« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月28日 (金)

シープドッグ体験コース

PICT0092服部牧場で、

PICT0104
キリンちゃんシープ初体験。

PICT0095 

キリンは、
ワンワン吠える奴だった。

 

| | コメント (0)

2005年10月27日 (木)

大人顔

昨日、夜から雨の予報だったので、昼頃に自転車で食料の買出しに行った。
いつものお店のキムチがなかったので、隣のお店で買った。
白菜のキムチと、にんにくのキムチだ。

キムチと、ラム肉と、パンを買って、表に出ると、
外は、雨だった、
ザンザン降りだった。
天気予報は、半日後の天気も当たらないのだ。

ずぶ濡れになりながら、自転車で走っていくと、小学生の集団下校が始まっていた。
子供達は、道いっぱいに、大きく横に広がって歩いていた。
「チリンチリン」とベルを鳴らしても知らん顔だ。
牛の集団みたいだった。
私が小学生だった頃は、道は、一列になって歩きなさいと言われたもんだ。
なにか言うと、逆切れされそうなので、黙って集団の後ろについて帰った。

家に帰って、キムチを食べた。
それが、見た目は真っ赤なのに、がっかりするほど、まったく辛くない。
これは、いけなくないか?
期待を裏切る行為は、イケナイじゃないか、
キムチが辛いというのは、行き過ぎた期待ではないはずだ。

期待がはずれるとがっかりするから、期待はしないのだ、
と、ちょっと前まで、思っていたけれど、
最近は、気軽に、期待するようになった。

PICT0057ここ、最近、
きりんの顔が甘さがなくなって、大人顔になってきた。
並べてみると、咲樹のほうが、年下のようだ。

| | コメント (0)

2005年10月26日 (水)

リード

今朝、散歩中に、なくしていたリードを見つけた。
いつもの散歩道のブロック塀に、真っ直ぐに、一本、ぶら下がっていた。

そのリードは、1ヶ月以上前になくしたもので、フリース編みの派手な色合いのもので、
確かに、わたしがなくしたものだった。
リードは、それなりに、風雨にさらされた色合いをしていたが、
どう考えても、わからない。

リードは、散歩中、キリンの首につけているものだし、
余分なリードを持ち歩いていることはないし、
いつ、どうやって、私の手元から離れ、
どういう経緯で、その塀にぶらさがっていたのだろう。

PICT0085

記憶が、どこかで、抜け 落ちているような気がする。
思い出せないことが多い。

| | コメント (0)

2005年10月25日 (火)

ザル

ここのところ、朝起きて、見るたびに、キリンが大きくなっている、みたい。
ゲゲゲと思うほど、背が高くなっている、みたい。
錯覚かもしれないけれど。

PICT0078この辺で止まれと、ザルを被せる。
盆ザル一枚、ヒョイ。

PICT0080もひとつ、おまけに、金ザル、ヒョイ。

| | コメント (0)

2005年10月23日 (日)

kc330011.jpg
迷子になったみたい。ここは海らしかった。写真は道を尋ねる邦ちゃんでした。

| | コメント (0)

東静岡競技会

051023_0557001.jpg

天気快晴。少し寝坊したかな。写真は車から写した朝焼けの富士山でした。

| | コメント (2)

2005年10月22日 (土)

神奈川ブロック

051022_1148001.jpg
天気予報では晴れだっが、ずっと小雨が降り続いてる。
今は、二度が半分終わったところ。

| | コメント (0)

2005年10月20日 (木)

風邪ひいた

今年も、また、風邪引きの季節がやってきた。
朝起きると、左右の肩甲骨のあいだあたりが痛い。風邪の始まりだ。
週末までに治るかな、土日と競技会連続だし、
・・・土曜日に、最初に会った人に、かぜ、うつそ。っと。

風邪のひき始めは、葛根湯を飲んで、熱い風呂に入る。
首のうしろあたりを温めて、発汗させる。
早く治したいときの、私の風邪治療法。

湯舟に肩までつかっていると、きりんがテコテコやってきて、赤いボールを落とす。
いつものあれだ、拾っては、落とし、拾っては落としを繰り返す。
そのうち、赤いボールは、湯舟を泳ぎだし、取れなくなって、おいでおいでと手で招き、
次には、バシャバシャバシャと湯面を叩きだす。

たまには、しずかに、風呂に入りたい。

キリンの首の動きがなにかに似ていると思ったら、ニワトリだった。
あんまりせわしないので、赤いボールをブクブクと沈めて、湯をいれてやった。

ボールは、重くなって、きりんが取ろうと口をつけると、沈んでいく。
途中まで沈むと、こんどは、じわーっと、浮かんでくる。
いい按配だ。

「どうだ、取れまいて、イヒヒ」

浮かんでは沈み、浮かんでは沈む、そっと口をつけても、やっぱり沈む、
頭にきたキリンは、これまで見たことないような大口を開けて、
頭ごと湯舟に突っ込んで、お湯ごとボールをくわえ取った。

「ヌヌ、オヌシ、なかなか、やるじゃないか?」
「んだば、も、ちっと、た~っぷりのお湯をいれてしんぜよう」

ボールは、ジワジワジワと湯舟の底に沈んでいった。

「ウシシ、取れまいて、ウシッシ!!」

湯舟の縁に、手をかけて、じっと底を見つめる、きりんちゃん。

DSC00075「イヒヒ、イヒヒ、イシシシシ~!」と高笑いするわたし。

「あ~、楽し」

キリンごときに、ムキになるのは、風邪のセイだ。

| | コメント (0)

2005年10月18日 (火)

鼻が冷たい

私が世界大会のビデオを見ていると、
沙羅は、当然、無関心で、
林檎は、ビデオに見入る私を、少し離れたところで観察し、
咲樹は、ときたま、ビデオに見入るが、すぐ飽きる。

PICT0012きりんは、テレビと私のあいだに座って、私を見る、
というか、わたしの顔に、鼻をつけて、私を見る。
目の前にキリンの顔があって見えないので、横にずれると、
キリンも、顔を横にずらすので、やっぱり見えない。

ビデオの方を見るように、きりんの体をくるりとまわすと、くるりと返ってくる。
掛け合い漫才みたいな奴で、わたしは、シヤワセだ。

| | コメント (2)

2005年10月15日 (土)

東京都下アジリティ競技会

kc330010.jpg

雨降りの予定で出かけたのに、暑くて暑くて、煮えた。
最近の天気予報は、翌日の天気もあたらないのだ。
今日の夜に雨が降って、朝にはあがり、明日は一日曇りらしい。
・・・テレビの天気予報によればだけど。
携帯から送った写真はジャッジのU人さんだけど、わからないね。

| | コメント (4)

2005年10月14日 (金)

朝 3

kc330009.jpg

散歩の途中に通る公園。ブランコや滑り台、ジャングルジムがある。
わたしが、小学校の頃は、学校が終わると、毎日、暗くなるまで、公園で遊んでいた。
小さな公園だったが、滑り台の上は天国で、滑り台の下は、ワニがいる川だった。
死んだり生き返ったりして遊んでいた。
さいきん、思い出話や、繰言が多くなったのは、私が年をくったせいではない。

| | コメント (2)

朝 2

kc330008.jpg
散歩の途中の小学校。
わたしは、小学校の頃は、体育がへただった。
へただったが、まだ、嫌いではなかった。
嫌いになったのは、いつ頃から、だっただろう?

| | コメント (0)

朝 1

kc330007.jpg

ひさしぶりに、朝の散歩中、携帯から写真を送る。
散歩中に、携帯を使えるようになった、進歩だ。

進歩なのは、わたしが携帯をつかえるようになったことではなく、
きりんのことだ。

| | コメント (0)

2005年10月13日 (木)

秋晴れ、秋風、秋の空、
自転車に乗って、肉のハナマサへ、片道5分、キリンチャン達の食料の調達に行く~。
オーストラリア産の牛もも肉のかたまり、100グラムで85円は変わらないが、
開店のころは、98パーセント赤身だったのに、今は85パーセント赤身で、
15パーセント前後が脂身だ。
帰ってから、ラップを取って、ひっくり返すと脂がへばりついていてドッキリだ。

ということでもないけれど、店内の鶏肉を見たら、
国産鶏肉胸肉2キロが650円。
安いじゃないか。
さっそく、買って帰って、小分けして冷凍にする、

最近、近所で、なくなったものが幾つかある。
気に入っていたパン屋さんが閉店し、
行きつけの自然食品屋さんが閉店し、
犬広場がなくなった。
なんで、なくなるんだ。

00000025新しく出来たものもある。
天然温泉と肉のハナマサ、
温泉は、好きじゃないので、行ったことがない。

近場で欲しいものは、アジリティーの出来るドッグラン。
願えばかなう、はず、だったっけ。
さいきん、いろんなことが、よく、わからない。

| | コメント (0)

2005年10月12日 (水)

はぐれダニ

8月の末、夏も終わろうとしている頃、
キリンのお腹に、ダニを見つけた。
痒がる様子はなかったが、ゴロンしたお腹に、小さなダニがいた。

「あれ~、やっちゃったかもね、この夏は切り抜けられると思ったのに・・・」

咲樹ときりんは、首筋を噛み合いながら遊ぶので、
フロントラインは使っていなかった。

とりあえず、見つけられるだけのダニを排除した。
太ったダニはいなかった。
キリンは、おいしくなかったのかもしれない。
30~40匹のダニを取り除いて、しばらく様子をみることにした。

しばらくは、また、出てくるんだろうと覚悟していたが、
幸いなことに、その後、ダニが出ることはなかった。

00000045
それが、今日、再び、ダニを発見した。
それも、1匹だけ、キリンのつま先に見つけた。
どこを探しても、他にダニはいない。
彼は、はぐれダニ、一匹ダニだった。
頑張っているのは、わかったけれど、つまんで、水に沈めた。
彼は水底をせっせせっせと歩いていた。

| | コメント (0)

2005年10月10日 (月)

カワハギ

うちに、鮭のソテーや鰤の照り焼きを食べるとき、皮と血合いを食べ残す奴がいる。
しょうがないので、私が食べてやっている。
始めは、皿に残したのを食べていたが、彼奴は食べるのがとても遅いので、
食べている横から、箸を伸ばすようになり、
そのうち、食べる前に、はがすのが習慣になった。
きれいに皮をはがされた焼き鮭やブリ照りも、そんなものだと思えば、そんなもんだ。

鶏モモの塩焼きも、パリパリの皮を残す。
ほんとにいいこだ。うしし。

DSC00065林檎は、咲樹が食べこぼしたものを、横から、ひょいと、いただく。
咲樹は、食べるのが遅いだけで、決して残しているわけではない

| | コメント (0)

2005年10月 8日 (土)

明日も雨の予報だけれど

PICT0006久々に、飯食うキリンの後ろ姿。
後ろ足が、まだ、へごへごしてる。

PICT0005今日の、きりんの夕飯はこんな。
中身が多種多様なのは、
私の夕飯のおすそ分けが混じっているから。

| | コメント (0)

2005年10月 7日 (金)

雨が降りそう

世界大会のDVDが届いた。
まず、ダウンロードしたコース図を見て、
次に、U人さんのHPからダウンロードしていた日本代表の走りを見て、
ようやくDVDを見ようと思ったら、ちょうど昼ごはんの時間になった。

昼ごはんは、胡桃とレーズン入りのティーブレッドと、チーズと、梨と、
挽きたてのコーヒーだ。おいしいよ。

わたしは、ほんのまれに、アジ歴が長いように言われることがあるが、ほんとは短い。
たぶん、2年くらいだ。
もうすこし、以前からはじめていたような気もするが、
コース図をみたり、人のハンドリングを見たりしはじめたのは、
つい最近のことて、そういう意味で、アジ経験は極めて浅い。
だから「長いことやってるのにへたくそだね」なんて言うのは正確ではない。

でも、割りに、見てないものだと思う、人の走りというのは、
見ていても、あまり、おぼえていない、流れていく。

どうなんだろうか。
普段の私は人の目を意識する方だと思うが、
リングに入ると、人の目は、意識しなくなる。
意識のなかにあるのは、咲樹と障害物だけ。
それどころじゃないんでしょ、と言われるだろうが、
情けないタイプの私が、アジリティーを続けられているのは、このあたりかもしれない。

(今日の夕飯、 牛肉のオクラ巻き)
さっと湯通ししたオクラに、牛肉の薄切りを巻いて、軽く小麦粉をまぶして、油で焼いて、
味醂醤油をからめる。良い牛肉なら塩コショウのほうがいいかな。おいしいよ、ゴボウを巻いたのより、さっぱりしているし、カンタン。

PICT0001キリンは、ここのところ、
林檎に狙いを定めて、「ウウウウウ~」と唸っている。
唸ってみるが、林檎には、無視されたままなので、
次に、ゴロンと転がって、林檎の顔に手をかけて、愛想を振りまいてみる。いろんな手をつかってみるが、どれも読まれているらしい。

| | コメント (2)

2005年10月 6日 (木)

今日の夕飯は肉団子

フットマッサージ機で、喜んでいたら、
今の流行は、頭のマッサージなんだって。
鎖骨の上のリンパ節を指圧して、顔のむくみを取って、頭もマッサージするんだって。

むくむといえば、若い頃は飲みすぎた翌朝には、顔がバンバンに脹れていたが
最近は、酒も飲まないのに、朝起きると、まぶたがむくんでいて、
かつて可愛いかった二重まぶたのシワがなくなっていて、ブサイクな腫れ目になる。

目が開かないので、自然に上向きになって、ラクダみたいにうす目を開けて人を見る。
これが、どうも、フテクサレテみえるらしいが、
決して不貞腐れているわけではなく、私に罪はない。
いぜんは、それでも、二重のテープを貼って、補正しようとつとめたが、
むだだったので、あきらめた。
年食うとともに、諦めることが多く、それも諦めが早くなった。

そういえば、最近は、ネットで、殺人依頼できるらしいが、
それじゃあ、諦める間もなく、依頼しちゃうんじゃないか。

00000002散歩中に突然貴方が倒れたら、貴方の愛犬はどうするでしょう、
とか
散歩中に突然熊が出てきたら、貴方の愛犬はどうするでしょう、
とか言うけど、
うちのキリンチャンだったら、そんなのすぐに芝居だって見破るね。
見破って、腹出して、舌出して、気絶したふりするね。

| | コメント (0)

2005年10月 5日 (水)

きりんちゃん

DSC00061きりんちゃん、なにしてるかって、
水鉄砲とかで遊んでる。
オモチャにしてると言われたけれど、
たしかに、そうだ。
子犬の頃から風呂場で遊んでいたら、今も風呂場が大好きで、
風呂場には、宝物が隠してあると思っているらしく、
なにかあるはずだと、風呂タブの底までのぞいている。
前足でお湯をかき回している。

咲樹は、そんなとき、部屋からボールをくわえてきて、
風呂場に落としてやる。よくできた子だ。

5ヶ月の頃、しつけ教室へ、行きたいと思って、いくつか調べたけれど、、
行こうとしたら、暑い、暑い、夏が始まってしまった。
日中、外でのしつけ教室に通うのは、過酷だし、
今年の夏は、特に、長かったし。

ようやく涼しい風が吹いてきたと思ったら、きりんはそろそろ8ヶ月だ。

なんか、このまま1才になってしまうような気がする。

| | コメント (2)

2005年10月 4日 (火)

今日の夕飯は、春巻き

DSC00062 昨日の朝のテレビで、アンチエイジングをやっていた。
その中のひとつに、お腹いっぱい食べていると、早くふけるというのがあった。5年に渡って、たらふく食べてきた猿さんと、食事を制限した猿さんが並んで出ていて、たらふく食べてきた猿さんは、太めなのは当然として、顔に皺が目立ち、輪郭がぼやけて、食事制限をしていた猿さんより、確実にふけてみえた。

人で50年間、実験するから、サンプルになってくれと言われたら、
どっちを選ぶ?

| | コメント (0)

2005年10月 3日 (月)

シャンプー

昨日、言われて、そうかと気がついたけれど、
キリンは写真にすると、ひじょうに耳が大きくコウモリみたいに写る、
しかし、ナマキリンの耳は、それほど、びっくりするほど、大きくはない。
写真でしか見たことのない人は、こんど見てほしい(ご意見乞う)

言われて気がつくことは、多い。たとえば、そんな恐い顔をしてたら犬たちが恐がるでしょう。な~んて言われたことがあるのだけれど、自覚がない。だって若いときから私はボーカーフェイスだと思ってきたし、人からも顔に出ないと言われてきたし、何考えているかさっぱりわからない、とも言われてきたし。
ふん、恐い顔して、ってさ・・・・・。
気がついたけど、私って、笑ってないと恐い顔かもね、イヒヒ(。ご意見乞わない)

今日、注文していたシャンプーが届いた。泡切れがよく洗いやすくて、毛艶にもよい、これで咲樹ちゃんは艶々になる。近くのショップにはないので、遠くまで買いに行っていたが、面倒なので、ネットで頼んだ。面倒なので、1ガロン3,8ℓのにした。
うちは、頻繁にシャンプーするほうではないので、5年以上は持つよな気がする。その頃は、いったい、なにをしてるだろう。00000003

言われて気がつくことは多いけれど、
私がなにかを言って「お~、気がついた」と言われたことがない。
だいたい、いい加減にしか、聞いていないのだ、うちの二足歩行。

| | コメント (0)

2005年10月 2日 (日)

これから夕飯

帰りの高速が事故渋滞17キロで、ようやく家にたどり着く。
10月で気温が30度を越えたのは7年ぶりだと、帰りのラジオで言っていた。
暑かったけれど、楽しかった。

楽しかった理由のひとつは、咲樹がタッチを踏めたこと。
これだけで、帰りの渋滞も機嫌よく帰れる。
アジリティーは、ほんとに、不思議なもので、たかが、されど、と繰り返すばかり。

イカの刺身と太刀魚の刺身と、ビールが美味しかった。ごちそうさまでした。DSC00048

写真は走り終わってご褒美をもらう林檎ちゃん。

| | コメント (0)

お昼休み

お昼すぎて、気持ち良い風が吹いて来た。051002_1211001.jpg
なんと、驚いた事に、咲樹が待てたのでした。

| | コメント (0)

今日はロイヤル

天気快晴、今日は夏日になるらしい。咲樹ちゃん待てが出来るだろうか。051002_0707001.jpg

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »