2017年4月10日 (月)

咲樹、獣医さんへ

17634553_1838798752812271_101165757

4月7日(金)
咲樹、胸のあたりと、
右足の付け根(外側)のリンパ腺が腫れてきたので、
獣医さんに連れて行く。
胸のあたりのは、ウズラ卵大、
足の付け根のは、うずら豆大1つと、もう一つ小さなのが一つ。

5回目の治療を終了して、
1週間目くらいから、ややだるそうに歩くようになり、
呼吸もゼイゼイすることが多くなっていた。

しかし、食欲はあり、食後の食器はピカピカ。
排便にも問題はない。

家の中の階段は上れる。
下りるときの方が、覚悟がいるらしく、
早朝、私が階下にいると、
階段の上で、トコトコとウォーミングアップの足音が
聞こえてくる。
すると、しばらくして、咲樹が下りてくる。

3週間に一度の抗がん剤の治療を1クール終えて、
ふつうは、別の抗がん剤の治療になるそうだが、
他の薬は作用が強く、そのぶん副作用も強いらしい

15才の咲樹には、きついかもしれない、
ということで、飲み薬を試すことになった。

あとは、2日に1錠のステロイド剤を
2日に2錠投与に戻す。

今年の狂犬病ワクチンは、パス。

ステロイドを2錠投与して、
午後、
咲樹は、気持ちよさそうにぐっすり寝ている。
ちょこっと舌が出ているけれど、あいかわらずきれいだheart04

4月8日(土)
アジリティーの予約をしていたので、
午後から出かけたが、
グランドが雨rainでぬかるんでいたので、
練習はキャンセルして、
横の有料グランドを1時間借りて、
咲樹ときりんと遊んだ。

咲樹は、きりんとボールを追いかけて、嬉しそうに走ったdog
大丈夫だろうかと心配だったが、
楽しいのが一番だろうhappy01

4月9日(日)
昨日の疲れをひきずっていないか心配だったが、
咲樹は、朝から元気で、トサカをよく噛んで食べていたsmile

ステロイドを2錠にしたせいか、
元気を取り戻している。

4月10日(月)
午前4時半、咲樹を起こして、
トイレ出しに、外に出す。

玄関に行く途中で、へたりこむ。
4本足が、フローリングに滑り、そのままへたりこんだ。
起きたばっかりだからね。
お腹に手を入れて、立たせたら、
何事もなかったように、玄関の階段を下りて、トイレを済ませた。
神経伝達もゆーっくりなのだろうconfident

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

咲樹ちゃん、がんばりました。

17361872_1811067162252097_245791644

3月24日(金曜日)
5回目の治療日。
午前6時前に朝食を食べさせて、散歩、
その後、休憩。
午前9時に自宅を出て、獣医さんへ連行。
咲樹、獣医さんの入り口で、若干、しょぼんな様子catface

自宅に帰り、その後、きりんを訓練所に連れて行き、遊んでやる。
アジトレは、1週間に1度の割合で、2時間予約している。
AGコースを1つ、JPコースを1つ組んでいるが、
コース設営に時間がかかるので、
実際にきりんと走るのは、20分前後だ。
そろそろ、一日、1コースにして、効率よくやったほうが、
きりんにも、私にも良いかなsmile

午後4時、トレーニングを終えて、
訓練所から獣医さんへ直行した。

ナビで、距離優先を選んだら、道路、激混みrvcar
私が選んだわけではないので、
ドライバーは、ただ、恐縮するのみ。
所要時間、1時間半think

咲樹、心なしか、厳しい顔で、私たちを迎える。
きりんは、ついでなので、8種混合ワクチンを打つbleah

きりん、突然の事に、驚愕coldsweats02全身ツッパリ状態での診察台。
気が付かないまま、注射2本を終え、
息、絶え絶え状態で、車の中に、無事帰還happy02

これで咲樹は、
三週間に一度の抗ガン治療5回(1クール)を、
無事に終了した。
これからは、獣医さんの指示に従って、
ステロイド投薬を徐々に減らしていく。
2日おきに1錠投薬が、これから2ヵ月続くのだけれど。

昨年の12月、15才の誕生日を迎えた直後に発病し、
クリスマスイブから、治療が開始され。
治療期間、3ヶ月。

がんばったね、咲樹ちゃんheart04

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

おだやかな日々

17362645_1811067225585424_892044694
  (3月18日(土)訓練所で撮影)

3月3日(金曜日)
咲樹ちゃんの4回目の治療日。
朝食後、10時に連行して、6時に帰宅。
帰宅して、夕飯てんこもりを完食、その後にトサカ一枚。
夕食後、軽くマッサージ。
だいぶ、両肩甲骨が浮いてきた。

3月4日(土曜日)
きりんのトレーニングの付き合いで訓練所に出かけた。
昨日が治療日だったので、この日は、フィールドでの散歩のみ。
帰ってからの歩行も良い感じ、
食欲は貪欲なり。
咲樹が食べ足りないのか、私をジ~ッと見る。
なんだろう、この集中力、この眼力。
狙われている獲物の気持ちになる。

3月6日(月曜日)
今朝も、はよから、シャープな動きを見せる咲樹ちゃん。
以前は、しなやかなカーブの動きが特徴だった咲樹ちゃんが
直線に、鋭角に、動く。
なんで?

3月21日(火曜日)
咲樹も私もシニアなので、夢とうつつのはざまで、
毎日があっという間に過ぎていく(^^ゞ

咲樹は、最近、顔の輪郭が曖昧になってきたが、
咲樹らしく、マイペースに、気楽に暮らしている。

咲樹は、もともと、頭の良いタイプなので、
一日に、食べる、食事や、おやつの量は、正確に覚えている。

午前9時前後の朝食、
午後4時前後の夕食。
鶏のスープ、やさい、ココナツオイル、
とさか、わかさぎ、2日に一度のステロイド入りチーズまで。

もらえる順番と時間は、おおよそ決まっているので、
一通り食べるまで、低い姿勢で、私をじっと見続ける。

めんどくさいから、やってしまう。
咲樹のアイコマンドに、のそのそと従うワタシの構図coldsweats01
このくりかえし(^^ゞ

まあ、元気でいてくれることが、なにより。
今週の金曜日は、獣医さんでの治療の日だ。
三週間がたつのが、早い。

| | コメント (0)

«咲樹ちゃんワールド