉しそうだった。
嬉しそうな咲樹やきりんを見ると、なにより嬉しい。
日頃ほとんど頑張らないわたしでも、
よし頑張るぞと、その場だけでも、思うのだ。

きりんは、シープでも、ダンスでも、散歩でも、アジリティーではコース途中で失格しても、
なんでも、楽しそうで、キャッキャと嬉しがる、私はひじょうに救われる。

ということで、
わたしも、アジリティーをはじめて、そろそろ10年になる。
練習も、競技会も、あいかわらず、楽しい。
なにをやっても、3年で飽きてしまう私が
10年たっても、アジリティーは、まだ飽きない。
すごい、快挙だ。

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

金曜日

そういえば、咲樹は雨女で、
散歩に出ると雨が降り出し、家に帰ると雨が止むことが多い。

練習の時も、咲樹の時だけ、雨が降り、交代すると、雨が止む。

競技会でも、咲樹がスタートに立ったとき、激しい雨が降り出し、
ゴールとともに、あがっていた。

みんな、気のせい(笑)

あしたは、壬生行き。
きりんも咲樹も絶好調で、邦もそこそこ好調で、私は風邪引きで不調。

準備万端。
あとは、夕飯を食べて、寝て、起きて、出かけるだけ。
楽しい一日でありますように。

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

パソコン

ついさっき、電話があり、
パソコン修理代の見積もりが出た。

メインボード 35,440円
CPU(ヒートシンク?)4,110円
技術料    19.430円
       計 61.929円

どんなもんでしょう?
直せば、当分つかえるものなんでしょうか?

今日は、写真がない。

あ、週末の壬生、雨ですか?
入梅でしょうか?
遠いのに、行きたくないな、雨だったら。

そういえば、きりんは、雨の競技会は、まだ経験していないような気がする。
雨の予報がはずれて、日差しガンガン、暑過ぎになることが多かった。

| | コメント (0)

2007年6月12日 (火)

冷凍庫

私のパソコンは、修理に出された。
修理可能かどうか、わからない。

邦ちゃんのノートパソコンを借用する。
つかいにくい。

00000007一昨日、届いた、冷凍庫、
きりん、扉の前で、腰が引けている。

咲樹だったら、
冷凍庫の中に顔を突っ込んで物色するのにね。

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

こわれる

パソコンが、いよいよ不具合になったので、修理に出します。
購入してから2年しかたっていないのに、
直らないような気がする。

パソコンのない生活は、不便きわまりなく、
常になっている買い物もできず、さがしものもできず、
ブログも見れず書けずで、メールも出せない。

そういえば、DVDプレイヤーも、壊れかかっている。
テレビもあやしい。

きりんの足のパットが3個所、むけている。

私の記憶装置は、固有名詞が出てこない。

今日、ネットで注文していた冷凍庫が届く。

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

ムービー

Pict0428今までアップしたムービーを、
まとめてみました。
サイドバーのカテゴリーをクリックすると、
ムービーをアップした日のブログがでてきます。

ムービーをいじっていたら、パソコンがおかしくなりました。
ひょっとすると、このまま、壊れるかもしれません(^^ゞ

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

2007FCIインターナショナルアジリティー

会場           御殿場市馬術・スポーツセンター

天気           晴天。
           午前中は、正面に富士山が望めた、
         
ジャッジ    AG、JP3度       ヴィルフリード クレース
          JP2度、チームAG      稲川秀哉
          AG2度 チームJP     酒井知子

2度   S51   M24  L95  (170走×2(AG.JP)  340走
3度   S46   M37  L81  (164走×2(AG.JP)   328走
チーム戦 S10チーム  M7チーム  L25チーム (42チーム×3名×2(AG.JP) 252走

                          計 920走
               
グランド  砂地
       最初はきれいに整地されていたが、
       その後、まもなく、砂浜アジリティーの様相となる。
       グランドが不安定なためか、
       バーとともにウィングを倒すチームが目立った。
       2度通るバーのウィングを倒すと失格になるので、
              それによる失格が多かった。
         
記念品   ボトルホルダー2L     

【感想、ならびに覚え書き】
午前2時半起床、3時45分に家を出る。
我が家では初めての会場だったので、早めに出発する。
道路もすいていて、5時少し前には競技会場に到着する。
開門を待っている車は15台くらいだった。
開門後、私はバックを持って走った。
リンク内で走るより、速かった気がする。
何年ぶりかで、前列にタープの場所を確保した(^^ゞ

駐車場までの距離が遠いと聞いていたが、
同じ敷地内で、ゆったりしていて、遠い感じはしなかった。
トイレもきれいだった。

当日の案内で、
持参のハードルを置いて練習するのは禁止と言われたので、
出しておいた簡易ハードルをしまう。
練習用にと用意された場所は狭くて 2本ハードルくらいのスペースだった。
出走前の犬のウォーミングアップには、だいぶ足りない、
この点は、自由に練習できる河川敷の方が良いかな~。

3度参加者が増えた。
私は、ラージチームしか見られなかったが、
3度の上位層が厚くなっていると感じた。
これから百分の一秒の差を競う、接戦が続くようになるのだろう。
百分の一秒差って、犬の鼻の差くらい?

チーム戦は、思ったより参加者が多かった。
チームJPの成績で、チームAGの出走順が決まる。
JPで上位だったチームのメンバーは
個人戦のときより、燃えていた。
観戦していて、個人戦とは違ったおもしろさがあった。

【我が家の成績】
Pict0420きりんは、2度参加。、
前走の犬達を見ていると、バーをよく落としているようだったので、、
バーラッカに注意したハンドリングを心がける。
それが良かったのか、私もきりんも慎重居士で、
そのままバーラッカなしにフィニッシュ。
結果、1席だった。
JPで、ノーミスクリンランというのが、私の目標だったので、嬉しかった。

AG2度は、エーフレームもドッグウォークも無事に過ぎ、
中盤にさしかかったところで、バーを落とさせてしまい、それで私の気がそれた。
その後の、誰も間違わないトンネルの入り口を反対に入れてしまい失格となる。
『ごめん』と言うしかない。

今回、きりんは、、基礎的なものには、きちんと応じられるようになったと感じた。
これからは、私の無謀な動きや、突然のハンドリング変更にも、
対応できるようになるようになってもらおう。
それと、バーラッカなし(^^ゞ

サキアンドクニ
咲樹、3度に参加する。
まず、JP、
砂地の影響を受けたのは、きりんよりもむしろ咲樹の方だった。
初めての砂地に沈みこんで対応できず、ダブルバーの1本を落下させる、
あまりバーを落下したことのない咲樹は、それで動揺したようだった。
咲樹は、一度、動揺すると、立ち直りが遅いたちで、
最後まで、その動揺を引きずったようだった。
なんとか、フィニッシュまで走ったが、席次外。

AG3度、
咲樹の好きなコース、コマコマと折り返して回す。
サキアンドクニチームには、ドッグウォークの下りからトンネル入り口が、
難問と思ってみていたら、、なんとかうまく通りすぎた。
以降も、フィニッシュまで、ハラハラドキドキながらもクリーンラン。
10席で、クリーンランカードをいただいた。
10ポイントは大きいね。
でも、咲樹のバタバタ走りは、初めてみたよ~(^^ゞ

暑かった、砂地だった、夕方になると急に寒くなった。
ということで、いつもより3割増しくらい疲れた一日だった。

| | コメント (4)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »