« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月24日 (木)

修行中につき

きりん、秋日和の下、座禅三昧。
PICT0159
 きりんの心を乱すものは、
 たぶん、サッカーボール。

| | コメント (0)

2005年11月22日 (火)

バックシャン?

00000005キリンの久しぶりの後ろ姿、後ろ足。
長くてひょろひょろしていて、不安定なのが、やや不安(^^;
腰の高さが53センチだった。
ま だ、伸ばすつもりだろうか、うしろあし。

PICT0146

きりんの長い後肢を撮っていたら、
林檎が顔を出した。
やや不満げか?

| | コメント (0)

2005年11月17日 (木)

微熱

PICT0131今朝は、風邪気味だったので、
ダウンベストを着て、首にマフラーを巻いて、
ウィンドブレーカーを着て、散歩に出た。
のが間違いだった。

キリンは、リードの端をくわえて、目で笑いながら、私を先導していく。
キリンが私を散歩させているみたい。

私が早足で歩いているうちは、キリンは並足で、私を引いていくが、
私の歩み遅くなると、いきなり正面に向いて、後ろ歩きでリードをグイグイ引く。
私は、牛か?羊か?馬か?
家に着いた頃には、汗かきと酸欠で、気持ち悪くなった。

道路の向こう側に、猫が戦闘体勢で、
キリンの通り過ぎるのを、穴のあくほど見つめていた。
キリンは、ヘラヘラと通り過ぎていく。
ほんの50センチ脇で、すれ違ったこともある。
キリンは、あの熱い視線を、感じないのだろうか?
それとも、興味がないのだろうか? 
興味がない、と言い切って欲しい。

| | コメント (0)

2005年11月14日 (月)

大中小

キリンが、今まで室内で使っていたカバナクレートは、外用になった。
昨日の草アジで、大中小と並んだ。

散歩で、キリンは、車道の真ん中でウンチをする。
歩道の 隅っこでするようになって欲しい。

DSC00088

今のキリンに希望すること。
1、散歩中ひっぱらないこと。
2、散歩中、うんちを隅っこですること。
3、おしゃべりを慎むこと、特に「わんわんわんわん」と連呼しない。

| | コメント (0)

2005年11月10日 (木)

バリケン

ああ~、ねむた。
秋の日は、なんでこんなに眠いのだろう。
昼ごはんを食べて、お腹がいっぱいになり、頭は空っぽになった。

PICT0128そろそろカバナクレートでは寒そうなので、バリケンを買ってやった。
パピー時代から使っていたカバナクレートが大きかったのと、
体高も高くなったので、
咲樹のより一回りおおきな、バリケン500を注文した。

届いたら、思っていたより大きかった。狭い部屋が、もっと狭くなった。

| | コメント (0)

2005年11月 9日 (水)

寒い朝

051109_0647001.jpg
今朝の散歩は町田駅前、行きたくて行ったわけではなく、いつもと違った道に入ったら、通勤者の流れに会い、キリンがその流れに混じって、私を引っ張って行った。せっかくなので、携帯を取り出して、丸井をバックに写真を撮ったが、暗くてよくわからない。

きりんは、知らない場所や、初めての道に行くと、しゃにむに引っ張り始める。
テレビでよくやっている「困った飼い主」そのものだ。

追い抜いて、追い抜いて、追い抜かれた人は
気の毒そうに、または、あきれた顔をして見送る。

きりんに、一言 「付いて!」といえば、ピタッと脚側に付く、
はずないか。

| | コメント (2)

2005年11月 8日 (火)

アルコール

夕方の散歩から帰って、ビールが飲みたくなった。
今の私には、ミニ缶がちょうどよい、

のだが、きりんが、缶ビールを見た途端、濃いヨダレをタラ~リと垂らすので、
少しだけやったら、私の分が足りなくなって、もう一缶開けた。
当然、きりんは、ふたたび、涎を垂らし、再び、飲むことになる。

小学生の頃、祝い事があると、赤玉ボートワインをグラス一杯、飲まされた。
あれだって、アルコール度数は、そこそこあったと思うが、酔った覚えはなく、
お代わりをした覚えはある。
お代わりを止める大人はいなかった、と思う。
気楽な時代だった。

PICT0123

キリンが好きなのは、ビールだけだろうか?

| | コメント (0)

2005年11月 7日 (月)

忙し、ボーちゃん。

PICT0124キリンが来て、徐々に、私の時間がなくなって、
大きくなるにつれて、ますます時間がなくなって。

掃除機をかけて、洗濯物を干して、片付けるべき物を片付けて、
よっこらしょと、休憩しようと座り込むと、
きりんと、林檎と、咲樹がやってきて、なんかやれと、私に催促する。

どういうわけか、沙羅までが一緒になってやってきて、
なんかやれと、四方からつついたり、転がったりする。

買い物も行かなくてはならないし、銀行も行かなくてはならないし、
トイレも行きたい、肉のハナマサに行って、ダイソーにも行かなくてはならない、
今朝から、電子辞書がなくて、探さなくてはならないし、
たぶん、今朝は、顔も洗ってない。

Pizzaの夢をみた。
目の前に、丸くて、大きくて、焼きたての、それは美味しそうなピザがあった。
私は、放射線状に切られた、そのピザの一つを頼んでいる。
ところが、わたしの皿に上に置かれたピザの形が、おかしい。
三角形の頂点の部分が、ない。
いちばん、おいしい部分が欠けている。
「この形、おかしいんじゃないですか?」と私が誰かに詰め寄っている。

最近、リコッタチーズのピザに凝っている。
気が狂うほどタバスコ振りかけてたべたい。

邦ちゃんは辛いものが苦手なので、
なんでも、ペッパーソースやコショウや一味を大量に振りかけてしまえば、
まるごと、わたしのものになる。

| | コメント (0)

2005年11月 1日 (火)

11月

11月になったので、扇風機を片付けて、ガス温風機を出した。
残りのカレンダーが2枚になってしまった。
ちょっと前に、紅白歌合戦を見たばかりのような気がする。

今年の2月に、キリンが生まれ、今年の3月に家に来て、
あ~、もう、こんなに大きくなってしまった。

どこかで、小さなクレートに入れて小さく育てる、なんて事が書かれていたけれど、
キリンは、大きなカバナクレートをハウスにして育った。
そのせいではナイと思うけれど、きりんは大きくなった。
今、クレートの中で、座ると、頭がクレートを押し上げている。
押し上げて、澄ました顔で座っているのが可笑しい 。

今日、先週のシープ体験のビデオを見た。
PICT0102ビデオというものは、すごいものだ、
当たり前のことだが、ありのままを写している。
へえ~、キリンは、こんなにビビッて、逃げようとしてたんだ。
そのあと、わりにすぐに、平気になったけれど、これは記念になる。
大きくなって、えばりだしたら、キリンに見せてやろう

| | コメント (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »