« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

楽しかったですか?

Pict0320_1午前中は、アジリティーの練習。

午後からは、今年初めてのシープ講習を受けてきました。

きょうは、きりんも、満足してくれたかな?

まだ、足りない?

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

今朝は雨

一番重症だったきりんの昨日の朝食は、ササミ粥(水分少ない)1カップ
夕食は、ささみ粥(水分少ない)1,5カップに、プレーンヨーグルト150ccぐらい。
それで昨日は、うんちなし。

今朝の散歩で、コロリとしたウンチを一個出したので、
今日から普通食に戻ります。

今回の、3姉妹下痢の原因は、複合的なものでした。

特に、きりんの場合は、
午前中に、豚耳くんせい 大2枚
午後に、マトンのあばら骨(6センチくらいの長さ)3本
夕食に、やや脂身の多い赤身肉

どれもが、1つでは、下痢の原因にはならないのですが、
これらが重なって、腸を刺激し、下痢症状を起こしたのだと思います。
きりんの胃腸が丈夫なので、油断してしまいました。

Pict0324きりんの最近の散歩スタイルは、こうです。
赤いボールをくわえて、散歩します。
家を出るときは、ひっぱりっこですが、
さすがに、わたしが、疲れるので、途中で、ボールを渡します。
ボールをスカスカしながらのきりんの散歩は、
ひっぱりっこを要求しないし、道の匂いを取らないので、たいへん楽です。

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

プチ断食

Pict0321昨日の夜は、4姉妹そろって、断食でした~。
沙羅ちゃんも、下痢じゃないのに、断食~。
多数決にまけたのと、たまには断食するのが良いだろう、
ということで、おつきあいでした。

しかし、わからないもので、
昨日の午前中、あれだけ大騒ぎして、2回も大量の下痢した咲樹ちゃんが、
夜の散歩では健康なうんちをして、
林檎も、その日の夜から、普通のうんちでした。
水様便で、あげくは血便まで出して、一番重症だったきりんも、
午後には下痢は止まって、昨日の夜も今朝の散歩も、うんちなしでした。
回復早いです!!

よって、今朝から、快復食です。
お米から炊いたササミ粥、これが美味しい。
ササミをたっぷり入れて、とろとろに炊いて、
フツフツしているところを、まず私が味見します。
旨い~~!!

人肌程度に冷まして、
4姉妹そろって、「いっただきま~~す!!」(^u^)ジュル
きりん、食べ終わって、せっせと手を舐めあげてま~す、美味しかったみたい。
4姉妹の、プチ断食、終了です。

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

咲樹ちゃん

(昨日の日記)

Pict0313_1咲樹ちゃんは、
ほんとに、静かで、やさしい子なのですが、
お茶目な、
すっとこどっこい、でもあります。

今日も、お昼寝時間中に、バリケンの中からガリガリかいて暴れるので、
「あ、咲樹ちゃん、お腹が痛いの?トイレなの?はい、行ってらっしゃい」
とトイレに行かせます。
咲樹は、いそいそと、走っていきます。

思うに、たぶん、トイレではないので、
多めの時間を置いて、見に行くと、
咲樹ちゃんは、ゆらりゆらりと尻尾をふって、私を見ています。

「あ~、トイレじゃなかったのね」
咲樹をバリケンに戻します。
咲樹は、静かに、ハウスに戻っていきます。

すると、ふたたび、バリバリバリと、バリケンをかきむしり始めます。

また、咲樹ちゃんを、トイレに直行させます。
さっきより、もう少し時間を多めに置いて、見に行きます。

咲樹ちゃんは、また、ゆっくり尻尾を振って、私を見ています。
「なんにも、出なかったの?よかったね~、じゃ、ハウスね~}

咲樹は、素直にハウスに入っていきます。
さて、何回繰り返せば、咲樹ちゃんは、あきらめるでしょう。
今日の、わたしは、よゆうです。

(本日の日記)

咲樹ちゃんは、今日もバリケンをバリバリかきむしっています。

でも、今日は、ちょっとようすが違います。

実は、きりんが、今日の明け方から下痢だったのと、
林檎が朝から下痢だったのとで、
ほんとに、下痢なのかもしれません。

咲樹をトイレに連れて行くと、
ほんとに、下痢でした。

3頭そろって下痢です。
3頭とも元気で、思い当たる食べ物はあるので、少し安心です。

きりんと、林檎は、朝食前に下痢をしたので、絶食だったのですが、
咲樹は、朝食を食べてから、下痢をしたので、その分、快復に、時間がかかります。
飲み水も制限しなくてはなりません。

涎がたくさん出る、ビデオ鑑賞は、今日は中止です。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

東京ブロック

会場           江戸川河川敷(篠崎緑地9号)
天気           曇り
ジャッジ 
      2度3度AGリンク  亀田克彦
      2度3度JPリンク  亀田直美
      1度リンク             稲川秀哉

1度    S83   M31  L86   (200)
2度    S46   M20  L69   (135)
3度    S37   M30  L57   (124)
                     (459頭)
               (総出走数918)
Aリンク 1度のJPとAG
Bリンク 2度3度のAG
Cリンク 2度3度のJP

【早い一日】
この日は、3時半に起きて、4時半過ぎには家を出た。
いつもより早い出発だ、
私が遅刻した夢を見て、早く目が覚めたせいだ。。

早い出発のせいか、道路もすいていて、会場に着いたのは6時前だった(早い!)
早くから始まった受付を早々と済ませ、出陳目録を見ると、
きりんの出走順は、なんと4番で 咲樹は12番だった(早い!)

そして、定刻の8時には、JP2度のラージ競技が開始された。
早く着いてよかった、遅刻した夢を見てよかった。
よのなか、なにがさいわいするかわからない。

今回は、ラージの下見が2グループに分けられていたので、
先発グループの私は、下見の後、余裕を持って、きりんを出すことが出来た。
しかし、咲樹ちゃんは、咲樹ちゃん自身が余裕をかませるタイプなので、
競技順番がどんどん迫ってくるのに、ウンチをしなくて、
クニちゃんは、かげで、あせりまくっていた(早く、早く!)

しかし、良い天気だった。
朝一で、走るのは、久しぶりだった。
そのうえ、失格が多く、進行が早い!

午後になって、3時頃には、2度3度の競技がすべて終了したが、
1度リンクでは、まだラージのAGが始まっていなかった。
1度が400走、2度と3度で518走で数字から見ると、
1度リンクの方が早く終わりそうだが、失格数の違いだろうか?

【咲樹ときりんの成績記録】
JP2度は、咲樹、きりんともに仲良く失格。
先回も、同じ事を書いたような気がする。
しかし、今回は、咲樹は5番まで、きりんは12番までたどり着いたので、
わずかにきりんの勝ちだ。
AG2度は、きりんバーラッカ1ミス、咲樹はドッグウォーク下り1ミスで同じだが、
タイムは、わずかに、きりんがかったので、やはり、きりんの勝ちとなる。
どちらにしても、狭い世界のドングリ競争だ。

コースは、
今年に入ってから、やや難易度が増しているように思う。
これからは、こういったコースや完走率になるのだろうか。
むずかしいシーケンスがあっても、どういったタイプのチームにも、
攻略法が見つかるようなら、もう一度走りたいコースになる。
しかし、どうにもならないなら、どうにもならず、どうにもしないとなる。

次回はアップアップのクラブ展だ、
きりん咲樹ともに2度参加になるが、
その次からは、咲樹は3度に出ると、サキアンドクニが宣言したので、
狭い世界の競争は、しばらく、なくなる。

Pict0337そして、アップアップには、
ひさしぶりに林檎が出る。
私が出たかったが、体力と実力がともに急下落なので、
やはり、リンゴアンドクニで、参加してもらうことにした。

その前に、まだ、いくつかの予定がある。
その予定も、「アッ!」と言っているまに、後ろに飛んでいくのだ。
がんばろうっと(^_^)v

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

春の雪

Pict0330
今朝、ちょっとだけ、雪が降った。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

暖かな日

な~んにもしたくないし、
外は、ポカポカ良い天気だし、
こんな日は、きりんちゃんと、あそぼ。

遊んでいるだけのブツ切れムービー、お暇な方限定 (^^ゞ
タイトル    第三のKIRIN
        主演  きりん  友情出演 咲樹  監督並びに助手  くれ

 「kirin.wmv」をダウンロード  (35秒)

| | コメント (1)

2007年3月11日 (日)

埼玉Do!アジリティー競技会

今朝は冷たい雨、昨日が今日でなくて良かった。
昨日のドゥアジリティー競技会は、埼玉ブロックに続き、
天気予報が、良い方にはずれて快晴、気持ちの良い一日だった。

(審査員)
ビギナーリンク 亀田氏
JPリンク    江頭氏
AGリンク    海戸田氏

(総出走数約950頭)
ビギナー1 S14  M10  L37
ビギナー2 S36  M24  L43
1度    S85  M37  L86
2度    S54  M32  L93

きりんが2度ラージの33番目、 
咲樹が2度ラージの39番目で出走。
JPから競技開始
ラージは2つに分けて約46名ずつ8分間の検分。
コースはスピードに乗せてのトンネルコントロール、
JP2ラージクラス93頭中 
完走は13頭(そのうちノーミス完走は2頭のみ)
失格80頭!!

きりん、咲樹、なかよく失格。
きりんは、辛うじて12番までたどり着いたものの、トンネル入り口で失格
咲樹は、難関のトンネルをクリアーして、14番まで行き着くも、次の障害で失格。

AGは、バーラッカに気をつけるところが2個所くらいあったが、
コース自体は、気持ちよく走れるコースだった。と思う。
結果 きりん4席
咲樹は、ドッグウォークの下りと、珍しくバーラッカ1本でミス2。
タイムは、咲樹のほうが若干良かったのに、残念でした。
サキアンドクニチームは、将来有望だ、
将来っていつ?
いちおう、近い将来と書いておこう。

Pict0311明るいうちに表彰式も終わり、
7時ちょっと過ぎには家に帰りついた。
飢える子達に、たっぷりのご飯をやって、
人もたっぷりと夕飯を食べて、
ビデオを見て、少しだけ反省をして、
お風呂に入って、居眠りして。

わたしが風呂に入っていると、
きりんが、ボールをくわえてきて、湯船に落とす、
いつもはボールなので浮かんでいるのに、
昨日はコングだったので、見る見るうちに、底へと沈んだ。
きりんは、底に沈んだコングを、飽きることなく、のぞいていた。

| | コメント (6)

2007年3月 9日 (金)

パソコン通信

おととい、ニフティーから入会11周年のメールが届いた。
誕生日と入会日に、毎年、メールが届く。
記念日を自覚をする機会の少ない私には、
お~誕生日か!お~11周年か!
と、なんとなく、うれしい。

沙羅が1才10ヶ月の頃に、ニフティーに入会して、パソコン通信を始めた
沙羅のしつけの悩みを書いて、返事をもらって、返事を返す。
知らない人同士の文章のやりとりなので、トラブルも多く、
文章による攻撃がいやだった。

Pict0171林檎が来て、「林檎と沙羅の合戦」のシリーズを書いた。
その頃まだ少数派だったコーギー仲間と出会い、
ついには、パソコン通信仲間の住む、
北海道までも、出かけていった。

咲樹が来た頃には、パソコン通信から抜けて、自分のHPを作った。
パソコン通信は、見ている人が、不特定多数なので、コメントにも神経を使ったが、
HPは、基本的には、知っている人なので、ずいぶん気楽に、
好きなことが書けるようになった。

私のコメントが、曖昧で、まわりくどいのは、
パソコン通信で、トラブルが多かったせいもある、
・・と他のせいにしてみたいが、
実際は、もともとの生まれつきの頭が曖昧なのだった。

次回、生まれてくるならば、クリアーな頭、知力が欲しい。
あと、一生損なわれることのない健康と、強靱な肉体と、豊かな財力と、
充実した気力と、集中力と、持続力と、
・・・以下限りなくつづく・・・、
こうやって、曖昧な頭は、より散漫になり、より崩れていく。

台所から、シチューの焦げた匂いがしてきた。

明日はドゥアジリティー競技会だ。
この曖昧な頭と、軟弱な体で、せいいっぱい、がんばってこようっと。

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

条件反射

月、火、水とくたびれて、意識低下のまま過ごしていたら、
木曜日の朝になっていた。
今日は、頭も体も、クリアーだ。たぶん。

Pict0320きりんが好きなものは、
テレビのリモコンで、
私がリモコンを手に持つと、
タラーリ、タラーリと、涎を出しはじめる。

私がリモコンのスイッチを押して、
テレビに映ったものがドラマだったりすると、がっかりする。

きりんは、しばらく、様子をうかがって、
私が見たい番組だと、あきらめ、
そうじゃない場合は、しつこく、リモコンを鼻でつつく。

たいていは、根負けして、アジリティーのビデオをつける。

最近は、私よりきりんの方が、アジリティービデオを見ている時間が長い。
私はパソコンの前、きりんはテレビの前、
画面の中では、シェトランドシープドッグがドッグウォークを駆けぬけていく。

| | コメント (0)

2007年3月 2日 (金)

きりん知恵づく?

Pict0308きりんのお気に入りのオモチャは、
咲樹が壊して、2段になったコングで、、
ご褒美には、食べ物より、そのコングを欲しがる。

ギシギシと噛んだり、転がしたりしては、
他の子に取られないように、遊んでいるが、
私の手に握らせるて、「早く投げろ」と迫るのも、このコングだ。

私がつくづくイヤになった時と、
クレートに入る時は、取り上げることにしている。

夕方、散歩に行く段になって、
きりんが、ソワソワとせわしない、
遠くで見ていたら、
コングを、使用していない沙羅のクレートの奥に隠していた。

散歩から帰って、取りに行くかと思ったら、
そのまましらんぷりなので、
耳元で「オモチャは?」と小声で囁いてやった。

きりんは、一瞬、ドキッとした顔をして、
クレートに走って行った、
頭を突っ込んで、のぞいている、
のぞいて持ってくるかと思ったら、
のぞいただけで、戻ってきた。

ふーん、
隠したのを、覚えては、いるのね、

そのまま、ほっておいたら、

しばらくして、咲樹が、さも嬉しそうに、
スキップをしながら、コングをくわえてやってきた♪

きりんがコングを隠しているのを見ていたのは、
私だけでは、なかったみたい。

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

すぴ~く!!

春だ、3月だ、
だから、眠くても良いよね?

教えた記憶がないのに、
きりんが反応する言葉がある。
・・・と書いてから、
ずいぶん前に、教えた事を、思い出した。

「スピーク!」

教えたときは、
ワンコマンドで1回の「ワン!!」だったけれど、
ずいぶん増えている。
忘れるほど時が過ぎてるからね。

きりんは、覚えていて、
私は忘れていることが、多い。
アジリティーでも、たぶんじゃなくて、確実に、あると思う。

そして、「教えていないのに出来た!!」 なんて感動するんだ。

「speak.wmv」をダウンロード

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »