« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

いらっしゃ~い!!

埼玉ブロックの締め切りが2月5日だそうだ。
うっかりしていた。
そうか、ブロックの締め切りは早いんだった。
一昨日、電話で申込書を頼んだので、今日には着くかな?

大凧なので、またタープの場所代が必要らしい。
去年の12月、我が家は、有料になって初めてだったので、
1つしか申し込まずに、40cmくらい横にはみ出してしまった。
隣が通行路だったので、なんとか立たせてもらえたが、
今回は2スペースを申し込まなくてはならない。
なんだかなあ。

しかし、考えてみれば、車を拠点にすればよいだけだし、
タープを立てなくてもなんとかなるのかもしれない。
今後、じっくり?考えてみよう(^^ゞ

Pict0218 写真は、「招き猫」ではなく、
「招ききりん」でもなく、
「じゃ、またね!」の発展途上、
完成図は、もう少し手を高く挙げて、2~3回振る予定?

| | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

やれやれヽ(´・`)ノ

邦ちゃん出張で、
日曜日から金曜日まで、留守番だった。
1日が、犬達のお世話だけで終わる。
犬達の食料の買い出しと、朝晩の食事と、朝晩の散歩と、
たまにボール転がし、あとはお手入れと掃除、
それだけなのに、くたびれた。
ようやく人手が戻ってくる(^_^;

Pict0214きりんは、いよいよ、爆裂元気で、ごまかしがきかない。
写真「マイッタ!!」は、きりんの得意技のひとつ。
ほんとに、参ったか?

| | コメント (0)

2007年1月25日 (木)

探し物は、猫

Pict0192_1今朝は寒かった。
道路に霜が降りていた。
風も強かった。
顔がこわばり、仮面をつけているようだった。
きりんがウンチをした。
ビニール袋にはすでに咲樹のウンチが入っていたので、
きりんのウンチにトイレ紙をかぶせて、
上からつかみ取った。
つもりだったが、
風が吹いて、トイレ紙をはねのけた。
直取りだった。

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

シーソー

Pict0204咲樹は、2秒以上じっとしていられないので、
こういう場合、
きりんを先に乗せて待たせ、
次に咲樹を乗せたら、
すぐにカメラを拾い、2秒以内にシャッターを押す。
咲樹の目は、すでに、猫をさがしている。

| | コメント (0)

2007年1月23日 (火)

すべり台

風邪ひいて気持ち悪いし、歩けば膝痛いしで、景気わる。

吠えるというのは、やめられないものなのだろうな。
わたしだって、せっかちは、やめられるもんじゃないし。Pict0206

Pict0207

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

お静かに!

Pict0173_1きりんは、手入れが楽な子で、
こんな風に散歩をするからか、爪切りが不要、
肛門線は自分でウンチのついでに絞り出すので、
絞りの手間いらず、
下毛が少ないので、抜け毛が少なく、シャンプー後のドライが早い。

ただ、手入れが少なくて済む分、
その分、他のことで、手の掛かることは、ある。

そのひとつ、うるさい!!

自分のアジリティー練習のビデオを見て、吠える、
吠えるというより、悲鳴に近い声。
イケナイこととは、わかっていても、
これだけは、押さえることができない、らしい。

きょうも、きこえる、あの悲鳴
 『 ヒ、ヒ、ヒヒヒヒャ~~~ン!!』

この前の練習の時、吠えっぱなしで、私のコマンドが聞こえず、
挙げ句に、バーを連続で蹴倒して行ったので、
思わず「ウルサイ!!」と怒鳴った。

ビデオがその場面になって「ウルサイ!!」の声が聞こえると、
ギクリと姿勢を正して、6秒くらい静かになる。

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水)

正しいポンカンの食べ方

小袋のポンカンを、目の前に、差し出されたら、
まず、奥歯で、端の方を少し噛んで、
次に、前歯で、チュパチュパチュパ、シガシガシガと、
ゆっ~くりと、よ~く味わって、いただきます。
決して、丸ごと飲み込んでは、イケマセン(きりん)

「tadasikuponkan.wmv」をダウンロード (37秒)

※ ブロードバンドで、おおらかな性格で、ものすごく暇な人だけ見てね。

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火)

勝手なもので、

言うことを聞かないと困るけれど、
言うことを聞いて、いい子でいると、
もっと、やんちゃで良いよと思う。

00000001_6写真のきりんは、
良い子すぎて、
かしこまっているわけでは、
決してなく、
ボールを転がしてきて
「早く投げろ」と迫っている。
粘り強い。

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月)

ボール

Pict0170_1くたびれたので、ストーブの前で寝ていたら、
きりんが来て、鼻で、私の手の平を上に向けて、
ボールを握らせる。
お金だったら良いのにね。

きりんの野蛮な行為も、
咲樹の「いやだ、きりんとは、もう遊んでやんない」という気持ちも、
ともに、一過性のものだったようで、
咲樹は、きりんからボールを取り上げて、嬉しそうにはしゃぐ。

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

2秒まで

今朝は、冷えた、らしい、
実感に乏しいのはなぜだかわからない。

ドッグウォークも、エーフレームも、シーソーも、
すっかり、霜がはりついていた。
今冬、初めてだった。
しばらくすれば、とけるかもと期待したが、
終了時間の9時になっても、とけなかった。

Pict016310時頃から、陽差しが出て、
それが、どんどん強くなり、
今は、春のような、ポカポカ陽気。
咲樹は、2秒以上、じっとしていられない。

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

言葉のない世界

さいきん、私も邦ちゃんも、固有名詞どころか、
普通名詞まで、怪しくなってきて、
会話が、あやしい、

そのうち、形容詞も動詞も出てこなくなったら、
吠えたり唸ったりして、事を済ますことになるのだろうか。
と、この子達を見て、思う。

Pict0188吠えも唸りも、幾通りかもあるようだし、
あらかじめ学ぶものではなさそうだし、
その時の気持ちを乗せていけば良さそうだし、
案外、気楽で、私向きかもしれない。

犬達は、気持ちとは裏腹の、吠え方をすることは、あるのだろうか。

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

なつく

Pict0177咲樹が、最近、私になつく。
他の人が大好きで、
他の犬が好きで、
外の出来事が大好きで、
私のことは、いつも、二の次だった咲樹が、
なにかというと、私のそばにやってくる。

原因は、きりんだ。
去年の暮れあたりから、きりんが咲樹に強くアタルようになって、
それが、イヤなのだ。

あそびの主導権は、常に、咲樹が握り、
お願いされて遊ぶのは、ほんとに楽しかった。
力も咲樹のほうがずっと強く、
ちょっと加減してやるのも好きだった。
あんなに、毎日が楽しかったのに・・・。

きりんが、自分の力を試すように、体全体で、咲樹にぶつかるようになって、
きりんとの遊びが、急激に、つまらなくなった咲樹は、
きりんが近づくと、テーブルの下にもぐる。
そして、遠回りして、わたしのところにやってくる。

3年ほど前、咲樹もそうだった。
林檎があんなに遊んでやったのに、
力がついたと自信がついたとき、
林檎に、自分の力を見せつけるようになっていた。

| | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

バーの長さ

1m50cmだったハードルのバーの長さが、これから1m20cmになるそうで(?)
今日、練習場に、7本分の短いバーがあったので、
今までのバーに混ぜて、跳ばせてみた。
30cmも短くなると、人間の目には、だいぶ狭く見える、

犬達には、どうなのだろう、難しくなるのだろうか?
斜めから跳ばせて、巻き戻してみる、
押して跳ばす、引いて跳ばす、
よく落とす。よく落とす。
ふむふむ。
ところが、きりんは、今までの長いバーでも、よく落としているので、
短くなったから落としたのだ、とは、けっして、言えない(^_^;

しかし、跳ばしてみた感覚では、
咲樹は、あまり変わらないが、
きりんは、やはり、難しくなるような気がする。
短いバーでダブルバーの斜め跳びは、むずかしいだろう。
いったい、どういう理由で、短くなるのだろう?

エーフレームが低くなるのは嬉しい、
スラロームの幅が広がるのは、まだよくわからない。
テーブルの復活は、あまり嬉しくない。
バーが短くなるのは、やっぱり、嬉しくないな。

Pict0174写真は、
ここ、さいきん、よりパワフルになり、
乱暴者になってきた、きりんを見て、
「あの子、イヤ」と、やや非難の目で見ている、咲樹ちゃん。

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

Pict01282007年元旦です!!
おめでとうございます。

朝、起きたときから、亥年、良い年の予感有り。

まずは、林檎達のご飯をつくって、それからお雑煮だ。
そのあと、初詣、そのあと、お風呂?
そのあと、バラバラになったアジリティーのコース図でも整頓しようかな。

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »