2017年4月30日 (日)

海に行って

20170429a

4月27日(木曜日)
咲樹、だるそうで、
あんなに好きだったトサカも食べることが出来なくなった。

食事のヨーグルトも食べれず、
ヤギミルクに変える。

4月28日(金曜日)
抗がん剤を飲ませると、咲樹の状態が悪くなるので、
獣医さんに電話で相談し、抗がん剤の投与を中止する。
右胸のリンパの腫れ、3cm大が2つ。
右肢(股関節外側)ウズラ卵大が1つ。

4月29日(土曜日)
朝食で出したヤギミルクも飲まなくなった。
今朝、食べたのは(茹で豚肉微塵切り2/3カップ ゆで卵半分 
茹でたサツマイモ微塵切り大匙山盛り1杯)
食後 ステロイド2錠を投与
眼の力が弱い。

午前10時
千葉九十九里のLAに向かって出発

午後1時
Laに到着。
きりんのアジトレーを見学する咲樹dog

2時間で、AGとJPの2コースを二人で組んだ。
結果、時間に追われることになって、大失敗(^^ゞ
余裕を持って、ひとつのコースだけに集中すればよかったと反省する。
反省の人生だ。いつもcatface

咲樹は、フィールドを散歩。
プールには、入ろうとしなかった。
目に力がない。

午後3時半、
九十九里の海。
砂浜が広く、砂がしまっていて走りやすい。
きりんは、爆走に爆走をかさねる。
走る事を、こころから楽しんでいる。

そろそろ、アジリティーより、走りまわることを選ぶのかな。

咲樹は、広い砂浜を、よく歩いた。
寄せる波に向かって歩いた。

歩いているうちに、ほんの少しずつ、
力が戻ってきているようだった。
足取りが、来た時より、少しだけ、しっかりしてきた。

車に戻って、ゆで卵の、黄身だけを食べた。
白身は要らないんだって(笑)

食べたくないもの、食べれないものが
増えてきたね。

午後7時
帰宅
咲樹、夕飯はヨーグルト以外は完食
(ブリ、牛の赤身生肉、茹で鶏肉、豆腐、
 茹でサツマイモ、人参ペースト 亜麻仁油、他)

4月30日
午前2時半、起床。
早くないか?(^^ゞ
右胸のリンパの腫れの2つがつながって、1つになって
その分、大きくなっている(小さな鶏卵大)

朝食は、(ブリ、茹で鶏肉 豆腐、砂肝、茹でサツマイモ、人参ペースト
    亜麻仁油、トマト、他)
鶏のスープ
朝食のサツマイモだけ選び残ししている(^^ゞ
あとは、完食。

午後2時 昼寝中、よく眠っている。

なにかを欲しがるので、咲樹の好きなキャベツを皿の中にいれてやった。
ソワソワと食べに行ったが、食べられない。
気持ちは食べたいが、体が受けつけないのだろう。

咲樹が食べられるものを、探す。。。

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

もしもし咲樹ちゃん

Photo

4月16日(日)
オプデス秋ヶ瀬に参加する。
期待していた桜cherryblossomは、すっかり散っていたcoldsweats01

咲樹ちゃん、クニちゃんと、せっせと散歩。
何度か行っていたので、
かなりの距離を歩いたはずで、
だいじょうぶかな~、
明日に響かなくてはいいけれど、
と思いながら帰宅。

ところが、咲樹ちゃん、散歩で、活性化したのかheart04
家に帰っても、ピョンピョン跳ねて、食欲もりもりだった。
寝る前に、投薬と、20分マッサージ。

咲樹のお尻を押して、2階へ上がって就寝sleepy

4月26日(水)
胸前のリンパが、毎日少しずつ大きくなり、
今は直径3cmくらいになっている。
どこまで大きくなるのか。

右後肢の付け根のリンパも、
直径2cm位に大きくなっている。

悪くなっているのは、呼吸で、
「ゼイゼイゼイ、カッ!!」
の頻度が増している。

そんな風に、呼吸がしづらそうなとき、
顎の下に、片方の手のひらを当てて、
もう一方の手の平で、
喉の下をストレッチしてやると、止まる。

散歩の前に、マッサージをしてやると、
歩きが少し軽快になると、
散歩係りのクニちゃんから教えてもらったので、、
夜だけだったマッサージを、
朝の散歩前にもすることになった。

【投薬】
ステロイド(プレドニゾロン)2錠投与の日、
抗がん剤(サイクロフォスファミド)1/2錠投与の日、
カレンダーに書きこんで、間違いないように、
交互に投与している。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

咲樹、獣医さんへ

17634553_1838798752812271_101165757

4月7日(金)
咲樹、胸のあたりと、
右足の付け根(外側)のリンパ腺が腫れてきたので、
獣医さんに連れて行く。
胸のあたりのは、ウズラ卵大、
足の付け根のは、うずら豆大1つと、もう一つ小さなのが一つ。

5回目の治療を終了して、
1週間目くらいから、ややだるそうに歩くようになり、
呼吸もゼイゼイすることが多くなっていた。

しかし、食欲はあり、食後の食器はピカピカ。
排便にも問題はない。

家の中の階段は上れる。
下りるときの方が、覚悟がいるらしく、
早朝、私が階下にいると、
階段の上で、トコトコとウォーミングアップの足音が
聞こえてくる。
すると、しばらくして、咲樹が下りてくる。

3週間に一度の抗がん剤の治療を1クール終えて、
ふつうは、別の抗がん剤の治療になるそうだが、
他の薬は作用が強く、そのぶん副作用も強いらしい

15才の咲樹には、きついかもしれない、
ということで、飲み薬を試すことになった。

あとは、2日に1錠のステロイド剤を
2日に2錠投与に戻す。

今年の狂犬病ワクチンは、パス。

ステロイドを2錠投与して、
午後、
咲樹は、気持ちよさそうにぐっすり寝ている。
ちょこっと舌が出ているけれど、あいかわらずきれいだheart04

4月8日(土)
アジリティーの予約をしていたので、
午後から出かけたが、
グランドが雨rainでぬかるんでいたので、
練習はキャンセルして、
横の有料グランドを1時間借りて、
咲樹ときりんと遊んだ。

咲樹は、きりんとボールを追いかけて、嬉しそうに走ったdog
大丈夫だろうかと心配だったが、
楽しいのが一番だろうhappy01

4月9日(日)
昨日の疲れをひきずっていないか心配だったが、
咲樹は、朝から元気で、トサカをよく噛んで食べていたsmile

ステロイドを2錠にしたせいか、
元気を取り戻している。

4月10日(月)
午前4時半、咲樹を起こして、
トイレ出しに、外に出す。

玄関に行く途中で、へたりこむ。
4本足が、フローリングに滑り、そのままへたりこんだ。
起きたばっかりだからね。
お腹に手を入れて、立たせたら、
何事もなかったように、玄関の階段を下りて、トイレを済ませた。
神経伝達もゆーっくりなのだろうconfident

| | コメント (0)

«咲樹ちゃん、がんばりました。